検索結果

キーワード「老舗」での検索結果は次の通りです。

池袋「大門」 家族経営の温もりを感じる、大衆酒場の王道を味わう

池袋の駅周辺は老舗のもつ焼き屋が多い。それは戦後の東京の発展と深い関係があります。   昭和初期の池袋は、国鉄の東海側と東北を結ぶ物流の大動脈でした。現在は湘南新宿ラインがそのルートをつかって東海道線と宇都宮線 […]

栄「酒津屋 中店」 明治創業の酒屋の直営店は、栄イチの使い勝手と評判

名古屋で朝から飲むならば、栄の「酒津屋 」で間違いない。朝7時から営業し、地下鉄栄駅に直結、しかも閉店は24時で日曜日も営業しているという、名古屋の飲兵衛にはなくてはならない存在です。 そもそもは1896年(明治29年) […]

北千住「千住の永見」 ときわ通りの止まり木で心をほぐすひととき

今日は北千住で大定番の大衆酒場「千住の永見」をご紹介します。1948年(昭和23年)創業です。 5路線が乗り入れる北千住駅は巨大なターミナル。でも、すべての路線が南北の同一方向を向いているので方向感覚が崩されずに意外とわ […]

神田・小川町「ぼたん」 空間と歴史を味わう名店で鳥すき焼き

そろそろ鍋の季節。皆さんはもう鍋で一献かたむけましたか。 東京には様々な鍋の店がありますが、やはり歴史ある名店は一度は訪れたいもの。鳥すき焼きならば、1897年(明治30年)頃創業の神田須田町・いや、昔の町名で連雀町の「 […]

高円寺「大将」 一日数千本を売る、高円寺酒場のランドマーク

なゆさん、最近地方の記事が多くて生まれた街をおろそかにしていませんか? そんな話を阿佐ヶ谷の立ち飲み屋で偶然隣り合わせになった杉並区在住の読者様に言われました。いやいや、記事にしていないけどこうして飲んでいるじゃないです […]

築地「たけの食堂」 市場とともに歩んできた粗野な空間でいい気分

今日は自宅近くでのんびりお昼酒。築地で昼酒といえば、やはり「たけの食堂」は外せません。1935年(昭和10年)の築地市場稼働とともに築地の空腹と飲み欲を満たし続けてきた銘店です。 よく場内やもんぜき通り周辺と思われがちで […]

関内「利久庵」 70年続く銘蕎麦店は、蕎麦前も秀逸だ

今日は関内の蕎麦屋「利久庵」にやってきました。世界中の料理が味わえるこの界隈、最近は若い人向けのもつ焼き店なども登場し、これまでの渋い大人の街の雰囲気から変わりつつある地域でもあります。 利休庵はそんな関内にある、横浜を […]

高円寺「一徳」 古き良き杉並酒場を今に伝える名店

皆さん、杉並区の酒場巡りは楽しんで頂けていますか。駅の構造は各駅そっくりでも、駅前の酒場やそこに集う常連さんの顔ぶれは駅ごと個性があり、どの街で飲むのが一番か甲乙つけがたいものがあります。 まだまだおすすめしたいお店を紹 […]

名古屋「のんき屋」 あなたは道飲み派?味わい深い酒場で癒される

本日は名古屋の老舗酒場をご紹介します。JR名古屋駅から徒歩10分、名古屋の主たる繁華街とは異なる少し離れた場所に、昭和の酒場が並ぶ一画があります。ザラメと八丁味噌の香りがぷーんと漂うこの路地は、名古屋の酒場巡りでは必ず立 […]

渋谷「鳥市」 この街で半世紀、焼鳥街で万人に好かれる酒場はここだ

渋谷はなぜか焼鳥屋が多い。半径50mのなかに老舗だけでも両手で数えられないほどあり、そのどの店もが常連さんや、ふらっと立ち寄る酒場好きの皆さんで大いに盛り上がっています。 一説によると、童謡「春の小川」のモチーフとなった […]

湯島「串焼きだるま」 朝挽き大山地鶏の焼鳥をちょい飲みで

今日は湯島の「串焼きだるま」を紹介します。この地で30年近く続く老舗です。小箱のいい感じのカウンターで、程よく手軽な塩梅でビールや日本酒を引っ掛けたいときにおすすめしたい”大人のちょい飲み”です。 […]

横浜繋がりで実現したキリン✕京急「ビール電車」の裏側[前編]

日本に初めてビール醸造所がつくられた地はどこでしょうか。 正解は横浜です。明治3年に、アメリカ人のウィリアム コープランドが横浜・山手にスプリングバレー・ブルワリーを開き、日本の地で初めてのビール醸造と販売が開始されまし […]

六本木「大衆割烹 三州屋 六本木店」 色めく街の人情割烹は40周年

飲兵衛の味方、三州屋。神田本店や銀座、蒲田などにあることでも知られています。暖簾分けのお店ですが、お酒は蒲田を除いてサッポロと白鶴で、おつまみには鳥豆腐やまぐろをメインとした海鮮を中心としたメニュー構成で、いくらかの共通 […]

大須観音「末廣屋」 由緒正しき名門酒場で心惹かれる昼酒を

大須観音に午後3時の開店と同時に満席になるほど賑わう酒場があります。中央に「世界長」の菰樽をもした額が風格を感じます。阪神淡路大震災で惜しまれつつもお酒造りを断念した世界長は、いまは沢の鶴が受け継いでいます。額の文字には […]

八王子「金太郎北口店」 昭和43年創業の八王子を代表する焼鳥酒場

八王子をホームにして飲み歩かれている方には、焼鳥といえば「金太郎」ではないでしょうか。八王子駅を中心に界隈で10店舗を展開する八王子ローカルのドミナント酒場。創業は1968年という半世紀近く続く八王子を代表する飲み屋です […]

10 / 3589101112132030