綾瀬「シータラ」 飲み屋街の端っこでインドを摘む


DSC03157

綾瀬といえば、JRの高架下から駅の南北にも大衆酒場の多いエリア。私の頻繁に通う場所でもありますが、いつも焼きとんや焼酎ハイボールばかりということでもなく、実は気に入っているインド料理屋があるんです。

シータラは金町にも支店をだす本格インド料理のお店。駅から歩くこと4分ほど。ちょっと離れた場所にあるのですが、ここはいつも賑わっています。入り口の手書きの象が可愛いでしょ。

常磐線各駅停車の沿線ってエスニック系のレストランが多く、どこのお店も飲み客に優しいから好き。

DSC03146

いらっしゃいませ。と笑顔で迎えてくれる店長さんにご挨拶しつつ、定番の国産ビール・黒ラベルで乾杯です!

DSC03154

おつまみにネパールの郷土料理、蒸している餃子のような焼売みたいなもの。スパイスがたっぷり入っていて、辛くはないのですが体の中からホカホカとしてくるような味。つけダレもヨーグルト風味で甘酸っぱくてビールが良く進みます。

 

DSC03150

二人で1セット頼めば十分おつまみになるようなセットがディナーメニュー二千円以下で用意されているので、シェアして食べればちょうどいいお腹の具合になります。

肴としてばっちりな雰囲気のガーリックチキン、シシカバブ(羊)、チキンディッカのプレート。これでマクダウェルズ(インドのウィスキー)わちびちび飲むのは良さそうでしょ。

DSC03152

カレー三種と大きなナン、ちょっとだけライスのついたメインのプレート。ナンって粉物だからお摘みになりにくいのですが、カレーをたっぷりつけて食べれば、それはもうお酒が進みます。

ほうれん草のカレー、フィッシュカレーなど味が大きく異るカレーの食べ比べも楽しく、気づいたら辛くて汗が。
実は辛いのはあまり得意ではなくて…でも大好きなんです。

最後にヨーグルトで口をすっきりさせて、大満足。

DSC03147

結局ビールばかり飲んでいましたが、お酒飲みにはターメリック=ウコンの補給は大事。たまにはこういう飲み方もしなくては。

明るい雰囲気でひとりごはんにも向いていますし店長さんも素敵な方なので、常磐線沿線でインド料理で飲みたくなったらここがおすすめ。

ごちそうさま。

 

この記事はあなたのお役に立てましたか?

この記事が少しでもあなたのお役に立てましたら、
ブログランキングへ応援ボタンからの投票を1日一回いただけると嬉しいです。

にほんブログ村 酒ブログ 東京飲み歩きへ

(取材・文・撮影/塩見 なゆ)

 

シータラ
03-5697-5885
東京都足立区綾瀬3-7-11
17:00-23:00(土日祝は11:00~23:00・不定休)
予算2,000円



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


こちらの記事もどうぞ



«