検索結果

キーワード「老舗」での検索結果は次の通りです。

千駄木「にしきや」 この地で65年、家族で守る愛され酒場

下町情緒の残る街として東京観光の定番となっている谷根千ですが、歴史的にも本郷台地という地形的にも山の手になるんですよね。飲み屋的にどうかというと、やはり町の歴史の影響を受けやすい世界なので、山の手的です。下町の酒場と山の […]

青森「ゆうぎり」 北国の郷土酒場で土地の幸を満喫、そして出会い

東北新幹線全線の開業で東京から簡単アクセスとなった青森。津軽海峡の対岸、函館へも北海道新幹線であっという間。時間的に、なにより気分的にも近くなった青函へ遊びにいってみませんか? この夏、JR各社と地元自治体がタッグを組ん […]

千駄木「花の家」 戦前からずっと愛されてきた。大衆食の王道と日本麦酒

今宵は千駄木を梯子酒。この界隈はメインストリートの不忍通りに面したお店だけでなく、路地裏にも様々な飲食店があり、しかも銘店が大変多い地域。まだ見ぬ名酒場を求めて、夕暮れの小道を歩くのは実に楽しい。 懐かしの雰囲気を求めて […]

渋谷「四文屋 渋谷センター街店」 いつもの味を身近な場所で!

もつ焼きといえば東京の東側というイメージをお持ちの方は多いと思いますが、実は西側の中央線沿線も負けていません。老舗のもつ焼き酒場が多く、有名店は早い時間から大変な賑わいです。 杉並、中野の人は日常的にもつ焼きで飲んできて […]

新御徒町「上野萬屋酒舗」 大注目!角打ち一年生は酒販店として長い歴史

上野駅、御徒町駅から徒歩で行ける場所に新しく角打ちを始めたお酒屋さんがあります。業務用をメインとした酒販店で地域の飲食店に無くてはならない存在の萬屋が、一年前より角打ち営業を開始。店先で飲ませるようになって一周年を迎えま […]

なんば「シバチョウ」 150年間ずっと難波でお酒を売ってきた店の若旦那

今日は角打ちを紹介いたします。いまから150年前、幕末のころに創業した酒屋です。坂本龍馬が生きている時代からやっていたと聞けば、思わず「おおー」ってなりますね。 大阪難波の中心街で長きにわたってお酒を売り続けている柴長酒 […]

岩見沢「三船」 石炭輸送を担った鉄道マンが通った名酒場で美唄焼き鳥

札幌から函館本線で旭川方向へ進むこと40キロ。道央の比較的人口の多いエリアをつないでいる路線なので、特急列車の「スーパーカムイ」や普通列車の本数も多く、時刻表を見なくても移動できる区間で、特急ならばおよそ30分で岩見沢駅 […]

青森「おさない食堂」 旅人から漁師まで。海峡街の駅前食堂

東北へやって来ました。ここは北海道への玄関口、本州最北端の都市、青森。はるか昔の歴史では、日本最古の土器がみつかり、縄文の時代から人々の暮らしがあった場所。江戸時代には蝦夷との船の往来に際し、青い森が目印になっていたこと […]

大阪「ニューミュンヘン本店」 昭和33年創業、西の伝説のビヤホールはここから

東のライオン、西のミュンヘン! ビヤホール好きだけでなく、関西の幅広い層から愛され続けている老舗のビヤホール「ミュンヘン」をご紹介します。昭和33年創業、当時は珍しいビールメーカーとの資本関係のない独立系ビヤホールとして […]

大阪「大阪屋」 堂々飲もう!朝酒どんとこい酒場でほろ酔いに

大阪梅田はディープな飲み屋とキレイな商業施設が入り組む不思議なエリア。大正、昭和、平成の雰囲気が地層のように積み重なり、その断面が露出しています。 朝から飲める大衆酒場や立ち飲みも多く、飲兵衛ならば毎日通っても飽きること […]

門前仲町「晩杯屋 門前仲町店」 ついに下町にやってきた!魚と立ち飲みで梯子酒

門前仲町に晩杯屋誕生!武蔵小山に誕生し、中目黒や祐天寺、高円寺など城西エリアに出店を続けていた晩杯屋ですが、ついに下町にもやってきました。 門前仲町駅から徒歩1分、永代通りに面した好立地に誕生しました。すぐ近くには人気の […]

板橋「やきとん やんぐ」 串が美味しい、お酒が楽しい、もつ焼き激戦区に新店登場

今日は板橋を梯子酒。この街はここ数年で「やきとん」激戦区へと変貌しました。ホッピーとスタミナ串が人気の老舗や数店舗の昔ながらの焼鳥店が多かった板橋ですが、実力派の酒場が次々とオープンし、いまでは、「やきとん食べたければ板 […]

巣鴨「鳥晶」 鳥専門店の丁寧でしっかりした焼鳥に舌鼓をうつ

一駅に一軒、美味しい焼鳥(やきとん)のお店を紹介する新企画「一駅一串」を始めよう。と、企画書を書いてみたものの、どこかの出版社やWEBマガジンに売り込むわけでもなく寝かせています。業界の皆さま、ご要望がありましたら、この […]

根津「十二番倉庫」 北海道直送、美味しい食材を日常酒場で

根津にいい酒場がある。そう教えてくれたのは、いつもSyupoを見てくださっている読者の方から。日々、自分の足で飲み屋街を見てあ歩き、気になるお店に飛び込んではいいお店がないものかと探しています。ですが、やはり新店で良いお […]

赤羽「いこい支店」 硬派だけどそれがいい、東京立ち飲みの原点

このサイトを見ている方ならば、赤羽にある立ち飲みの「いこい」をご存知の方がほとんどではないでしょうか。これから酒場巡りを趣味にしようとされている方のために、改めてご紹介いたしますと、今年(2016年)で創業46年となる老 […]