検索結果

キーワード「予算1,」での検索結果は次の通りです。

王子「山田屋」 変わらないという素晴らしさ、昭和にタイムスリップ

王子は昔から工業が盛んな街で、となりの赤羽もふくめ夜勤明けの人たちを飲み込む朝酒酒場が多いです。いまは宅地化で交代制の製造現場は少なくなりましたが、タクシーや鉄道、消防、医療といった眠らない仕事をされている人たちが足繁く […]

【新店ニュース】上野「海将2号店」 立ち飲みできままに飲みホ

本日、上野の藪そばや肉の大山、たきおか、大統領などがあるマルイ裏の通りに新店がオープンします。 上野と御徒町の間にある商店街に一昨年オープンした「沼津港海将」の二号店で、沼津の漁業系企業が関係している海鮮をメインにした居 […]

横須賀中央「酒のデパート ヒトモト」 渋さがたまらない、海の男の角打ち

横須賀は飲み屋が多く、それも単に多いだけではなくて、都心にあれば行列ができてしまいそうな銘店が多数あるのが特長です。海で働く人たちの愛用する酒場はどれも素晴らしいの一言。 角打ちだってすごく渋くて、それでいて居心地がたま […]

新橋「タッチノーミー」 元芸人が挑戦する、本気のもつ焼き

新橋はもつ焼き店が多いです。これは芝浦の食肉市場が近いことや、戦後の闇市からの復興でもつ焼きを中心にお酒を提供したお店が多かったからと言われています。 もつ焼きで有名な飲み屋街は下町・立石や小岩などあちこちにありますが、 […]

神田「シスカ神田多町店」 コンビニバルというジャンル、いかに!

先日の「華大の知りたい!サタデー」(BSフジ)の番組上の私のコーナーでも紹介いたしました、小売大手が始めた角打ちとして注目の「シスカ」が神田に2店目をオープン。 日本橋の一号店と同様、オフィス街のチョイ飲み需要をターゲッ […]

小岩「大竹」 大きくて美味!下町もつ焼きの代表格

大衆酒場というと、お刺身や天ぷらなどをまんべんなく揃える割烹スタイルと、もつ焼きや海鮮に特化した専門店の2つに分類されます。とくに東京では他の地域よりも圧倒的にもつ焼き・焼き鳥のお店が多いです。大阪は串かつ文化ですから、 […]

新小岩「しげきん」 毎日でも通いたい立ち飲み割烹の完成形!

立ち飲みは苦手ですか?私は大好きです。 魅力はなんといっても低価格で飲めるからなのですが、それだけでは舌の肥えた東京下町の飲兵衛にかよってもらうには今ひとつ。やはり、外食は美味しくなくてはいけません。安くて美味しい立ち飲 […]

大塚「晩杯屋大塚北口店」 山手線に進出おめでとうございます!

2015年3月19日、山手線大塚駅の近くに晩杯屋の新店舗がオープンしました!パチパチ。 そもそも晩杯屋って?という方に向けて簡単にご紹介します。 晩杯屋は武蔵小山に本店を持つ立ち飲みの人気店で、リーズナブルに千円程度 […]

立会川「鳥勝」 地元に愛され33年、密着酒場の心地よさ

「立会川になゆさん好みの酒場がありますよ」 そう教えてくれたのは、学生時代大井町を遊び場としていたときに知り合った、いまは親を継いで酒屋をやっている友人から。地域の料飲店への配達がある酒屋というのは、街一番の居酒屋博士だ […]

大宮「いづみや本店」街を代表する名酒場で夕日を浴びる

大宮駅は駅ナカの大規模開発ですっかり昔の雰囲気から変わってしまいました。一応私もお買い物が好きなので、駅改札内で小物やお惣菜が買えるのは嬉しいのですが… やっぱり大宮の魅力といえば、ここでしょう!東口ロータリーで駅に面し […]

東池袋「大林酒店」 お酒に囲まれてほろ酔いタイム

池袋には角打ちが多いです。山手線の駅では最多の6軒!なぜ池袋の酒屋は、店で飲ませるという方式を残したのか、それは街の歴史と大きく関係がありそうです。 という話を書くと長くなりますので、ご興味がある方はそちらの専門家の書籍 […]

荻窪「鳥もと2号店」 あぁ懐かしき北口駅前の昼酒銘店よ

荻窪出身の私には、駅北口のバスロータリー横にあったバラックの焼鳥屋「鳥もと」は、思い出の酒場でした。駅前の再開発にあわせてバラックは取り壊され、現在は別の場所にて営業していますが、私はあのころのトタン屋根のお店で飲むのが […]

神田「神田っ子」 飲兵衛に愛され50年、大箱酒場に浸る

神田駅周辺は老舗の大衆酒場が多く、しかもどのお店も比較的大箱なのでグループで飲むときに便利な街。しかも明るい時間からやっているお店も数軒あり、まさに酒場天国といった感じ。 昼酒酒場マニアというジャンルが存在するとすれば、 […]

南阿佐ヶ谷「タチニク」 焼き台囲んでお一人様同士盛り上がる

最近はお一人様がブームです。お一人様カラオケ、お一人様しゃぶしゃぶ…グループで楽しむことが当たり前だったものを一人でも楽しみたい、そんなニーズが増えているのだそうで。 そう考えると、大衆酒場というのはもともとお一人様なお […]

吉祥寺「カッパ」 小さくても街にとって大きな存在

吉祥寺南口にある小さな繁盛店「カッパ」はもつ焼きのお店。平日であっても16時半の口開け前にはお店の前に行列ができるほど。 京王井の頭線の吉祥寺駅が建てかわりイメージ一新となった駅南口も、駅の前は昔ながらの細い路地に小田急 […]

20 / 2810181920212223