アサヒスーパードライ

室戸(高知)「花月」 自然が生み出す絶景と、絶品の酒・魚に酔いしれる

日本八景のひとつ、四国東南端に位置する室戸岬。断崖絶壁に、奇岩が連なる海岸線と太平洋の荒波。かつては海の難所と呼ばれた場所です。 そして、そんな自然環境の中で育つ魚は絶品揃い。とくに金目鯛は西日本一の水揚げ地として知られ […]

広島「大福」 エキニシの景色。老いも若きもビールとお好み焼きに微笑む

広島市大須賀町。通称エキニシと呼ばれる小さな飲み屋が密集する一画があります。広島駅周辺の再開発の大波をくぐり抜け、今もなお戦後すぐの匂いを漂わせています。 主要都市の駅前といえば、駅の隣は郵便局というのが定番です。広島も […]

松山市「かめそばじゅん」 ラガーにぴったり!濃厚旨味がビールを誘うナゾの焼きそば

松山の郷土の味として知られる「かめそば」。 昭和20年代に創業した食堂「かめ」の焼きそばは、いつしか「かめそば」と呼ばれるようになり、地元に愛され続けてきました。平成に入り、「かめ」は惜しまれつつも閉店することになり、か […]

田端「動坂ときわ食堂」 定番という幸せ。さぁ、古き良き東京食堂へ飲みに行こう!

外飲みのシーンは様々です。 大切な人との静かな乾杯。仲間と語らい杯を交わす。特別なお店でひとり静かに過ごすカウンター。そこにお酒があるから、暮らしに潤いが生まれます。 そして、もうひとつ必要なシーン。それは定番の酒場とい […]

羽後本荘「焼鳥元気」 吹雪く夜でも賑わう元気な店。本荘で酒場飲みならココ!

秋田と新潟を結ぶ北日本の大動脈であるJR羽越本線。この路線で、秋田から約50キロを新潟方向に南下した街、羽後本荘にやってきました。駅は由利本荘市の中心部にあります。本荘は現代では人口約8万5千人、秋田県四番目の街ですが、 […]

南砂町「葛西橋」創業60年、地域密着の元気酒場は日曜日も笑い声

入谷を起点に伸びる東京の主要幹線、清洲橋通り。馬喰町、浜町など旧日本橋区を抜けることもあって知名度の高い道ですが、その終点は意外にも江東区東砂5丁目でぷっつりと切れています。これは、現在の葛西橋通りより北、清洲橋通りの延 […]

那覇・県庁前「なかむら家」 沖縄鮮魚を楽しむ地元酒場。えーぐぁーマース煮に泡盛を。

那覇の人に「普段はどんなお店で飲むのが好き?」と聞けば、やはり観光客が多い国際通りより、一本入った路地や、飲食店が密集していないエリアに点在する”知る人ぞ知る”系がお気に入りのようです。 やはり那 […]

東京「ふくべ」それはひょうたんの別名。全国40蔵の酒をきっちり正一合で。

日本酒ブームです。いまは少し落ち着いて、改めて若い世代にも根付いてきた頃でしょうか。日本酒ブームは幾度となくおきて、その時々に興味を持った世代が、今もそのときに好きになったお酒を、好きなタイプのお店で楽しんでいます。 東 […]

田町「黒バラモン田町店」 郷土文化×焼肉。長崎推しのカジュアル焼肉店[PR]

焼肉といえば韓国風が一般的ですが、また違ったテイストをあわせるのもおもしろい。長崎から西へ100キロ。九州最西端の町・五島市を中心とした五島列島をテーマにした焼肉店があると聞けば、気になる方も多いのではないでしょうか。 […]

倉敷「金平」歴史と風情と素敵な肴。よき街には良き酒場がある。

倉敷は岡山駅からJR山陽本線でわずか15分の移動ながら、街の雰囲気はがらりと異なります。岡山は岡山藩池田家の城下・武家の街、変わって倉敷は商都の風情です。 海運の拠点だった倉敷は徳川幕府の直轄「天領」でした。現在でも独特 […]

戸畑「はらぐち酒店」 港と鉄の街に角打ちあり。ひときわ賑わう酒天国

今日は戸畑駅にやってきました。この街は明治の中頃までは小さな漁村でしたが、その後、近代化という巨大な時代の変化に飲み込まれます。門司と福岡を結ぶ大動脈「九州鉄道」(現:JR九州・鹿児島本線)の開通、そして大正に入ると旭硝 […]

武蔵小山「鳥勇本店」毎日が縁日。大人の買い食いは缶ビールをお供に

再開発が進む武蔵小山で、それでもなお昭和の活気を漂わせているのは、きっと商店街が元気だからでしょう。 東急目黒線の武蔵小山駅から中原街道まで、全長800mもある武蔵小山商店街PALMは人通りの絶えない地元に愛されるアーケ […]

新潟「せきとり本店」 手がとまらない!巨大な唐揚げも気づけばぺろり

新潟のせきとり本店といえば、地元の人には知られた存在。 在京キー局にも取り上げられることがあり、その名は少なからず知られています。看板料理はカレー風味の半身唐揚げです。メディアで取り上げられすぎるとディープな酒場を愛する […]

玉造「関東煮きくや」 関東にはない関東煮。あと引く美味しさ、至福の昼酒

関西の人に東京の酒場を案内すると「東京はいいな」と言っていただけますが、東京出身の筆者は酒場巡りは関西にずっと憧れています。何度通っても尽きることない渋くて懐に優しい店たち。人情たっぷり、気づけば隣のお父さんと友だちにな […]

溝の口「酒蔵十字屋」 ここは今も高度経済成長時代。昭和酒場の賑わいに癒やされる

再開発が一段落した溝の口。ブランド路線の東急田園都市線、そして放射線状に伸びる通勤路線を縦串で結ぶJR南武線が交わるターミナル駅です。東急沿線の街開発といえば明るく閑静な雰囲気ですが、溝の口は沿線の”特異点& […]

2 / 281234561020