福岡県

天神「一善めし青木堂」 若者の街で変わることなく60年。老舗食堂でお昼酒。

福岡城と天神に挟まれた地域は「大名」と言い、その名の通り、江戸時代には重臣たちが暮していたことが由来です。九州最大の繁華街の天神からそのまま繋がっていて、今は若者向けのアパレルやインスタ映えするスイーツ店が立ち並びます。 […]

中洲「酒一番」 安く、美味しく、雰囲気よし!老舗カウンターで幸せの一人鍋

街を写す鏡である大衆酒場。つくりこまれたコンセプトを放つ今風の店では感じることのできない、その街の色を求めて老舗の暖簾を今日もくぐります。 九州最大の歓楽街・中洲で創業から55年目を迎えた「酒一番」は、福岡の酒場を語る上 […]

福岡・中洲「安兵衛」 老舗のれんの向こう側。数多の酒好きから慕われる名物おでん

JR博多駅から西鉄天神駅までの間は、びっしりとネオンが灯る繁華街ですが、実は区画ごとに街の顔は大きく異なります。 大人が静かにお酒を味わう街ならば、やはり西中洲でしょう。天神の雑多さや、中洲の怪しい賑わいとも違う、食通好 […]

戸畑「はらぐち酒店」 港と鉄の街に角打ちあり。ひときわ賑わう酒天国

今日は戸畑駅にやってきました。この街は明治の中頃までは小さな漁村でしたが、その後、近代化という巨大な時代の変化に飲み込まれます。門司と福岡を結ぶ大動脈「九州鉄道」(現:JR九州・鹿児島本線)の開通、そして大正に入ると旭硝 […]

「門司赤煉瓦プレイス」 港町・門司の近代化遺産。九州初の麦酒醸造のロマンに浸る。

九州の玄関口といえば、いまやもっぱら福岡、博多です。空路や新幹線が整備される以前の九州は、本州・下関に接する九州北東端の門司でした。大いに繁栄した海峡の街。当時の重要度をいまに残す明治から昭和初期にかけて建てられた産業遺 […]

小倉「平尾酒店」 明るい角打ちで元気をもらう。空間こそ最高の肴

炭鉱や第二次産業で発展した労働者の街・北九州市。仕事終わりにいっぱい引っ掛ける場所を求めて彼らが集ったお店は酒屋でした。 酒屋の片隅でお酒が飲める角打ちは全国的にありますが、「角打ち」という言葉の発祥はここ北九州と言われ […]

大牟田「大牟田駅うどん」 JR九州系の駅うどんで旅情を肴に瓶ビール

大牟田は近代化産業遺産「三池炭鉱」の街。三井三池炭鉱は1997年に閉山し、その後は大牟田駅も九州新幹線開通でメインルートから外れたこともあり駅は幾分静かになりました。それでもJRと西鉄をあわせて一日1万人が乗車利用する駅 […]

駅全体が飲み屋だ!昼酒・立ち飲みも当たり前なJR博多シティ梯子酒レポート

JR博多駅がいま、すごいことになっています。 写真は平日午後3時の博多駅新幹線口付近。 九州新幹線の全線開業に合わせてリニューアルを進めてきた新・博多駅が完成してから5年ほど。ピカピカだった駅ナカはこの5年間たくさんの人 […]

久留米「酒蔵松竹 本店」 経済成長の余韻を肴に、働く男の飲み処

今日は筑後平野の中心都市・久留米の街から定番飲み屋「松竹本店」をご紹介します。 その前にちょっと街の話。九州最大の平地である筑後平野はその中央を筑後川が有明海へと流れ、豊かな水資源や開拓のし易い大地により古くから米の生産 […]

博多「遊心」 連日連夜祭りの賑わい。料理よし、価格よし、雰囲気よし

福岡中心部は、どこもかしこも餃子屋さんだらけ。餃子の激戦区「蒲田」や「宇都宮」にも引けを取らない店数と、なにより観光客向けになりすぎていない地場感が強い店が多いのが特長です。 大衆中華のひとつに餃子があるとか、今流行りの […]

小倉「大太鼓」 居酒屋を愛するものならば、とろけてしまうだろう

酒場の魅力の一つに、空間の色っぽさというものがあります。脈々と街の変化の中で受け継がれた飴色の空間。わかりやすく言えば、「レトロ」や「年輪」という言葉になるのですが、絵に描いたような昭和の風情がよいのではありません。 作 […]

折尾「高橋酒店」 100年角打ちへようこそ!酒と人が織りなす魅惑の世界

酒屋の片隅で飲むことを、飲食店と呼び分ける意味として「角打ち」という言葉が定番化していますが、”角打ち”は東京や大阪で生まれた言葉ではありません。 東京では、「立ち飲み」や、古くは「もっきり」と呼 […]

博多「旭軒 川端店」 中洲新橋で60年、ここにしかない特別ラー油で

福岡はラーメンやうどん、モツ鍋といった大衆食がどこよりも賑やかです。九州全土からちゃんぽんやとんかつ、焼きうどんなども入り交じるようになり、さらにコテコテの楽しい雰囲気を演出しています。 名物のひとつである餃子も、熱々の […]

博多「住吉酒販」 九州の旅の玄関で、今飲むべき日本酒を知る

JR博多駅はここ数年で大きく変わりました。駅ビルの再開発、九州新幹線の開通や、最近は隣接する郵便局の跡地も含めた大規模開発によって誕生したKITTE博多やJRJPタワーも竣工し、大変な盛り上がりです。いま東京でも人気のア […]

博多「三喜屋酒店」 新幹線改札まで徒歩3分!こんな立地に古典角打ちがある

九州は角打ち発祥の地ですし、酒屋で飲めるお店は九州全土に多数あります。人口あたりの角打ちの数は東京・大阪を抜いて福岡県が一番です。(塩見なゆ調べ) 福岡県といっても、一番多いのは北九州市なのですが、中心地の福岡市も意外と […]

1 / 11