キリン一番搾り

鹿児島中央「みどりや食堂」 地元のありふれた肴に徳利焼酎、旅先食堂に浸る

2018年のNHK大河ドラマのテーマが「西郷どん」に決まり、九州新幹線開業に続くビッグイベントに盛り上がりつつある街「鹿児島」。 明治維新150年を迎える年でもあり、西郷隆盛や大久保利通など明治維新に活躍した人が鹿児島出 […]

金沢・香林坊「ちょい吉」 立ち飲みホッピー牛すじ煮込みの珍しさ

金沢へやってきました。兼六園へ行くでもなく、今回も飲み歩きが目的です。 酒場めぐりが趣味で、いまや仕事になっている私ですが、21世紀美術館にすら一度も行くことなく、金沢に来たら延々と片町・香林坊・近江町界隈の路地をジグザ […]

新秋津「春駒」 半世紀続く名物酒場は巨大串と定番煮込みが魅力

新秋津駅と秋津駅の間、400メートルほどある商店街は飲兵衛の遊園地。魅力的な立ち飲み屋から老舗の大衆割烹、最近はお財布に優しい若い人向けのバルまで誕生し、バリエーションが一層豊かになりました。 「武蔵野線と西武池袋線の乗 […]

河原町「てしま」 四富会館の奥に素敵で腕のいい酒場がある

本日は京都から素敵な居酒屋をご紹介します。 ひとつ屋根の下に複数の小箱飲食店が密集して立ち並ぶ飲食街が、京都独特な酒場文化のひとつです。東京のゴールデン街やハモニカ横丁は建物がそれぞれ独立していますが、京都のそれは細長い […]

三宮「守破離」 まるで墨田区!神戸生まれの下町酒場で天羽の梅

神戸・三宮へやってきました。今日目指すお店は墨田区鐘ヶ淵です。え? 三宮駅のJRや阪急の高架下に広がるの飲み屋街や、海岸に続く通りの重工業で働く人向けの古い酒場・角打ちも素敵なこの町。そこに、とある店だけ特異点的に、「東 […]

中野「麦酒大学」 磨き抜かれたナショナルビールの魅力を感じる

中野にオープンした「麦酒大学」は、キリンラガービールを究極にこだわった注ぎ方で提供してくれるビアホールです。いえ、そのこだわりや知識量、情報の多さは店名の通りまさに大学というべきか。 レンガ坂に面した駅からも近い立地でビ […]

秋津「やきとり野島」 おかえりなさい!の笑顔が嬉しい、名物立ち飲み

池袋から西武線に揺られて30分。秋津は飲むのが好きな人には最高の街なので、ぜひ足を伸ばしてください。え、もうとっくに知っているって?(笑) 西武池袋線の秋津とJR武蔵野線の新秋津の間を結ぶ商店街はいつも賑わっています。そ […]

三宮「皆様食堂」 家庭の延長50年、高架下の銘店でまどろむ

三宮の飲み屋は高架下がおもしろい。JRと阪急電車の高架線路の間に挟まるように伸びる飲み屋街には魅力的な小箱のお店がずらり。まさに横丁といった雰囲気です。両側のお店の誘惑をぐいぐいと感じられる絶妙な道幅も含め、ここは大変素 […]

金沢「赤玉 本店」 北陸最大の歓楽街・片町の夜に温まる

金沢の街を梯子酒したことはありますか。良いところです、金沢は。伝統文化や歴史的な魅力は言うまでもなく、筆者としては、金沢の夜が改めて「素晴らしい」ということを伝えたいです。 北陸最大の歓楽街、片町。名前の由来は、犀川支流 […]

研究学園「炭火やシンゴ」 使った頭はお酒と美味しい焼鳥でほぐそう

今日は北千住からつくばエクスプレスに乗ってつくばへ。研究学園駅は終点のつくば駅のひとつ手前、つくばエクスプレスの開業とともに成長した新興都市です。 おもな産業は駅名の通り研究機関で、アステラス製薬やエーザイ、協和発酵など […]

横浜「クラーテル」 駅前一等地で静かに賑わう角打ち酒場

横浜駅から徒歩1分の場所に角打ちがあることをご存知でしょうか。 しかも路地裏やネオン街ではなく、本当に一等立地の場所にあるんです。横浜駅東口、そごうへ続く地下街に降りずに地上にあがると、横浜を代表する企業・崎陽軒の本店や […]

高円寺「大衆酒場バクダン」 創業60周年。超いい!昭和を愛でる幸せ

物騒な名前ですが怖くありません。若い人がつくった最近の酒場を巡る方だと、店名以上にこの店構えであっとうされて引き返してしまうかもしれませんが、そういう意味も含めて、「怖くありません」。 昭和を愛でるという表現がぴったりの […]

上大岡「ろばた焼安兵衛」 街に根付いて30余年、当たり前だから心地いい

京急線の沿線は名酒場揃いです。日本中の酒場をめぐるという趣味であって仕事としている私も、いつか引退する時が来るならば、住処は京急の沿線を選びたい。どの駅にも必ず一軒・二軒と味わい深い酒場がありますが、上大岡は特別、いいお […]

浦和「モルガン」 ナカギンザセブン商店街でプチ飲み生ホッピー

今回は浦和の楽しい立ち飲み「モルガン」をご紹介します。浦和駅周辺は実は大変豊かな飲み屋街が広がっています。乗換駅ではないので、近隣にお勤めの方、お住いの方が中心で、客層はとってもアットホーム。いつもの酒場でいつもの人と乾 […]

大須観音「末廣屋」 由緒正しき名門酒場で心惹かれる昼酒を

大須観音に午後3時の開店と同時に満席になるほど賑わう酒場があります。中央に「世界長」の菰樽をもした額が風格を感じます。阪神淡路大震災で惜しまれつつもお酒造りを断念した世界長は、いまは沢の鶴が受け継いでいます。額の文字には […]

6 / 17456789