札幌「大衆酒場 おたる三幸」 クラシック片手に駅直結立ち飲み


dsc00366

小樽に創業から半世紀以上続く老舗のビヤホールがあります。小樽駅から徒歩7分ほどのサンモール一番街にある味のある「ビヤホールSANKO」です。味わい深い空間と昭和のオシャレを今に伝える建物は、小樽という街が北海道開拓の起点となり、発展と衰退を繰り返して今に至る歴史をビヤホールという形で伝えてくれるかのような作りです。

実はビヤホール三幸は、北海道で何軒かビヤホールやレストランを展開しており、北海道ローカルのライオンビヤホール的な存在。札幌駅周辺といえば、ここ「大衆酒場おたる三幸」です。

 

dsc00365

北海道ではめずらしい立ち飲み業態で、駅から直結しているということもあり、雰囲気は東京や大阪の駅周辺酒場のよう。冬の厳しい気候にも負けじと飲み歩く札幌の飲兵衛の強い味方です。終電まで営業がキャッチフレーズで、家に帰る限界までたち飲めます(笑)

JR札幌駅や札幌市営地下鉄札幌駅の改札からも近く、列車の時間までを過ごすのに便利。開店は15時と早い。大阪「梅田地下街」や名古屋「栄・森の地下街」、東京で言えば新橋「新橋駅前ビル」のような、働く人たちの強い味方になる酒場です。

 

dsc00389

広めの内装で、開店直後の明るい時間こそ空いていますが、夜になればちょい飲み・せんべろ・待ち合わせで立ち寄る人たちで大いに賑わいます。

 

dsc00367

18時までのほろ酔いセットは780円。北海道限定のサッポロクラシックも選べるドリンク一杯とハムカツなど、そして寒い時期は毎日でも食べたいおでんが2品もついています。このへんの価格は、首都圏の酒場とは異なり一回り安い。北海道はせんべろが捗りそうです。

 

dsc00368

名物はほっこり暖まるぐつぐつと鍋で登場する煮込みや、北海道ならではの安くて大ぶりのカキフライなど。

 

dsc00370

実は三幸はサッポロビールの関連会社。やっぱり、全国展開している銀座ライオンの北海道ローカルという説明が一番しっくりきます。北海道のサッポロビールのインストアシェアは、40%近くだそうで、札幌周辺はビール園やビヤガーデンなどの系列店でなくとも、サッポロが多数。

 

dsc00371

クラシックもいいけれど、選びましたのはカリビアンハイボールの「ラムハイ」。すっきり爽やかな味で、ビールを飲む前の準備運動にぴったり。では乾杯。

 

dsc00374

ほろ酔いセットでも選べるポテトサラダ。おつまみは小鉢は200円前後、本格的なものではジンギスカンで幅広く揃っていて、ちょい飲みからしっかりご飯まで使い方は色々です。ねっとりとした旨味。久しぶりにアイスクリームのように丸く盛られたポテサラがどこか懐かしい。ほのかにカレー風味です。

 

dsc00369

カウンターにはビールタップが4本。サッポロクラシックとヱビス・ザ・ブラックの二種類。ハーフも選べるので、北海道ならではの組み合わせを楽しむのも良さそう。

 

dsc00380

ところで、先ほどのフードメニューでお気づきでしたでしょうか。おすすめは右上から「煮込み」・「焼鳥」・「麻婆豆腐」。え!って思いませんか。だって普通の立ち飲みですよ、北海道らしい蛸のあぶり焼きなどがあるにも関わらず、三番目が麻婆豆腐。

 

dsc00378

さすが寒い国は違います。鍋でポコポコと煮立った状態ででてくるピリ辛の味。これを食べてれば、帰宅の路も、梯子酒もへっちゃらさ。サッポロクラシックの生を片手にハフハフとしながらいただきます。ひき肉たっぷりスパイシー。

 

dsc00386

北海道らしいといえば、今年に入って全国展開が終了となったリボンシトロンや、北海道育ちの道民心の味・リボンナポリンをつかったチューハイが用意されています。清涼飲料水のリボンは、北海道開拓のなかで誕生した非常に歴史のある飲み物ですが、東京ではなかなか見かけません。

東京でいえばアズマ炭酸やハイサワー的ポジションです。北海道へご旅行の際はお試しあれ。結構甘いです(笑)

 

dsc00388

駅直結、昼酒の少ない札幌駅の周辺で貴重な酒場です。天候がよくなくともふらりと立ち寄れて、千円ちょっとで飲める「おたる三幸」で札幌せんべろを楽しんでみてはいかがでしょう。

観光客向けではないので、あまり派手ではありませんが、地元サラリーマンの憩いの場となっています。

ごちそうさま。

 

(取材・文・撮影/塩見 なゆ 取材協力/サッポロビール株式会社)

 

大衆酒場 おたる三幸
011-222-7744
北海道札幌市中央区北4条西3丁目1-2 成友ビル B1F
15:00~24:00(日定休)
予算1,300円



“札幌「大衆酒場 おたる三幸」 クラシック片手に駅直結立ち飲み” への1件のコメント

  1. とんちゃん より:

    ここは駅近くで立ち飲みができて、実にいいですね。
    札幌駅近くには新潟の日本酒が立ち飲みできる「酔円」というお店もありました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


こちらの記事もどうぞ



«