検索結果

キーワード「老舗」での検索結果は次の通りです。

恵比寿「酔っ手羽 恵比寿店」 いつでも気軽と手軽さを。ふらりと飲みたい日に最適

今回ご紹介する「酔っ手羽」は、山手線沿線を中心に十数軒の店舗を展開する手羽先が名物の大衆酒場。特長はなんといっても手軽さ・気軽さです。24時間営業、いつでも飲んでいけるオールタイムモーニングならぬ、いつでもアフター5な飲 […]

桜木町・野毛「煙巻」 元気な串焼きで、若い人も気軽に野毛酒場デビュー

【企画】<野毛たてのみ横丁>を全軒制覇!三軒目編 若い人の好奇心をトリガーにして、いま巷は空前の昭和メシブーム。スイーツではパンケーキの後に注目を集めているのは昔なつかしコッペパンやかき氷といった昭和な甘味。漁港の食堂を […]

蕎麦屋飲み 銀座・築地編 – 蕎麦屋で飲む。ちょっと背伸びして。

蕎麦屋で飲むことを「蕎麦前」と呼びます。江戸時代には居酒屋という業態は存在せず、酒屋の片隅で量り売りを飲む「もっきり」か、多くは蕎麦屋が飲み屋の役割を担っていました。 東京の伝統であり、居酒屋の原点でもある蕎麦屋で飲むと […]

秋葉原「赤津加」 変わりゆく街並で、変わらない価値がある

東京の景色は目まぐるしく変化します。それこそが、東京という街のアイデンティティのように。そして、そこで働き、そこに暮らす私たちも、時代に取り残されないように常に前を向いて走り続けています。そんな東京だからこそ、酒場という […]

三ノ宮「森井本店」 震災を乗り越え一世紀、今日も変わらない笑顔で溢れています

JR三ノ宮駅近くの鉄道高架下にある「森井本店」は神戸を代表する銘店です。1918年(大正7年)の創業で、来年には暖簾を掲げて一世紀を迎えます。 風格ある佇まいからさすが百年の年輪を感じますが、現在の建物は90年代に入って […]

旭川「よしや」 かさねた年輪は旨い!街の息吹が肴の名酒場

酒場の魅力を考えると、単なる飲食店というだけではないように思えます。酒場は街を写す鏡のようなもの。その街に暮らし働く人たちが、大いに笑い、ときには辛い日にも杯を重ねている、いってみれば”記憶の塊” […]

宇都宮「庄助」 名酒場は県庁周辺にある!現存するこの街最古の飲み屋

餃子の街、そして多数の名バーテンダーを輩出するバーの街としても知られる、栃木県の県庁所在地・宇都宮。東京からは東北新幹線で50分の距離ですが、上野東京ラインや東武鉄道といった在来線で旅情を味わうにもちょうどいい距離です。 […]

門前仲町「ますらお」 海鮮立ち飲みの人気店、質よしな割烹料理を日常使い

門前仲町の飲み屋は新旧揃って名店ぞろいです。早い時間から営業するお店や、この価格でこんなに食べられるの!?と驚かせてくれる酒場もあります。まさに、東京下町を代表する飲み屋街のひとつです。 老舗はSyupoでも多く掲載して […]

赤羽「まるよし」 復活!名物はきゃべ玉と焼酎ハイボール、正統派コの字で乾杯

古くから工場や鉄道、タクシー営業所に病院など、24時間稼働する職場が多い赤羽。明け番の人を吸い込むような朝から暖簾を掲げる老舗酒場が建ち並ぶ街。漫画やテレビでも梯子酒の街、朝酒・昼ベロの街として頻繁に登場し、酒場ファンを […]

桜木町・野毛「魚とワイン はなたれ onikai」 野毛生まれのはなたれ新店舗はアクアパッツァ

【企画】<野毛たてのみ横丁>を全軒制覇!二軒目編 その昔は港湾関係者や造船に携わる人々の癒やしの飲み屋街。再開発の進行と東急東横線桜木町駅廃止後の停滞時期を乗り越え、いま野毛はノンベエたちが集う特別な梯子特区としてのブラ […]

札幌すすきの「金富士酒場」すすきのの隠れ家、3本240円が魅力の焼鳥酒場

東京の串焼きは豚もつが多いですが、札幌では鳥がほとんど。最近は東京・中野のもつ焼屋がすすきの交差点に出店し、ますます札幌は串焼き酒場がブームとなっています。 そんな北日本最大の繁華街すすきのの中心部にありながら、知る人ぞ […]

飯田橋・神楽坂「ちょうちん」 人と人が顔を合わせ、肴を囲んで笑う店

坂の繁華街「神楽坂」。料理屋や割烹、小料理屋に最近はオシャレなビストロと、常に食通の注目の的です。居酒屋も落ち着いた雰囲気の名店が多く、東京で大人が飲むのに相応しい街でしょう。 メインストリートの神楽坂(早稲田通り)や石 […]

千種「サッポロビール名古屋ビール園浩養園」 名水の里と呼ばれた土地に残る近代産業の余韻

名古屋の中心地・栄から地下鉄で2駅の千種は、その昔名水の里「古井村」と呼ばれるほど湧き水が豊富な土地で、現在も古井戸がいたるところに残されています。氏神の高牟神社には名水百選に選ばれる井戸があり、マンションや大学、ショッ […]

新宿「樽一」 名物は鯨と浦霞!変わらず愛されつづける名居酒屋

1968年(昭和43年)創業の樽一は、半世紀続く新宿の銘店です。初代佐藤孝さんが脱サラをして、まだ地酒が珍しかった時代に宮城の銘酒「浦霞」と三陸の幸、そして鯨を看板に掲げてはじまった居酒屋です。学生の街・高田馬場で開業し […]

大森「蔦八」 昭和の食文化を次の世代へ!復活の煮込みの銘店

大森の飲み屋というと、地獄谷こと山王小路飲食店街が有名ですが、この街は駅から全方向に下町ムードの飲み屋街がまんべんなく広がっています。歴史あるアーケードに店を構える老舗海鮮酒場などの定番や、最近は立ち飲みワインバルなども […]

6 / 374567892030