キリンハートランド

池袋「やきとん ひなた池袋東口店」 かしら味噌だけじゃない、進化したひなたが登場

当たり前ですが、焼鳥は鶏肉です。ですが「やきとり」とひらがなで書くと鶏ではなく豚、やきとんの意味になります。最近は区別なく使われるようになりましたが、そんな表記で別けるという文化ができるほど、東京は焼鳥・焼とん天国です。 […]

西荻窪「サレカマネ」 それは西荻以上に、杉並らしい。

西荻窪は昨今、飲み屋の新店が相次いでオープンしています。もともと、飲みの街としての歴史は長く、南口の闇市の名残が色濃くのこる柳小路をはじめ、戦後の杉並の復興と発展とともに歩んできた半世紀酒場がいまも昭和のムード全開で暖簾 […]

学芸大学「学大角打」 さすが学大、ナチュラルお洒落の心地よさ

東急東横線はハイソな高級住宅街と、どこか懐かしい私鉄沿線の下町感が融合し、独特な個性を持った街が多いです。同じ東急線でも、田園都市線とはまた雰囲気が違う。東横線は、どこか昭和テイストで、人々の息遣いが近く感じます。 そん […]

学芸大学「ひとひら」 肴と酒と人を軸にして、毎日をちょっと豊かに

学芸大学は昨今、素敵な酒場が増え続けている注目のエリアです。もともと学生街だった商店街が、いい感じに東急沿線らしいオシャレ感を加えて独特な文化を漂わせています。 2016年の5月にオープンした大衆割烹「ひとひら」もそんな […]

浦和「モルガン」 ナカギンザセブン商店街でプチ飲み生ホッピー

今回は浦和の楽しい立ち飲み「モルガン」をご紹介します。浦和駅周辺は実は大変豊かな飲み屋街が広がっています。乗換駅ではないので、近隣にお勤めの方、お住いの方が中心で、客層はとってもアットホーム。いつもの酒場でいつもの人と乾 […]

阿佐ヶ谷「酒ノみつや」&「早川寿司」 シリーズ”攻める酒屋” P箱上の職人技

いま、攻める酒屋が増えています。代変わりしてやる気に満ち溢れた若手店主が研究熱心で、いままでにない角打ちが全国に次々と誕生しています。コンビニと同じくらいの小さなサイズのスーパーの増加もその要因の一つだと話す酒販店も少な […]

蔵前「酒のフタバ」 酒屋が本気で酔わせてくる、せんべろセットは最高です

「街のお酒屋さんの攻勢がはじまる。」 最近、角打ちの進化が止まらない。従来から元気のあった角打ちをやっている酒販店が、次の一手を打ち始めているように思います。角打ちといえば、ちょっと前までのイメージでは木造の渋い空間の隅 […]

阿佐ヶ谷「いっぽ阿佐ヶ谷店」 特長は煮込みとやきとんのハイブリット!

2016年9月13日、高円寺の人気やきとん酒場「いっぽ」が阿佐ヶ谷に二号店をオープン。オープンの情報を聞いて、用事もない夜でしたので早速初日にお伺いしました。まだ新しい建物の一階にあります。駅から3分ほど離れているとはい […]

HEARTLANDビールは、今年で30周年!一本の大樹は、森になる。

大樹をあしらった緑のビールとしておなじみのHEARTLANDビール。1986年11月に六本木の蔦館、穴蔵のハウスビールとして誕生しました。今年で30週年を迎えます。 皆さんのお気に入りのお店にはハートランドを置いているお […]

五反田「あさり」 ソニー通りの名物酒場で肉豆腐とキリンラガー

五反田から御殿山へ登る坂道には社会人なりたての頃の思い出が詰まっています。御殿山の会社に勤めていた私は、仕事が忙しくなると平気で終電を越えて働くような日々でした。「そろそろ飲みに行くか」という先輩の声を待ちつつノートパソ […]

大島「鳥平」 45年続く晩しゃく酒場は、親戚の家で飲んでいるよう

江東区大島。京葉道路と小名木川に挟まれた一帯は、都営地下鉄新宿線がカバーしているとはいえ、あまり派手な地域ではありません。それなのに、なぜか不思議?と、駅の最寄りでもない場所に飲食店がぽつりぽつりと営業しています。どこの […]

茅場町「ナワブ ビリヤニ ハウス」 インド居酒屋の決定版!お手頃いろいろ

ビリヤニという料理をご存知でしょうか。インドの定番料理で、冠婚葬祭から屋台で売られる日常食まで、あたりまえのように食べられている炊き込みご飯です。カレーとナンばかりのインド料理のイメージですが、最近はこういう食事も普通に […]

中野「永世屋かさい商店」 キリンビールに一番近い角打ちでラガー

ここは中野4丁目。中野の北口飲み屋街へは行かずに、駅前から阿佐ヶ谷方向へ進むこと5分。キリングループの本社もはいる中野セントラルパークを越えて住宅街に入った場所に見えてくる酒屋さん。今回ご紹介するお店はこちら「永世屋かさ […]

中野「青二才」 バルで日本酒!?新定番、シャンパングラスで楽しもう

中野のレンガ坂の飲食店を紹介する中で外すことができないお店がこちら「青二才」。2013年のオープン以降、「バル」スタイルで日本酒を味わうという新しい提案が評判となり、レンガ坂をオシャレに盛り上げる旗振り役的存在のお店にな […]

沼袋「やきとん たつや」 名物はもつカレー、カウンター造りが心地いい

今日は沼袋を巡回。この街に来たら「たつや」に立ち寄らないわけにはいきません。戦後の早い時期に急速なベッドタウン化が進んだこともあって、東急線や小田急線沿線とも違った独特な密集宅地的な雰囲気と、そこに根付いた地元の商店街文 […]

2 / 41234