秋葉原・万世橋「ビアアーチ」 電車に一番近いビヤガーデン登場


DSC06994

中央線の神田・お茶の水間にある赤レンガアーチの高架橋。神田川沿いに続くきれいなアーチはとてもオシャレな雰囲気です。実はここ、昔は「万世橋」という鉄道駅として使われていました。その後、交通博物館となり、その博物館も大宮に移転し、現在はJR東日本グループが運営する「マーチエキュート神田万世橋」として観光とオシャレなショッピングの施設として活用されています。

 

DSC07000

そんなレトロな雰囲気漂う赤レンガ施設でビールを楽しむイベント「ビアアーチ」が7月21日よりスタート。

“女性もPLAY BEER!”がテーマで、男性だけでなく女性もビールを楽しむことをコンセプトにしているそうです。館内にある常設のビアレストラン常陸野ブルーイング・ラボでは、マーチエキュート限定のクラフトビール「-HANAYAGI- mAAch ecute」(680円)が楽しめるそう。全館がビールイベントということで、館内の各店舗でも通常と異なるビールメニューやおつまみが登場し、期間中は専用の特設ビヤガーデンテーブルとキッチンカーも登場するとのこと。

 

DSC06978

自称「飲み鉄」な私。そんな場所でビールが飲めるのは楽しそう!ということで、さっそくオープン初日に取材してきました。

DSC06996

JR中央線の高架として現役の鉄道施設の下は、常設の酒屋やバルなどお酒好きに嬉しい店舗が常設でありますが、期間中は特別メニューも揃えているようです。

 

DSC06982

館内の随所に飲食スペースが特設されていて、購入したビールやおつまみを持ち込んで楽しめるようです。普段はギャラリーになっているコーナーにもテーブルがあったり、神田川沿いの椅子に腰掛けながら飲むこともできるのは楽しい。

そしてなんといっても、飲み鉄子としては一度やってみたかった、旧万世橋ホーム上での乾杯もできるそう。絶対楽しいに違いない!さっそく、開放されているレトロな階段を登ってプラットホームへ。

DSC06984

エキュートが出来る前はむき出しのホームでしたが、現在はさすがにガラスの仕切りが設けられています。ですが、上り・下りの線路の真ん中にいるのはなかなかの迫力。3分間隔で行き交う中央線ビューです。

DSC06988

しまった、ビールを買ってくるのを忘れました!下見もしたし、早速買ってきましょう。

 

DSC07019

レストランでビールやおつまみをテイクアウトすることも可能ですが、期間中は売店の冷蔵庫にずらりと70種類以上のクラフトビールや国産ワインが販売されているので、それを購入して飲み歩くのも楽しそう。

DSC07021

専業酒屋もびっくりと品揃え。運営はJR東日本グループですが、扱っているビールは日本全国くまなくといった感じ。

 

DSC07022

常陸野ネストビール -をつくる木内酒造とコラボしてつくられた東京駅丸の内駅舎が描かれた限定ビールも。

 

DSC07023

いぶりがッキーや柿の種などのおつまみも販売。ビールを購入するとプラコップももらえるので、そこに移し替えて簡単なおつまみでサクっと飲むなんていかが?

 

DSC07001

さっそくシュポっと栓を抜いて、いただきます。雨天でも安心な屋内テーブル席でまずは一杯。

DSC07005

続いて、神田川沿いにでてきて、ここでも一杯。夕暮れの暑さ落ち着いたところで飲むビールは格別です。

DSC07007

ビールをもったままホームへ。

DSC07009

これこれ!これですよ。6時ごろ、帰宅を急ぐ人たちを載せた中央線を眺めながら、涼しい顔してビール。

DSC07010

運転士さんと目が合いそうなくらい近いです(笑)

DSC07011

行き交う電車に乾杯を!

DSC07012

最初は飲んでいるのは落ち着かないかなー?と心配でしたが、電車の速度はあまりでていないので意外と心地よいかも。

 

DSC06981

クラフトビールもよいけれど、そろそろ生ビールでごくごくと始めたい!そんな気分で、キッチンカーが並ぶビアガーデンのスペースへやってきました。

DSC07024

クラフトビールを除き、館内のビールは基本はヱビスビールで統一されているようで、どのキッチンカーで購入してもビールは500円でした。常設のレストランもヱビスの模様。日本最初の食堂車で売られた銘柄がヱビスだったそうですから、鉄道との縁を感じます。

 

DSC07028

それでは乾杯!ちょうど読者様が私をみつけたようで、一緒に乾杯させていただきました。

やっぱり生ビールは最高です。ちゃんとしたジョッキなのにもびっくり!

DSC07026

ソーセージや焼きそば、エスニック料理などお店は多数。鉄板料理のお店のソーセージが美味しそうです。

DSC07027

夕暮れの神田須田町、晴れ渡った空の下で生ビール。

DSC07030

行き交う中央線に乾杯です!

DSC07032

乾杯です!(笑)

DSC07033

さらに乾杯です!(笑)

DSC07034

中央通りや靖国通りからも離れていて車の通行がないのも心地いいポイント。電車の音を聞きながら飲むのは、新橋・有楽町でもそうですが、なんだかんだで落ち着くんですよねー。

美味しいヱビスビールの生がジョッキで500円。これはなかなか使い勝手も良いのでは?

軽く千円2杯を楽しむもよし、館内のレストランからテイクアウトしてきたおつまみを並べて納涼会にするもよし。“女性もPLAY BEER!”とのことですが、私はいつも通りに飲んで飲んでで幸せでした。

ごちそうさま。

 

この記事はあなたのお役に立てましたか?

この記事が少しでもあなたのお役に立てましたら、
ブログランキングへ応援ボタンからの投票を1日一回いただけると嬉しいです。

にほんブログ村 酒ブログ 東京飲み歩きへ

(取材・文・撮影/塩見 なゆ)

ビアアーチ
マーチエキュート営業事務室 03-3257-8910
東京都千代田区神田須田町1-25-4 mAAch ecute神田万世橋
期間:7月21日~8月30日

時間/◆キッチンカー 月~金 16:00~22:00、土 11:00~22:00、日 11:00~21:00
◆佇マイ(イベントスペース) 月~土 11:00~22:00、日 11:00~20:00



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


こちらの記事もどうぞ



«