サッポロラガー

清水五条「にこみ屋六軒」 五条楽園跡でお昼から!こんな京都もいいね

京都の五条に素敵な飲み屋があります。営業はなんとお昼14時から。場所は、京都・洛中をある程度ご存知の方なら「あぁ、あそこね」とおわかりになると思いますが、遊郭の五条楽園の跡地にあります。この界隈は2010年ころにその手の […]

赤羽「いこい支店」 硬派だけどそれがいい、東京立ち飲みの原点

このサイトを見ている方ならば、赤羽にある立ち飲みの「いこい」をご存知の方がほとんどではないでしょうか。これから酒場巡りを趣味にしようとされている方のために、改めてご紹介いたしますと、今年(2016年)で創業46年となる老 […]

高田馬場「炭火串焼 しずく」 新進気鋭のカウンター焼き鳥は心地いい

今日は高田馬場を梯子中。最近、この街の居酒屋が熱いです。学生向けの大箱もありますが、昔から続く老舗酒場も多く、さらには昨今オープンした居酒屋のレベルもなかなかのもの。一日中梯子していても飽きることのない街になっています。 […]

中野「永世屋かさい商店」 キリンビールに一番近い角打ちでラガー

ここは中野4丁目。中野の北口飲み屋街へは行かずに、駅前から阿佐ヶ谷方向へ進むこと5分。キリングループの本社もはいる中野セントラルパークを越えて住宅街に入った場所に見えてくる酒屋さん。今回ご紹介するお店はこちら「永世屋かさ […]

西院「布 折鶴会館店」 8人で満員。小さいけれど気遣い満点!

今宵は京都西院からレポートです。皆さん、京都の会館文化というものをご存知ですか?会館というのは、小さな飲食店がひとつ屋根の下に寄り添うように営業している京都・洛中独特の飲食店街のこと。東京の闇市から続く横丁文化と同様に、 […]

西院「布」 きどらない京都、洛中の普段使いがここにある

今回ご紹介するお店は、実は隠しておきたいお店。地元の方でとてもご繁盛されているので、さらに知られてしまうと入れなくなっちゃうかも。こっそり私が通うだけにとどめておきたいのですが、とはいえ、私も居酒屋ライターとして銘店を多 […]

田無「一国」 路地裏の名酒場、やきとん摘みに酎ハイ・ビールが進む

田無に素晴らしいやきとんのお店がある。そんな情報を父の知り合いから聞いていました。さすがに田無ともなると通常のはしご酒のコースには入っていないので、飲みに降りた経験はなく、また飲み屋街の話も聞いたことがないので飲みに行く […]

御徒町「壱鉄」 北海道のあの味を!ラム&ビールは最高

無性にジンギスカンが食べたくなることがあります。がんがん焼いて頬張り、直後にキンキンに冷えた生ビールをおもいっきり飲む。上品とか、そういうのではないけれど、これこそ幸せの瞬間でしょう。 ジンギスカンといえば東京ならばビヤ […]

沼袋「やきとん たつや」 名物はもつカレー、カウンター造りが心地いい

今日は沼袋を巡回。この街に来たら「たつや」に立ち寄らないわけにはいきません。戦後の早い時期に急速なベッドタウン化が進んだこともあって、東急線や小田急線沿線とも違った独特な密集宅地的な雰囲気と、そこに根付いた地元の商店街文 […]

みずほ台「まるや商店」 やる気一杯、美味しさ一杯!郊外串かつの答えがここに

東武東上線の駅で、北朝霞、志木、柳瀬川、そしてみずほ台という場所。沿線を利用する人でないとあまり馴染みのない場所かもしれませんが、そんなみずほ台にある関西串かつを普段使いで楽しめる「まるや商店」がおすすめです。 決して飲 […]

恵比寿「こづち」 満腹とほろ酔い続けて半世紀、街を動かすエネルギー

恵比寿で50年以上続く食堂「めし処こづち」をご存知でしょうか。恵比寿駅からすぐの場所、藍色に「お食事処」の文字がかかれた暖簾。食堂好きと老舗酒場好きはニアリーイコールだと思うのですが、老舗の食堂で定食とビールという組み合 […]

西院「樫尾酒店」 イケメン店主の愉快なトークとこだわりの料理たち

京都西院のディープな飲み屋集合体「折鶴会館」、続いて紹介しますお店はハーフなイケメン店主のおもしろトークと立ち飲みらしからぬビストロメニューが出てくる不思議な立ち飲み「樫尾酒店」です。 才の隣りにあり、お客さんも両方のお […]

新橋「蟹喰楽舞別館」 駅前ビルなのに気分はすっかり北海道!

新橋駅周辺は、最近新店のオープンが続いています。しかも、はじめて飲食を始めるよというお店ではなく、同じ新橋や他の街で完成された繁盛店が、二号店、三号店というかたちで満を持しての新橋に新たなお店を立ち上げられています。いま […]

日暮里「助平」 長崎出身の二人が手掛ける秀逸焼鳥の酒場

日暮里に秀逸な酒場がある。なんでも長崎から来た二人が手掛ける焼鳥がそれはもう美味なのだとか。そんな情報を聞いてしまうと飲みに行かずに入られません。いえ、むしろ今までどうして飲みに行っていなかったのかが悔やまれるくらい。日 […]

【移転】亀戸「仲よし」 怪しい路地裏に灯る赤提灯、縄暖簾の向こうにあるものは

突然ですが、路地裏はお好きですか?人がすれ違うのがやっとの細い道にぽつりと灯る赤提灯を見つけたときに、入りたいという衝動にかられる方とは仲良くなれそうです。ここ、私道だよね、入っていいのかな…なんていう道は、たとえ酒場が […]

6 / 2545678920