サッポロ黒ラベル

鶯谷「一代」 親切女将の家庭的な接客が心地よい、東京のお母さん

鶯谷は大衆的な酒場が多く、立ち飲みから食堂飲み、そして東京を代表する老舗まで選択肢は様々です。個性豊かで魅力的なお店が輝いているので、どうしても路地裏のお店はあまり知られていない傾向があります。 でもですね、有名店はもち […]

南千住「ままや旬菜」 丁寧な仕事が嬉しい!地元密着の美味しい飲み屋

三ノ輪駅近くにあまり知られていないのですが、大変美味しく通っている飲み屋があります。地域密着の銘店「ままや」です。近隣に住む方がほとんどで幅広い層に人気があり、いつも温かい雰囲気に包まれています。 店構えこそ新しいですが […]

新富町「サ嘉ダチニ太㐂(にたき)」 築地民御用達・手頃な海鮮立ち飲み

新富町の人気立ち飲み「サ嘉ダチ」【記事】の二号店がオープンしました。場所は同じ新富町で、銀座一丁目や八丁堀からも徒歩で数分という立地です。 「サ嘉ダチ」がもともと満員御礼の賑わいでしたので、近くに2店目の出店はありがたい […]

蒲田「うなぎ家」 鰻の街で手軽に食べるならココ!常連賑わう名物立ち飲み

蒲田は鰻を看板に掲げる酒場や、鰻やどじょうの専門店が多い。呑川が今のようにおとしくなる前は、蒲田はさぞかし水害に悩んだことだと思います。河川名の由来も、「田畑を呑み込む川」から呑川とついたと言われています。けっして呑兵衛 […]

三条京阪「おたふく」 さいぼしに想う歴史の名残、背景までもが心に残る

本日は京都・三条京阪の知る人ぞ知る銘店「おたふく」をご紹介します。三条大橋を東に渡ったエリアは現在再開発の真っ最中です。さらに東へ進み、花見小路をちょっと下がったところにそのお店があります。 お昼からやっているお好み焼き […]

御徒町「羊香味坊」 羊と香菜で飲みたいあなたへ!ローカル中華を満喫

神田駅近くの上野東京ライン高架下で人気の中華「味坊」をご存知でしょうか。 日本人向けにあまりアレンジされていない、本格的な中国東北地方の家庭料理を摘みに飲める中華酒場です。中国東北部やモンゴルなどの寒い地域では、体を暖め […]

国分寺「串とら」 狭さが心地良い、すべてがちょうどいい銘店

国分寺の飲み屋街をパトロール。北口は再開発でばっさり更地になったエリアがありますが、国分寺の飲み屋が元気を失ったかというと、そうではありません。横丁のように一箇所に集中していないので、駅を降りて見渡した感じでは見つかりに […]

栄「酒津屋 中店」 明治創業の酒屋の直営店は、栄イチの使い勝手と評判

名古屋で朝から飲むならば、栄の「酒津屋 」で間違いない。朝7時から営業し、地下鉄栄駅に直結、しかも閉店は24時で日曜日も営業しているという、名古屋の飲兵衛にはなくてはならない存在です。 そもそもは1896年(明治29年) […]

高円寺「大将」 一日数千本を売る、高円寺酒場のランドマーク

なゆさん、最近地方の記事が多くて生まれた街をおろそかにしていませんか? そんな話を阿佐ヶ谷の立ち飲み屋で偶然隣り合わせになった杉並区在住の読者様に言われました。いやいや、記事にしていないけどこうして飲んでいるじゃないです […]

築地「たけの食堂」 市場とともに歩んできた粗野な空間でいい気分

今日は自宅近くでのんびりお昼酒。築地で昼酒といえば、やはり「たけの食堂」は外せません。1935年(昭和10年)の築地市場稼働とともに築地の空腹と飲み欲を満たし続けてきた銘店です。 よく場内やもんぜき通り周辺と思われがちで […]

関内「利久庵」 70年続く銘蕎麦店は、蕎麦前も秀逸だ

今日は関内の蕎麦屋「利久庵」にやってきました。世界中の料理が味わえるこの界隈、最近は若い人向けのもつ焼き店なども登場し、これまでの渋い大人の街の雰囲気から変わりつつある地域でもあります。 利休庵はそんな関内にある、横浜を […]

横浜「クラーテル」 駅前一等地で静かに賑わう角打ち酒場

横浜駅から徒歩1分の場所に角打ちがあることをご存知でしょうか。 しかも路地裏やネオン街ではなく、本当に一等立地の場所にあるんです。横浜駅東口、そごうへ続く地下街に降りずに地上にあがると、横浜を代表する企業・崎陽軒の本店や […]

名古屋「のんき屋」 あなたは道飲み派?味わい深い酒場で癒される

本日は名古屋の老舗酒場をご紹介します。JR名古屋駅から徒歩10分、名古屋の主たる繁華街とは異なる少し離れた場所に、昭和の酒場が並ぶ一画があります。ザラメと八丁味噌の香りがぷーんと漂うこの路地は、名古屋の酒場巡りでは必ず立 […]

高円寺「大衆酒場バクダン」 創業60周年。超いい!昭和を愛でる幸せ

物騒な名前ですが怖くありません。若い人がつくった最近の酒場を巡る方だと、店名以上にこの店構えであっとうされて引き返してしまうかもしれませんが、そういう意味も含めて、「怖くありません」。 昭和を愛でるという表現がぴったりの […]

国分寺「立呑屋佐々木」 狐につままれた気分、レベル高すぎ銘店たまご

国分寺にそれはもう素敵な「せんべろ」な立ち飲みがあります。今後絶対に話題になるであろう酒場を紹介する「銘店たまご」と題して、知られざるいいお店をご紹介します。 さて、かねてより中央線の沿線には名酒場が多く、梯子するならば […]

5 / 383456782030