検索結果

キーワード「昼酒」での検索結果は次の通りです。

王子「平澤かまぼこ」 京子さんの味を求めて先輩方が集う店

1999年、立ち飲み営業をはじめた平澤かまぼこは、いまや王子の朝酒・昼酒、そしてせんべろを語る上で外すことの出来ない一軒です。もともとは1962年創業のかまぼこ店で、おでん屋になったいまも自家製のかまぼこを肴として提供し […]

西荻窪「千鳥」 サカエ通りで半世紀、古き良きおでん居酒屋に浸る

西荻窪の駅周辺は飲み屋が多い。ターミナル駅でもないのに不思議。駅を出たその場から、昼間から飲んでいるおじさんたちで溢れるパラダイスです。なにが赤羽だ、なにが立石だ、中央線の杉並各駅のパワーはそんなもんじゃないぞ!(笑) […]

米原「三松」 琵琶湖畔の地元愛され食堂で郷土の幸を

何を思ったか米原で途中下車。月に何度もお世話になっている東海道新幹線ですが、米原はいつも通り過ぎる駅。 「あ、米原を通過したからそろそろ京都、降りる準備をしなくちゃ。今宵は四条河原町で飲もうかな…」なんて考えているあたり […]

西荻窪「晩杯屋西荻北口店」 中央線と立ち飲みの親和性は?

東京の飲み屋街っておもしろいほど、駅や路線によって個性が異なります。「朝から飲めるぞ、朝練・赤羽」、「やきとん大正義・西武線」、「色付き元祖ハイなら京成線」など、キャッチーな言葉はいくらでも作れそう。 JR中央線のキャッ […]

千日前「珉珉 千日前本店」 60年間ずっと、とりあえず餃子とビール!

餃子にはビールです。ハイボールやレモンサワーももちろん美味しいけれど、ホクホクの餃子を肉汁滴らせながら口に頬張ったあとに追いかけていくように喉に当てていくビール最高に美味しい。いまに始まったことではなく、戦後餃子が日本の […]

町田「晩杯屋町田店」 さくっと立ち飲み!使い勝手の良い人気店

晩杯屋が東京山手を中心に続々と店数を増やしています。武蔵小山の闇市の名残がある細い路地で始まった激安立ち飲み、いまや東京の酒場を語る上で外すことの出来ない存在です。数を増やしても、個人酒場の延長として武蔵小山や大井町にし […]

福井「おたん」 創業70年、新しくなった玄関口でも変わらぬ郷土の味を

しばらく来ない間に驚くほど変化した福井駅前。路面電車の福井鉄道もオシャレな電停に生まれ変わり、ドイツ・シュツットガルトからやってきたレトラムが走ります。北陸新幹線の工事も着々と進行中で、そんな中でJR福井駅周辺は一足お先 […]

鶯谷「晩杯屋鶯谷店」 昔ながらの街並み残る根岸に新しい風

武蔵小山発、東京都区内で次々と店をオープンしている晩杯屋が、ついに台東区に出店。鶯谷駅から跨線橋をこえて言問通りを渡った場所、根岸にできました。 鶯谷はもともと立ち飲みや一杯飲み屋が多い場所ですが、晩杯屋のオープンでます […]

富山「丸一」 大人になったら日本海に飲みにいこう

北陸新幹線の開業で東京から富山は2時間で移動できる距離になりました。東海道でいえば京都と同じくらい。本当に近くなりましたね。東海道側と違って、今まであまり足を延ばさなかった北陸・日本海側。ふと、日本海の青鈍色と北陸の酒場 […]

札幌「大衆酒場 おたる三幸」 クラシック片手に駅直結立ち飲み

小樽に創業から半世紀以上続く老舗のビヤホールがあります。小樽駅から徒歩7分ほどのサンモール一番街にある味のある「ビヤホールSANKO」です。味わい深い空間と昭和のオシャレを今に伝える建物は、小樽という街が北海道開拓の起点 […]

西国分寺「鳥芳」 居心地抜群のカウンターでもつ焼きとヱビス

西国分寺までやってきました。中央線は新宿、中野、高円寺…と吉祥寺まではお昼からやっているような老舗が点在しているのですが、三鷹以西はなかなか厳しい。そう思っているそこのあなたへ。 いやいや、むしろ三鷹以西は味のある地域密 […]

桜台「まいける桜台店」 福岡名物皮焼きに東京酒場文化が融合

桜台駅周辺はここ数年、飲み屋さんの新店オープンが続いています。練馬区の西武池袋線沿線で飲むといえば、ちょっと前まではほぼ練馬駅一択(大泉学園もあるけれど、そんなに大きくない)という状況でしたが、第二の酒場タウンとして桜台 […]

長崎「思案橋ラーメン」 名物バクダンちゃんぽんにはラガービールが合う

思案橋電停から徒歩2分。長崎在住でなくともその名は聞いたことがあるという人も多いのではないでしょうか。地元出身の有名ミュージシャンもファンだと語るちゃんぽんの人気店「思案橋ラーメン」をご紹介します。 長崎で飲んだ〆にはこ […]

新今宮「難波屋」 釜ヶ崎の中心地で今日もJAZZが流れます

新今宮駅から南へ。簡易宿泊所が立ち並び、激安のアルコール類を販売する自販機の前でお昼間からパック酒でうたた寝している人たちも多い、西成釜ヶ崎の中心地。西成警察署も近く、この界隈について少しでも知識を持っている人ならば躊躇 […]

神保町「スヰートポーヅ」 餃子で80余年、日本の餃子史に残る伝説の味を肴に

本日は神保町を飲み歩き。この街には何かとご縁がありまして、父親が昔勤めていた出版社が近く、今は私のかかりつけ医もこのあたりにいるので、月に何度も歩いている場所です。 古本の街というイメージが強いですが、出版社の数も多く、 […]

6 / 14456789