中野「魚屋よ蔵」 元魚屋が始めた海鮮立ち飲みは最高だ


DSC01304

素敵な飲み屋がいっぱいの中野北口。ここに来ると一軒や二軒で帰るわけには行きません。梯子ルートを巡ることになるのですが、そのときに必ずといっていいほど立ち寄るのがここ「魚屋よ蔵」です。

もともと地元でやっていた魚屋さんで、もっと魚に親しんでほしいという想いを込めてはじめた立ち飲み酒場です。昭和新道商店街で駅から少し離れた場所にあるのでそんなに騒がしくもなくゆったりとしたムードが漂い、それがとっても心地いいのです。

では早速入ってみましょう。

 

DSC01313

入り口の扉にはられたキッコー宮の印の通り甲類はキンミヤを扱っています。
チュウハイ系の種類が豊富で楽しい感じ。ホッピーセットで380円は立ち飲みとしてちょうどいい価格ではないでしょうか。焼酎ハイボール280円というのも嬉しいですね。シャリキンもあるのでここはまるでチュウハイ類の見本市。

 

DSC01317

おつまみは入ってすぐの冷蔵ショーケースから選びます。ここがとっても魚屋な感じでしょ。280円近位でここから好きなおつまみを選びましょう。人気ですので時間によっては結構売り切れていることも。

DSC01307

それではいただきましょう。カンパチをひとつと、ビールは大瓶で!
肉厚でぷりっとしたカンパチ、美味しそうでしょう。

 

DSC01310

ビールはサッポロラガー、赤星大好きです。それでは乾杯!

 

DSC01312

料理はどれも280円から380円が中心でとてもリーズナブル。一人ちょい飲みにちょうどいいボリュームであれこれ楽しめるのがいいですね。人気のねぎとろ納豆は380円。ねばねば納豆にねっとりとした旨味のねぎとろ。これをまぜまぜして食べるととっても美味。

 

DSC01308

魚屋の雰囲気が随所にあります。さすが元魚屋さん、仕入れルートがいろいろありそうですね!今回はお刺身とねぎとろの二品だけをいただきましたが、麻婆豆腐やお豆腐屋の厚揚げなど美味しいおつまみがいろいろ。ぜひ通って好みの料理をみつけてください。

DSC01314

ビールから焼酎ハイボールにシフト。氷なしでカットレモンがのった下町酒場の定番スタイルです。甲類はキンミヤ、梅エキスは天羽飲料の赤ラベルかな。

 

DSC01316

地元の人に愛されている証拠、こんなにボトルキープのキンミヤ焼酎の5号瓶がキープされています。

生ビールが黒ラベル、小瓶がヱビス、大瓶が赤星とサッポロが三種類も揃っているのはもしかしてご主人の趣味なのかしら。

皆さま、お近くにお立ち寄りの際はぜひ海鮮立ち飲みをお試しあれ。常連さんも多いですが皆さんのんびりとした感じで飲まれています。コの字カウンターで穏やかにひとり酒を楽しみましょう。

ごちそうさま。

 

この記事はあなたのお役に立てましたか?

この記事が少しでもあなたのお役に立てましたら、
ブログランキングへ応援ボタンからの投票を1日一回いただけると嬉しいです。

にほんブログ村 酒ブログ 東京飲み歩きへ

(取材・文・撮影/塩見 なゆ)

魚屋よ蔵
03-3319-8642
東京都中野区中野5-48-5
17:00~23:00(水定休)
予算1,800円



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


こちらの記事もどうぞ



«