キリンラガー

松山「パブふじ」 パブだけど大衆酒場!でも実は…人と肴と酒の掛け算を楽しむ

ここは「坊っちゃん」の街・愛媛県松山市。四国最大、51万都市の飲み屋街である市駅周辺は夕方ともなれば赤提灯で街が染まります。どこに入ろうか悩んだら「パブふじ」がおすすめ。 松山市駅前で戦後食堂として創業。食べ物も飲み物も […]

広島「清ちゃん」 一度行ったら忘れられない。脳裏に刻む名物餃子の味

広島銀山町で1964年創業。餃子の店「清ちゃん」は、広島の飲み屋を語る上で外すことの出来ない存在です。 料理は餃子のみ。飲み物はキリンクラシックラガービールだけ。ビールが飲めない人は向かいの自販機で買っておいでというスタ […]

高知「安岡酒店」 九反田で表情豊かな酒国高知の酒を知る

高知のお酒の飲み方は独特です。とにかくよく飲む。あらゆるシーンにお酒があり、日常に日本酒やビールが浸透しています。それを表すかのように、統計局・家計調査で世帯あたりの飲酒費用が東京や秋田を抜いて一位に君臨しています。 飲 […]

石川町「丸竹商店」 寿町の角打ちは明るく清潔、ノンベエの味方

ここは横浜寿町。山谷、釜ヶ崎、寿町で日本三大寄せ場のひとつです。山谷の角打ち、釜ヶ崎の酒場もいいお店があり、寄せ場はいまやお酒好きのひとつのユートピアかもしれません。ユートピアという響きも含めて、昭和な感じがいいでしょ。 […]

京成船橋「坊っちゃん船橋本店」 大箱なのに満席になる人気店!宴会から一人飲みまで

【キリンビール提供】 京成船橋駅から徒歩1分。1989年創業のもつ焼き「坊っちゃん」は、居酒屋多き船橋にあって毎夜大人気となる定番飲み処。漁師町でいまも船橋市場があることからどちらかというと海鮮中心の船橋ですが、もつ焼き […]

中井「くりから」 鰻はお酒のお供。大衆うなぎ酒場の魅力

今日は中井の「うなぎ串焼き くりから」に来ています。西武新宿線沿線のノンベエさんにはおなじみの鰻串で飲めるお店です。 さて、鰻串の酒場というカテゴリーは杉並生まれの筆者には馴染み深いものなのですが、調べてみると地方ではあ […]

静岡「多可能」 変わりゆく街並み、変わらぬ大衆酒場。もうすぐ創業100年

駿河国の国府がおかれ駿府と呼ばれていた静岡。徳川家康が幼少期を過ごした駿府城を中心に東海道の19番目の宿場町として栄え、明治維新後は交通や産業の拠点として急速な工業化、都市化が進みました。 水道や電気、市内交通の路面電車 […]

駅全体が飲み屋だ!昼酒・立ち飲みも当たり前なJR博多シティ梯子酒レポート

JR博多駅がいま、すごいことになっています。 写真は平日午後3時の博多駅新幹線口付近。 九州新幹線の全線開業に合わせてリニューアルを進めてきた新・博多駅が完成してから5年ほど。ピカピカだった駅ナカはこの5年間たくさんの人 […]

自由が丘「酒場シナトラ自由が丘店」 老舗でなくとも酒場はつくれる!親子で使える良いお店

ここ数年は「大衆酒場ブーム」と言われています。これまでアルコールはおまけ扱いだった大手のチェーン飲食店も続々と「ちょい飲み」に参入しました。 ブームによって、これまで老舗の酒場が持っていたムードとは異なる、ときにはコンビ […]

高松・瓦町「美人亭」 瀬戸内を食べる。人情を肴にお酒が美味しい

日本の海は美味しい肴で溢れています。激しい海流に入り組んだ海岸線が広がる巨大な天然の養殖場である瀬戸内海もまた魅力的で、外海の魚介類とは違った美味しさがあります。ぷっくりと太った鯛やヒラメ、メバルにオコゼ、蛸や蝦蛄など種 […]

田原町「洒落者」 丁寧な仕事を感じる肴で、気取りすぎずにちょいと一杯

浅草は駅から少し離れた路地裏にもぽつぽつと飲食店があり、老舗や高級店だけでなく、新進気鋭の酒場がしっとりと静かに暖簾を掲げ、飲み屋評価にきびしい浅草っ子のハートをしっかり掴んでいます。 雷門通りから一本入った田原町駅にも […]

桜木町・野毛「満福」 町中華で昼酒という、ありふれた贅沢を

料理を楽しむ、お酒で笑う。飲食はもっとも身近で日常的な幸福を感じる時間です。 食事の贅沢は、なにも高級店で食べるだけがすべてではありません。例えば、昼過ぎののんびりとした町中華の店内でぼーっとザーサイ肴に瓶ビールを飲むと […]

秋葉原「赤津加」 変わりゆく街並で、変わらない価値がある

東京の景色は目まぐるしく変化します。それこそが、東京という街のアイデンティティのように。そして、そこで働き、そこに暮らす私たちも、時代に取り残されないように常に前を向いて走り続けています。そんな東京だからこそ、酒場という […]

三ノ宮「森井本店」 震災を乗り越え一世紀、今日も変わらない笑顔で溢れています

JR三ノ宮駅近くの鉄道高架下にある「森井本店」は神戸を代表する銘店です。1918年(大正7年)の創業で、来年には暖簾を掲げて一世紀を迎えます。 風格ある佇まいからさすが百年の年輪を感じますが、現在の建物は90年代に入って […]

元町「金時食堂」 愛され続けて66年。神戸元町の変わらぬ食卓

大衆食堂で昭和の残り香を肴に一献。大衆食堂飲みは、同じく歴史ある大衆酒場で飲むのとはまた違った心地よさがあります。定食を食べている人、テレビを見ながらのんびりとお燗酒を飲んでいる人、仲良しと瓶ビールを酌み交わすノンベエ二 […]

6 / 2645678920