検索結果

キーワード「予算1,」での検索結果は次の通りです。

浅草「安兵衛」 競馬開催日で営業時間が変わる!?競馬好き御用達の店

浅草の場外馬券売り場は開催日は本当に賑わっていますよね!私は競馬はやったことがないのですが、競馬にハマっている人たちがいる飲み屋さんで一緒に盛り上がることはときどきあります。 ホッピー通りやその周辺は観光客と競馬客が混ざ […]

北千住「幸楽」 この街でお昼から飲むなら立ち寄り必須の酒場

常磐線沿線は名店揃いです。上野からスタートして柏くらいまで、どこの駅で降りても楽しい大衆酒場がひとつはあるものです。とくに密集しているのが北千住。日光街道最初の宿場町として江戸の頃から栄え、現在もJR・東武・メトロ・つく […]

鮫洲「飯田屋酒店」 酒屋の奥に広がる優しい空間で立ち飲む

ここは旧東海道沿いの商店街。京急電鉄の鮫洲駅から運転免許試験場へ向かう途中に旧東海道と交差するのですが、この界隈は素敵な居酒屋が多く、京急沿線にお住いならばぜひとも開拓していただきたいエリアです。 そのときにまずは立ち寄 […]

小岩「酒の山田や」角打ちで洋酒1杯、素敵な時間

酒屋で飲めるお店を角打ちと言いますが、この角打ちという言葉は福岡で誕生したと言われています。東京でも酒屋で飲む文化は明治以前からありますが、「立ち飲み」とか「もっきり屋」などと呼ばれていました。 いま、立ち飲みといえば居 […]

北千住「徳多和良」 ハイクラスな割烹料理を立ち飲みで

割烹料理はお好きですか?大衆酒場の品書きとも被る部分は多いですが、やはり割烹ならではの季節感のある食材でつくるお刺身、焼き魚、汁物など、割烹の良さっていろいろありますよね。 そもそも割烹というのはオープンキッチンでカウン […]

神田「検校」 日本酒通が集まる路地裏のコの字カウンター

神田駅から徒歩10分。小川町駅からも少しある場所。さらに鍵の字型の入り組んだ路地の裏側に行かないと入り口が見つからない、最初は誰もが迷ってしまいそうなところにある角打ちをご紹介します。銀座にもある「検校」の神田店で、お酒 […]

赤羽「三忠食堂」 飲兵衛さんもご飯の方も、街に密着・愛され食堂

赤羽は今も昔も飲兵衛に優しい街。朝からやっているお店が多く、一日中そこらでほろ酔いの人が楽しそうに飲んでいます。それは食堂だって同じ。 今回ご紹介する「三忠食堂」は西口側なので飲み屋街とは反対側になるのですが、ここも素敵 […]

神奈川「みのかん」 静けさの中で微かに聞こえる炭酸の泡

東京で「外食券食堂」という名を聞いたことはありますか?戦中の食糧難のとき、米は配給制になり、外食も行政の管理下となり、そのときに利用できる食堂として東京都に指定された食堂が外食券食堂です。その後、民生食堂と名前を変え、い […]

大山「晩杯屋大山店2階」 立ち飲み価格で浜焼きができる!?

浜焼きという言葉には不思議な魅力がある。港町を歩いているときに、くたびれた看板に「浜焼き」なんて文字が書かれていたら、どんなに満腹であってもそこで飲んでいこうという気分になります。逆に、東京の飲食店がひしめき合う繁華街に […]

【閉店】小川町「神田ふぃがろ亭」 週に3日しか開かない幻の立ち飲み!?

梅雨の東京。なにかすっきりした気分になれる飲み物が欲しくなりますね。そんなとき、シャリキンのホッピーはいかが? シャリキンとはシャリシャリのシャーベット状になった甲類焼酎「キンミヤ」のこと。度数20~25度なので冷凍庫に […]

西葛西「大将」 焼肉屋の駐車場で青空やきとりを楽しむ

世の中には探せば探すほど、不思議な飲み屋に出会います。こんなお店あり!?という瞬間が好きで、なによりそういうお店は大概飲んでいて実に気分がいいものです。 今回は焼肉屋の店頭で飲むという、今までありそうで無かったスタイルの […]

西葛西「待夢」 街一番の激安酒場でいこいのひと時を

東西線沿線の皆さま待望の立ち飲み屋がついに西葛西にオープン。しかもとにかく安くて明るい時間からやっているというのだから素晴らしい。大びんが430円でホッピーセットは300円!?それならば、行かないわけには行きません。 西 […]

大島「味雅」 魚屋の隅っこで新鮮な刺身に生ビール

タイトルのキャッチフレーズからして、何をいいたいのかワケがわからない感じですね(笑) ここは都営地下鉄新宿線の大島駅に近い商店街。八百屋やお肉屋が立ち並び、昔ながらの元気のある光景が続いています。こういう商店街が地元にも […]

水道橋「魚升」 値段がちょうどいい、驚きの刺身山盛りを楽しむ

今回ご紹介するお店は水道橋の魚料理が気軽に楽しめるお店「魚升」です。界隈にはハムカツが有名な店や、前回紹介しました300円均一の酒の肴が楽しい店など、安くてさくっと飲める立ち飲みが豊富です。水道橋ならば、どこかに電車移動 […]

水道橋「うけもち」 珍味と銘酒揃い、酒好きのための立ち飲み屋

水道橋駅から徒歩5分ほど行ったところに、看板のない立ち飲み屋が夜な夜な賑わっています。本当は右上に目立たないように看板はついています。その名は「うけもち」。2005年頃から噂になり始め、いまは水道橋を代表する立ち飲み屋の […]