キリン一番搾り

飫肥「こだま」 近海かつお日本一の日南市、焼酎片手に昼から火照る

海と里と山の幸が溢れる宮崎県日南。東京からのアクセスは実は容易で、宮崎空港からJRで簡単に行ける場所。それでいて、あまり開発がされていなく、どことなく秘境感がある今や貴重なニッポンの田舎です。 宮崎空港にはJRが直接乗り […]

国分寺「多古屋」 ここは昼酒天国。ゆるふわ酒場で安らぐひととき

“ゆるふわ”とか、赤文字雑誌に使われる単語を使ってみたいお年頃です。でも、森ガール的なのではなくて、ノンベエのゆるゆるな感じの意味で。 国分寺駅からダッシュで20秒の場所にある”ゆるふ […]

高見馬場「キングオブチキン」 朝採れ長島、海鮮が抜群の元気居酒屋

高田馬場ではありません。近くには二軒茶屋という電停もあります。 ここは鹿児島・高見馬場。今回ご紹介するお店は、「キングオブチキン」。店名を見る限り、だれだって唐揚げや手羽先、はたまたロティサリーチキンのバル業態を想像する […]

中野「丸亀製麺中野セントラルパーク店」 大人の丸亀、30分1本勝負!

まさか、Syupo初のトリドールのブランドが、「焼鳥・唐揚げ とりどーる」ではなく、丸亀製麺になるとは― トリドールは、丸亀製麺を運営する大手飲食企業。昭和60年、兵庫県加古川市に誕生した焼鳥居酒屋「トリドール三番館」が […]

船橋「増やま」 酒場ファンが好きな要素、全部入り。

船橋は地元の人たちの間では言わずと知れた大衆酒場の楽園です。東京からも、JR総武線や京成電鉄でアクセス抜群。 なんでこの街に素敵な店が多いのか。町の歴史や地図を見てみれば”納得”なのですが、そもそ […]

学芸大学「もつ焼き大膳」 希少部位食べ比べ、良心価格の名酒場

もつ焼きは東京の下町側が有名で、聖地と呼ばれる立石がよく話題になります。ですが、山手側だって負けていません。密集はしていないものの、ベッドタウンの駅前に必ず一軒や二軒、いい感じのやきとり屋(もつ焼き屋)があるものです。 […]

宇都宮「出世街道」 ノンベエの心を鷲掴み、昼から”せんべろ”で出世する!?

今日は栃木の街からこんばんは。日本全国酒場めぐり、今回は宇都宮の年中無休の昼酒スポットをご紹介します。その名は「出世街道」。なんともご利益のありそうなありがたい名前なのです。 宇都宮はJR宇都宮と東武宇都宮の間が路線バス […]

日南・油津「くろちゃん」 飫肥杉とマグロで栄えた港街の飲み屋街、油津は元気です

宮崎県は日南市、油津の飲み屋街にやってきました。宮崎県の県庁所在地からJR日南線の観光特急「海幸山幸」号で80分の街です。   天然の地形を活かした良港として、油津ははるか以前から漁港・海運の拠点として人々の暮 […]

飯田橋「晩杯屋 飯田橋東口店」 駅徒歩2分で勝負するせんべろ酒場23店舗目

1.5等立地、駅から徒歩2分の路面で躍進中のせんべろ酒場「晩杯屋」。あれよあれよと店数を増やしていき、23店舗目を飯田橋東口にオープンさせました。 目黒区武蔵小山の闇市の跡にあるバラックから始まった晩杯屋。赤羽の老舗立ち […]

【閉店】和歌山「丸万」 街一番の老舗は味な店、名物の湯豆腐に癒やされる

Syupoもついに和歌山進出。記念すべき一店目は、和歌山で最も古い酒場「丸万」をご紹介します。 1926年(大正15年)創業で、まもなく百年酒場となる伝統のある酒場です。和歌山駅からすぐの場所にあり、午前11時から通しで […]

福島「川鳥」 円盤餃子で60年、安くて美味しい郷土の味は町の歴史

福島の飲み屋街はJR福島駅から県庁のある阿武隈川沿いまで、およそ1kmの範囲に広がっています。お隣、仙台ほどの賑わいはありませんが、歩いてみると魅力的な店が多数。地方の県庁所在地ののんびりとした雰囲気が、ほどよく旅愁を感 […]

恵比寿「博多焼肉 玄風館 龍 恵比寿店」 1957年創業・老舗焼肉が東京へ

福岡県博多区、JR博多駅から御笠川沿いに北西へいったところに、熟成して旨味の強い甘辛タレで食べさせる老舗「玄風館」という焼肉店があります。 1957年に創業した小さな焼肉屋で、お店は創業当時の佇まいをそのまま残しているこ […]

仙台「味太助 本店」 牛タン焼き発祥の店は、定食だけでなく乾杯も

東北最大の繁華街「国分町」。陸奥国の国分氏の領地だったことから、この地名になったのだそう。伊達政宗の仙台開府以降、常に東北の商業の中心であり、明治維新後は料亭、芸者などの歓楽的要素が加わり発展しましたが戦火によって消失。 […]

鹿児島・天文館「湯どうふごん兵衛」 大正7年創業、銘店の味で星を飲む

南九州最大の歓楽街「天文館」の由来は、薩摩藩の第8代藩主の島津重豪がこの地に天文観測や暦の研究をする明時館・別名、天文館を設けたことからきています。貿易で栄え、ヨーロッパ文化の研究など、西洋への憧れが強かった鹿児島の歴史 […]

鹿児島中央「みどりや食堂」 地元のありふれた肴に徳利焼酎、旅先食堂に浸る

2018年のNHK大河ドラマのテーマが「西郷どん」に決まり、九州新幹線開業に続くビッグイベントに盛り上がりつつある街「鹿児島」。 明治維新150年を迎える年でもあり、西郷隆盛や大久保利通など明治維新に活躍した人が鹿児島出 […]

3 / 1512345610