キリンラガー

浜松町「浜松屋食堂」 芝商店街で、ハムエッグ・スパサラ・瓶ビール。

食堂飲みが好きだ。昭和から進化していないお惣菜で飲むのが好き。蛍光灯に必要以上に照らされて飲むのも好き。だって、そこには、その街にしかない味があって、人が居ますから。食堂で飲むということは、その地を肴に飲むということ。 […]

天神「一善めし青木堂」 若者の街で変わることなく60年。老舗食堂でお昼酒。

福岡城と天神に挟まれた地域は「大名」と言い、その名の通り、江戸時代には重臣たちが暮していたことが由来です。九州最大の繁華街の天神からそのまま繋がっていて、今は若者向けのアパレルやインスタ映えするスイーツ店が立ち並びます。 […]

宇和島「ほづみ亭」 宇和海の磯料理に舌鼓をうつ。ここで飲むことが旅の目的になる。

東京からおよそ900km。愛媛県南予地方の中心都市・宇和島。山と海とが入り組むリアス式海岸が続く宇和海に面し、対岸は豊後水道を挟み大分県です。宇和島城を中心とした城下町で、歴代藩主だった伊達家ゆかりの史跡も多く、歴史、自 […]

甲府「どてやき下條」 創業1937年。甲府中央最古の酒場でどてやき&ぶどう割り

甲府の「どてやき」で知られるどてやき下條は、1937年(昭和12年)の創業。山梨の県庁所在地で飲むならば、必ず立ち寄りたい名酒場です。 現在は三代目が暖簾とお姉さんたちが暖簾を守ります。初代が大阪出身ということから「どて […]

新宿「新宿宮川」 貴重な大人の居酒屋。普段使いできる魚の美味しいお店[PR]

新宿で宴会をする機会は多いでしょう。そんなとき、どんなお店を選びますか。個人店は小箱が中心ですし、大箱を探すとなれば、有名居酒屋チェーンという選択肢で落ち着きがち。 手軽に使える普段の居酒屋で、かつ落ち着けお店。できれば […]

京都「山本まんぼ」焦げるソースの香りだけでドライが猛烈進む!創業70年のテッパン店

京都で飲むとき、皆さんの選択肢にお好み焼きはありますか。 ハモやぐじといった海の幸、モロコや鮎などの川の幸、湯豆腐に棒寿司と看板食材に事欠かない京都ですが、実は京都は大衆的な鉄板料理が根付いています。 高倉塩小路で創業7 […]

仙台「八仙」 今も昔も市民に愛される、ブンヨコの名物餃子

“ブンヨコ”の名で親しまれる仙台の文化横丁。酒場を愛する人にとって、仙台の夜になくてはならない一画でしょう。 仙台大空襲で焼け野原となった仙台で、力強く立ち上がった闇市が起源で、文化キネマという名 […]

益田「田吾作」 日本海が肴。山陰は、行きにくいからこそ、素晴らしい!

島根県の益田に不思議な居酒屋があります。駅から10分ほど歩く里山にあり、近隣には飲食店はありません。昔の民家のような木造の建物に、お昼すぎから暖簾がたなびいています。 漁師町、益田の人口は現在4万人ほど。かつては益田競馬 […]

吉祥寺「千尋」 親子が守る老舗の灯り。扉の向こう、古き良き大衆飲み屋へ。

老いも若きも、吉祥寺は幅広い年代に愛されている街です。街のシンボル、神田川の源流である井の頭池一帯の緑や、中央線文化が漂う雑貨店やアパレルショップが知られていますが、お隣の荻窪生まれの筆者には、吉祥寺は飲み屋の街のイメー […]

高知「安兵衛」 土佐っぽ集いし〆屋台。カリカリ屋台餃子で本気飲み。

酒の国・土佐。生産量は他県ほどではないですが、土佐っぽ(土佐人)はとにかくお酒をよく飲みます。世帯あたりの飲酒費用は全国平均の倍というのですから、すさまじいものです。 土佐っぽの特長を表す方言に「いごっそう」と「はちきん […]

弘前「鳥ふじ」 旅情を肴に一献。縄のれんの先に、津軽の日常がある。

日本有数の大城郭・弘前城を中心に広がる弘前市。明治後期では仙台、盛岡に次ぐ東北3位の規模を誇った立派な街でした。現在は青森県第三位にまで縮小しましたが、それでも国立弘前大学をはじめ、立派な行政施設の数々に往時の風格を感じ […]

一之江「大衆酒場カネス」かわりゆく街を、ずっと照らしてきた赤提灯

「一之江の「大衆酒場カネス」を知らないノンベエはもぐりだ。」そんな言葉を昔聞いたことがあります。もちろん、その人は長年一之江に住んでいた方なのですが、現在のように高層マンションが立ち並ぶ一之江へ最近引っ越してきた人は、そ […]

室戸(高知)「花月」 自然が生み出す絶景と、絶品の酒・魚に酔いしれる

日本八景のひとつ、四国東南端に位置する室戸岬。断崖絶壁に、奇岩が連なる海岸線と太平洋の荒波。かつては海の難所と呼ばれた場所です。 そして、そんな自然環境の中で育つ魚は絶品揃い。とくに金目鯛は西日本一の水揚げ地として知られ […]

蕨「㐂よし 西口店」 あと引く美味しさ。赤星ビールを進ませる魅惑のみそ焼き。

関東の酒場といえば「もつ焼き」がおなじみです。長年親しまれている老舗はもちろん、酒場好きを魅了する新進気鋭まで、東京ではもつ焼き・やきとん店が腕を競い合っています。 東京は城西エリアに多い「味噌焼き」を考案した元祖は、埼 […]

松山市「かめそばじゅん」 ラガーにぴったり!濃厚旨味がビールを誘うナゾの焼きそば

松山の郷土の味として知られる「かめそば」。 昭和20年代に創業した食堂「かめ」の焼きそばは、いつしか「かめそば」と呼ばれるようになり、地元に愛され続けてきました。平成に入り、「かめ」は惜しまれつつも閉店することになり、か […]

1 / 261234561020