検索結果

キーワード「老舗」での検索結果は次の通りです。

六本木「富士山麓 Experience Bar」ここでしか飲めない原酒と、垂直・水平飲み比べ

キリンビールのウイスキー「富士山麓」の魅力を体験できる期間限定イベント「富士山麓 Experience Bar」が東京・六本木のミッドタウンで6月30日(金)まで開催中。 筆者はビールからワイン、ウイスキーまでお酒はなん […]

京急蒲田「のんきや」 蒲-蒲商店街の昭和やきとりは腕がイイ!

京急蒲田駅とJR蒲田駅の間は徒歩で10分ほどの距離。将来両駅の間を結ぶ路線をつくり、東急沿線から羽田空港までのアクセス改善の話がでていますが、それはまだかなり先の話。 ノンベエとしては、この両駅の間にこそ魅力を感じます。 […]

【サッポロビール】赤星丸で体感!相思相愛、酒場と麦酒と人のイイ関係

今年、発売から140年を迎えたサッポロラガービール。黒ラベル登場以前は、ずばり「サッポロビール」の名で愛され、日本で最も古いビール銘柄です。   ▲140年前のデザイン。いまも大きくは変わっていない。(サッポロ […]

小樽「ニュー三幸」 衰退から一大観光都市へ、常に煌く星がある

小樽で60年以上続く老舗ビヤホール「ニュー三幸」は、狸小路のサッポロビール直営ビヤホール(現ビヤホールライオン狸小路店)と並び、北海道開拓のなかでビールが親しまれてきた歴史を今に伝える貴重なレストランです。 創業は195 […]

銀座「ニユートーキヨー数寄屋橋本店」 麦酒のランドマークが帰ってきた!復活のNTB

東京・数寄屋橋交差点はここ数年で大きく姿を変えています。阪急がテナントとして入っていた東芝ビルは東急プラザ銀座に生まれ変わり、技術立国・日本の象徴的存在のひとつだったソニービルも間もなく建て替えがはじまります。 そして数 […]

福島「岩瀧酒蔵」創業から60年、地元に根付くいい酒場

全国、どこの県庁所在地の街でも県庁周辺にはいい酒場があります。地方都市では、役所のまわりで飲めとよく言われたものですが、その通り。 今回は、福島の県庁酒場をご紹介しましょう。   福島県の県庁所在地、西は吾妻連 […]

池袋「木々家五号店」 林田さんの店は基本に忠実!安くて美味しい新定番

池袋で3店舗、高田馬場に1店舗を構えるやきとん「木々家」をご存知でしょうか。池袋のモツ好きには定番となりつつある人気店で、その誕生は2008年と意外と最近です。 この街は、老舗やきとん店が多く、居酒屋マニア系の雑誌やテレ […]

小倉「大太鼓」 居酒屋を愛するものならば、とろけてしまうだろう

酒場の魅力の一つに、空間の色っぽさというものがあります。脈々と街の変化の中で受け継がれた飴色の空間。わかりやすく言えば、「レトロ」や「年輪」という言葉になるのですが、絵に描いたような昭和の風情がよいのではありません。 作 […]

【飲み歩き】東京らしさとは― 東京駅前スタイリッシュ梯子酒

今回の企画は、とある読者の方から頂いた意見から始まりました。 大阪・梅田は地下街や飲食店街がある、福岡は博多も新幹線ホームの下に「ほろよい通り」がある。大都市には駅に直結する場所に梯子酒を楽しむ場所があるのに、東京はない […]

新橋「かずみんや」 おつかれさまと笑顔で迎えてくれる地階の癒やし小料理屋

ニュー新橋ビルやSL広場を含む烏森口再開発の話が着実に進む新橋。戦後の荒廃と複雑な利害関係が見え隠れした闇市を整理した駅前のビルは、高度経済成長期を代表する再開発のひとつです。それがもうすぐ見られなくなるというのは、古い […]

旭川「うえ田」 日本最北の角打ちは、酒愛がとても素晴らしい

北海道第二の都市・旭川。ここに日本最北端の角打ちがあります。※Syupo調べ 札幌ほどの賑わいは流石にないのですが、街中には多数の居酒屋が立ち並び、老舗の焼鳥屋が入る横丁や、駅前ビルの地階にもミニ新橋のような世界が広がっ […]

博多「旭軒 川端店」 中洲新橋で60年、ここにしかない特別ラー油で

福岡はラーメンやうどん、モツ鍋といった大衆食がどこよりも賑やかです。九州全土からちゃんぽんやとんかつ、焼きうどんなども入り交じるようになり、さらにコテコテの楽しい雰囲気を演出しています。 名物のひとつである餃子も、熱々の […]

築地「磯野家」 働く男女の市場酒!昼酒専用食堂で乾杯を

世界最大の魚介取扱量を誇る東京中央卸売市場。日本各地だけでなく世界中からありとあらゆる海産物が運ばれてきます。皆さんご存知の通り東京観光に欠かせないスポットでもあり、曜日を問わず多くの観光客で賑わいます。 場外市場は一般 […]

高知・はりまや橋「葉牡丹」 電車通りで一番人気の昼酒処で土佐に浸る

全国の酒場を巡っていると、街ごとの飲み屋の傾向が見えてきます。東京、仙台、名古屋に大阪と、大都市の色はわかりやすい。ですが、地方の都市にも強烈な個性がみえることがあり、それが全国酒場行脚の最大の魅力です。 特に高知はすご […]

船橋「参佰宴 船橋仲通り店」 三百円均一と侮るなかれの手作り料理

本日は船橋の激安酒場をご紹介します。激安と言っても千円でお釣りがくるほどではないのですが、ちゃんと酒場で飲んでいる感が味わえて二千円でそこそこ満足できるというのが特長です。 京成船橋よりも南に、もつ焼きの銘店や地元の愛さ […]

6 / 364567892030