上野「カドクラ」 立ち呑みデビュー、してみませんか?


DSC01521

上野のマルイの南側、藪そばのある路地はお昼からやっているお店が連なる、まさに昼酒天国となっているエリアがあります。

一部の人からは私が明るい時間から入り浸っている場所としても知られていますが、とにかく平日のお昼でも賑わっています。

肉の大山、大統領、文楽、昇龍、たきおか、そしてここ「カドクラ」は、上野の飲み屋が好きな人には定番すぎるチョイスではないでしょうか。

立ち飲み屋としては「たきおか」のほうが古いのですが、どちらのほうが人気かということもなく、相乗効果か二店とも大いに賑わっています。常連さんたちは、「おれはカドクラ派だね」とか、「たきおかの刺身がいいんだよ」など、それぞれ好みがある模様。私は両店とも好きなので梯子します(笑)

DSC01519

タモリ倶楽部の「ハムカツ」特集でも紹介されたミルフィーユハムカツや人気のすじ煮込み、鉄板系の料理の種類も多く、どれも期待通りのものが出てくるのでお酒メインでなく食事に立ち寄るの人も。どれも100円から400円で、とってもお財布にやさしいです。

お酒はここでは瓶ビールが人気でアサヒスーパードライ大びんが400円。甲類焼酎はちょっと値段があがりますがキンミヤを置いているので、それを目当てに来る常連さんも多いです。17時からはホッピーセットにナカ1杯プラスしたお得なセットもあります。

え、写真はスーパードライじゃないって?これはナイショの裏メニュー。

DSC01517

従業員の皆さんもとても親切で愛想もよく、飲んでいて楽しいです。
「なゆさん、うちの店の記事、もう3年も書いてないでしょう。よく来ているんだから撮り直してよ~」
ということで、今回の記事になりまして。

この界隈は安く飲めるお店が多いので、一軒で長居せずにぴょんぴょんと梯子するのがオススメ。なんて言いながら、大びん5・6本あけたりしていますが…

立ち飲み屋さん、いろいろSyupoで紹介されているけれど、なかなか行く勇気がないな―と思っているそこのあなた!カドクラは常連に絡まれることもないですし、お店の雰囲気も明るいのでデビューには最適なお店ですよ。
ついでに、梯子酒なんかも挑戦するならば上野のこの界隈で間違いなし。

カメラ持ちながら常連さんと盛り上がっている女がいたら、たぶんそれが私です(笑)

さぁ、次へ梯子しましょ、ごちそうさま。

 

この記事はあなたのお役に立てましたか?

この記事が少しでもあなたのお役に立てましたら、
是非ブログランキングへ応援ボタンの投票を1日一回いただけると嬉しいです。

にほんブログ村 酒ブログ 東京飲み歩きへ

(取材・文・撮影/なゆ)

 

立飲み カドクラ
03-3832-5335
東京都台東区上野6-13-1 フォーラム味ビル1F
10:00~23:30(無休)
予算1,200円
※実はお店の奥にテーブル席があります。座りたいときはそちらへ。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


こちらの記事もどうぞ



«