名古屋「ザコーナー ハンバーガーアンドサルーン」 名古屋発、グルメバーガーとクラフトビールの素敵なペアリング


[提供:キリンビール]

昨今ブームのグルメバーガー。皆さんはもうお気に入りのお店はありますか?

日本のファーストフードではハンバーガーとアルコールの組み合わせはメジャーではありませんが、海外では当たり前のペアリング。とくに、具だくさんで肉汁したたるような贅沢ハンバーガーにはクラフトビールがよく合います。

そんな本場のハンバーガーでクラフトビールが楽しめるレストラン「ザコーナー ハンバーガーアンドサルーン」が名古屋のささしまライブにオープン。ガラス張りで解放感がありながらも、じっくりビールも飲みたくさせるローチェアやバーカウンターが配置されています。

 

北米のグルメバーガーのお店を彷彿させる店内。

 

ビールは種類が豊富なのですが、まずはギネスビールをコーヒー感覚でチビチビと飲みながらメニューをみていきましょう。

ギネスはハーフパイントで650円。たっぷり時間をかけて飲みたいので1パイント950円をもらって、では乾杯。

濃厚なローストのコクとまろやかな泡がたまりません。

 

ビールとハンバーガーはメニューに所狭しと並んでいます。スタンダードなハンバーガー(980円)からスペシャルバーガーは1830円。ビールはキリンブラウマイスターとニューヨーク生まれのブルックリンラガーのドラフトが用意されている他、ボトルで世界のビールがずらり。

 

さらに、これでもかと国産クラフトもたっぷり。常陸野ネストやサンクトガーレン、ベアードビールに金鯱ビールまで。ハンバーガーとビールが好きならば、もう天国です。

 

モヒートカクテルもみてください。グルメバーガーはお酒と合わせてより美味しくなる。

 

ビールをハンバーガー用にギネスからブルックリンラガーへ。

ニューヨークブルックリンエリアに多くの醸造所が存在していた1800年代頃に人気のあった“ウィーンスタイル”を再現したラガービール。

爽やかな飲み口と華やかなホップの香りやカラメル麦芽の余韻が特長です。ブルックリンブルワリーとキリンビールは提携していますが、その始まりはニューヨークを担当していた営業マンの飛び込み交渉から始まったのだと聞きます。

 

ハンバーガー向きビールのブルックリンラガーと、手捏ね100%ビーフのパティにスモークチーズと分厚くカリカリに焼いたベーコンを挟んだ店名を冠する「ザ・コーナーバーガー」。

 

サイドディッシュはオニオンリング、コールスロー、フライドポテト、マッシュポテトが選べます。プレート一枚で完結した逸品です。

 

こちらは自家製チリビーンズにチェダーチーズ、サワークリーム、サルサソースをたっぷりかけたメキシカンバーガー(1,380円)。空腹でなくとも目の前にあれば頬張りたくなる強烈なビジュアルと美味しい香り。

 

上品に食べるのも良いけれど、せっかくですからバーガー袋にいれてがぶっと。じゅわっと広がる肉汁とバランスの良いソースの香味。バンズに肉汁が染み込み、どこを食べてもビールと相性バツグン。

 

名古屋から始まったザ・コーナー。オーナーは以前、東京で自転車で荷物を運ぶメッセンジャーをされていた方で、いつかは東京でという想いもあるそうですが、それはずっと先の話だそう。名古屋の人にグルメバーカーの美味しさを知ってもらい、ここから世界に発信していきたいと、ハンバーガーの可能性について語ってくださる姿が印象的でした。

グルメバーガーとビールの組み合わせ、ぜひお試しください。

ごちそうさま。

 

(取材・文・撮影/塩見 なゆ タイアップ/キリンビール株式会社)

 

THE CORNER Hamburger & Saloon/ザコーナー ハンバーガーアンドサルーン グローバルゲート
052-485-8212
愛知県名古屋市中村区平池町4-60-12 グローバルゲート 1F
11:00~23:00(日祝は21:00まで・フードL.O.は1時間前・休店はグローバルゲートの休みに準ずる)
予算2,200円



“名古屋「ザコーナー ハンバーガーアンドサルーン」 名古屋発、グルメバーガーとクラフトビールの素敵なペアリング” への1件のコメント

  1. おのっち♪ より:

    あ、恩師宅近し。。

    珈琲がわりのギネスいいかも(^w^)

    立派なプレート料理ですね、

    プロ、貴重な情報ありがとうございました(^^ゞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


こちらの記事もどうぞ



«