キリン一番搾り

徳島「居酒屋」 かつての割烹、いまは居酒屋。良き店で酔う。

徳島に「居酒屋」という名の居酒屋があります。ここまで直接的な店名は珍しいです。そして、この「居酒屋」がとってもいいお店だとしたら、これはもう紹介しないわけにはいかないでしょう。 創業半世紀の老舗割烹が、代替わりを機にお座 […]

天神「一善めし青木堂」 若者の街で変わることなく60年。老舗食堂でお昼酒。

福岡城と天神に挟まれた地域は「大名」と言い、その名の通り、江戸時代には重臣たちが暮していたことが由来です。九州最大の繁華街の天神からそのまま繋がっていて、今は若者向けのアパレルやインスタ映えするスイーツ店が立ち並びます。 […]

那覇・県庁前「具志堅家」 中心街にあって落ち着いた、地元の人の定番酒場

那覇の中心街である県庁周辺。空港から「ゆいレール」で結ばれ、沖縄本島の各地へ伸びる多数のバス路線が集まる那覇バスターミナルもあります。国際通りのような観光地の賑わいとは違うオフィス街。地元の人たちが仕事終わりにふらりと立 […]

取手「さつま」 地元ノンベエ御用達。毎日でも通えるもつ焼き大衆酒場

水戸街道の宿場町・取手。昔も今も<東京と水戸を繋ぐ交通の要衝です。上野からはJR常磐線の快速電車で35分、東京に一番近い茨城の街へ、気まぐれ酒場旅にきました。 旧本陣の近くには古くからの飲み屋街があり、個人系の酒場 […]

吉祥寺「千尋」 親子が守る老舗の灯り。扉の向こう、古き良き大衆飲み屋へ。

老いも若きも、吉祥寺は幅広い年代に愛されている街です。街のシンボル、神田川の源流である井の頭池一帯の緑や、中央線文化が漂う雑貨店やアパレルショップが知られていますが、お隣の荻窪生まれの筆者には、吉祥寺は飲み屋の街のイメー […]

松本「しづか」 山菜、川魚を肴に地酒で一献。70余年の歴史に酔う。

周囲をぐるり山に囲まれ、街のどこからでも日本アルプスを眺めることができる山岳都市、松本。16世紀に築城された「烏城」の異名を持つ松本城を中心に、見どころ満載です。高原の街として一年を通じて観光客が訪れますが、飲み屋は実は […]

人形町「カミヤ本店」 5本縛りもなんのその。鮮度抜群の豚モツは絶品です

もつ焼きは東京の酒場を代表するおつまみです。戦後の食糧難の際、焼鳥や鰻のかわりとして闇市や下町から広まりました。 東京の復興のために猛烈に働き、仕事帰りにもつ焼きを肴に粕取り焼酎や二級酒で一日の労を癒やし、明日への活力と […]

一之江「大衆酒場カネス」かわりゆく街を、ずっと照らしてきた赤提灯

「一之江の「大衆酒場カネス」を知らないノンベエはもぐりだ。」そんな言葉を昔聞いたことがあります。もちろん、その人は長年一之江に住んでいた方なのですが、現在のように高層マンションが立ち並ぶ一之江へ最近引っ越してきた人は、そ […]

室戸(高知)「花月」 自然が生み出す絶景と、絶品の酒・魚に酔いしれる

日本八景のひとつ、四国東南端に位置する室戸岬。断崖絶壁に、奇岩が連なる海岸線と太平洋の荒波。かつては海の難所と呼ばれた場所です。 そして、そんな自然環境の中で育つ魚は絶品揃い。とくに金目鯛は西日本一の水揚げ地として知られ […]

那覇・県庁前「なかむら家」 沖縄鮮魚を楽しむ地元酒場。えーぐぁーマース煮に泡盛を。

那覇の人に「普段はどんなお店で飲むのが好き?」と聞けば、やはり観光客が多い国際通りより、一本入った路地や、飲食店が密集していないエリアに点在する”知る人ぞ知る”系がお気に入りのようです。 やはり那 […]

三越前「一献三菜」 テーマは発酵調味料。こだわりの醸し食材の多彩な肴と酒[PR]

お酒は発酵食品です。日本酒、焼酎、ワイン、そしてもちろんビールも。普段から醸しにお世話になっているわけですが、お酒だけではなく発酵には健康や体質改善の効果も注目されています。 東京は地下鉄三越前駅に直結した日本橋室町野村 […]

新宿「晩杯屋 新宿思い出横丁店」 おなじみのセンベロ店がついに横丁へ。なんと朝7時から飲める!

武蔵小山駅前の小さな立ち飲みから始まった「晩杯屋」は、あれよあれよと出店を加速していき、南は川崎、西は西荻窪、都心部では新橋、飯田橋、なんと銀座にも登場。千円ちょっとで飲めることを言う「センベロ」の気軽さが評判です。 そ […]

茅場町「もつ焼きミナト」 こだわり大将とほっこり女将さんの空気感に癒やされる

新川といえば江戸で最大の酒市場だった街。江戸時代には新川を目指して、灘の下り酒をいかに早く届けるかと、新酒の季節は酒蔵が一番舟を競ったそうです。 現在も酒問屋の日酒販や、酒造では白鹿の辰馬本家酒造やキンミヤでお馴染みの宮 […]

武蔵小山「鳥勇本店」毎日が縁日。大人の買い食いは缶ビールをお供に

再開発が進む武蔵小山で、それでもなお昭和の活気を漂わせているのは、きっと商店街が元気だからでしょう。 東急目黒線の武蔵小山駅から中原街道まで、全長800mもある武蔵小山商店街PALMは人通りの絶えない地元に愛されるアーケ […]

玉造「関東煮きくや」 関東にはない関東煮。あと引く美味しさ、至福の昼酒

関西の人に東京の酒場を案内すると「東京はいいな」と言っていただけますが、東京出身の筆者は酒場巡りは関西にずっと憧れています。何度通っても尽きることない渋くて懐に優しい店たち。人情たっぷり、気づけば隣のお父さんと友だちにな […]

1 / 201234561020