検索結果

キーワード「予算1,」での検索結果は次の通りです。

錦糸町「亀戸餃子 錦糸町店」 ちゃきちゃき焼かれる餃子にビール

錦糸町駅の南側、丸井の裏手は一種独特な雰囲気が残るエリアです。なんとなくアングラな雰囲気と、ギラギラとしたネオン、新旧様々な居酒屋が混ざり、その中心に場外馬券場があります。土曜日のお昼なんかは、馬券と白い新聞を片手にラジ […]

月島「つねまつ久蔵商店」 白鹿治郎の新たな挑戦がはじまる

もんじゃで有名な月島に2016年2月にオープンした立ち飲み酒場「つねまつ久蔵商店」。島根で明治時代から続く酒屋「地酒家 つねまつ」の息子が始めた角打ちテイストのお店です。 ここのお店はとにかく酒類・料飲店関係者の常連が多 […]

梅田「わすれな草」 食いしん坊のための立ち飲みは魅力いっぱい

今日は大阪梯子酒。ここ肥後橋界隈は大阪でも有数のビジネス街です。近隣には中之島フェスティバルタワーやサントリーHDの本社といったオフィスが多いですが、ANAクラウンプラザホテルをはじめとしたシティホテルもそれなりにあるた […]

方南町「やしろ食堂」 ここは楽園じゃないか!昼から集う飲兵衛さん

皆さん、お昼酒は好きですか?私は、大好きです。好きすぎて、毎日入り浸りたくなるくらい。でも、ほどほどにしないとね。そうだ、取材という名目にすれば飲みにいけるじゃないか。なんていうことで、今日やってきましたのは方南町という […]

新富町「サ嘉ダチ 」 魚が好きならば寄り道必須、魚河岸立ち飲み

魚のいい店、みーつけた。ということで、今回は八丁堀・新富町から徒歩3分ほどの場所にある立ち飲み「サ嘉ダチ」をご紹介します。2014年の夏にオープンした築地の海鮮を扱う酒場です。 築地からも徒歩10分程度の場所にあり、ジャ […]

東京「京橋 恵み屋」 立ち食いそばと立ち飲みの融合は素晴らしい

今宵の一軒は京橋と銀座の境で営業する立ち飲み・立ち食いハイブリッド型の店「恵み屋」です。2001年、脱サラで開業した店主の名酒場です。蕎麦ライターからみれば、十割蕎麦の店、酒場ライターからすればここは朝から通しでやってい […]

博多「三喜屋酒店」 新幹線改札まで徒歩3分!こんな立地に古典角打ちがある

九州は角打ち発祥の地ですし、酒屋で飲めるお店は九州全土に多数あります。人口あたりの角打ちの数は東京・大阪を抜いて福岡県が一番です。(塩見なゆ調べ) 福岡県といっても、一番多いのは北九州市なのですが、中心地の福岡市も意外と […]

新富町「タクマ」 楽しんだもん勝ち!弁当屋で飲むという選択

本日は自宅付近の定期パトロール。築地に住むと、電車でわざわざ飲みに行かなくとも多様な選択肢があるので、酒場探求は卒業…いやいや、冗談です。 新富町、築地界隈は個性的な酒場はあまりないと思われがちですが、そんなことはない。 […]

茅場町「魚平 箱崎町店」 大びん410円!人形町の人気立ち飲みの支店が登場

茅場町から水天宮らかけては、梯子酒好きには天国のような地域。ワサワサとしている街で飲むのも良いけれど、しっぽり大人の梯子酒をするならばやはりこの界隈に限ります。 しかもサラリーマンの街なので、リーズナブルな酒場が多く、老 […]

渋谷「タスイチ」 センター街の『センベロパブ』はハートランド300円

今日は渋谷の街をキリンビールさんと定期巡回中。私は新店や良いお店を見つけるために日々の巡回は不可欠ですし、キリンさんも今日は本社部門の方なので、企画を練る上でも街を歩くことが大切です。 お互いの立場は違えど、ゴールはお酒 […]

曳舟「居酒屋 明香苑」 800mlのドデカウーハイが380円という事実。

今日はとってもお財布に優しいお店。お、ついに飲み過ぎて取材費が尽きたか?と言われそうですが、まぁその通りで(笑) 大阪から北海道まで、だいぶ飲みっぱなしでしたし、私事ながら自宅を中央区に移したこともあって、記事になってい […]

函館「朝市食堂二番館」 旅先の朝食は市場で海鮮&朝ビール

函館の夜を海鮮とお酒で大満喫した翌朝。まだお腹が重たい、なんてことはなくケロッと起床して、目指すは朝市へ。 一日4000人近い来場があると聞きますが、平日とはいえ、海外からの観光客も多くなかなかの賑わいです。地元の人もい […]

秋葉原「トラ(ノ)アナ NOMOO」 オタクの聖地にクールな角打ち誕生、母体はなんと”とらのあな”

この夏、秋葉原に新たな動きがありました。と書くと、アキバに詳しい人みたいになりますが、私は先日秋葉原で開催された飲食に特化した同人誌即売会「グルメコミックコンベンション」(いわゆるコミケの飲食版)に出店し、他のサークルが […]

大阪「赤垣屋 梅田店」 朝からちょい飲み、昼もちょい飲み、梯子の帰りにもちょい飲みで!

大阪が羨ましい。朝からやっている酒場が当然のようにターミナル駅周辺にあるし、通しでやっている飲み屋の数はきっと東京よりも多いはず。しかも値段設定がとてもシビアで、飲み代も予想以上に安くおさまります。ぽつぽつと点在している […]

函館「しお家」 〆の専門店でラーメンをおつまみにビールを飲む

函館も東京から乗り換えることなく、新幹線で飲んでいれば着ける街になりました。近場の飲み屋街に遊びに行くよりは交通費の負担は大きいですが、それでも行ったら絶対によかったと思えるような夜が楽しめるはず。 もう函館でお昼から延 […]

10 / 28891011121320