検索結果

キーワード「昼酒」での検索結果は次の通りです。

河原町「京極スタンド」 お昼酒のハシゴです

こんにちは 京都に来たら必ずどれかにお邪魔してしまう飲み屋さんが3つあります。「赤垣屋」、「たつみ」、そしてここ「京極スタンド」さんです。 数ヶ月おきに京都へ来ているので、結構な頻度で利用しています(笑 京極スタンドは正 […]

町屋「三忠」 下町の銘食堂でお昼酒

こんにちは 下町の食堂でお昼から飲む。なんと素敵な時間でしょう。 この日は師匠と、町屋の「三忠」さんにおじゃましてきました。 本来は同じく町屋にある名食堂「ときわ」さんにいくつもりだったのですが… 地下鉄千代田線の改札を […]

南千住「丸千葉」 お昼酒のススメ

こんにちは 休日のお昼酒、美味しいですよね!瓶ビールの王冠をSYUPOっと抜いて、トクトクとつぎあって、ハイ乾杯 窓の外は晴天。さんさんと太陽光が降り注ぎ、ぽかぽかの陽気が心も明るくしてくれます。そんな中ですーっと喉を抜 […]

新宿「サニーサイド」 無休の昼酒カフェ

こんにちは 今日は月曜日。上野「肉の大山」さんは今日は月曜のお祭りの日。サッポロ生ビール大ジョッキを抱えて楽しく乾杯しましょー ちなみに、私は19時にお邪魔する予定です(笑無意味な来店予告でした^^;   さて […]

河原町「京極スタンド」 都の昼酒スポット

こんにちは 京都へ行くとかならず新京極商店街を歩いています。なにを買うというわけでもなく、ふらふらと。 鳩居堂は東京・銀座でも買えますし、ここで買うものというと特にはないのですが、雰囲気が楽しくて。 歓迎、京都マラソンの […]

長野「ちとせ」駅前でおなじみの24時間せんべろ。使い勝手は抜群!

私がはじめて長野を訪れた頃は、まだ新幹線もなく東京からは峠越えの先にある遠い国でした。それがいまや、東京駅から90分の距離。だいぶ近づいたものです。長野駅もオリンピックや新幹線の北陸延伸などの節目で改築を続け、昔の面影は […]

久留米「酒蔵松竹 本店」 経済成長の余韻を肴に、働く男の飲み処

今日は筑後平野の中心都市・久留米の街から定番飲み屋「松竹本店」をご紹介します。 その前にちょっと街の話。九州最大の平地である筑後平野はその中央を筑後川が有明海へと流れ、豊かな水資源や開拓のし易い大地により古くから米の生産 […]

恵比寿「酔っ手羽 恵比寿店」 いつでも気軽と手軽さを。ふらりと飲みたい日に最適

今回ご紹介する「酔っ手羽」は、山手線沿線を中心に十数軒の店舗を展開する手羽先が名物の大衆酒場。特長はなんといっても手軽さ・気軽さです。24時間営業、いつでも飲んでいけるオールタイムモーニングならぬ、いつでもアフター5な飲 […]

蕎麦屋飲み 銀座・築地編 – 蕎麦屋で飲む。ちょっと背伸びして。

蕎麦屋で飲むことを「蕎麦前」と呼びます。江戸時代には居酒屋という業態は存在せず、酒屋の片隅で量り売りを飲む「もっきり」か、多くは蕎麦屋が飲み屋の役割を担っていました。 東京の伝統であり、居酒屋の原点でもある蕎麦屋で飲むと […]

元町「金時食堂」 愛され続けて66年。神戸元町の変わらぬ食卓

大衆食堂で昭和の残り香を肴に一献。大衆食堂飲みは、同じく歴史ある大衆酒場で飲むのとはまた違った心地よさがあります。定食を食べている人、テレビを見ながらのんびりとお燗酒を飲んでいる人、仲良しと瓶ビールを酌み交わすノンベエ二 […]

千種「サッポロビール名古屋ビール園浩養園」 名水の里と呼ばれた土地に残る近代産業の余韻

名古屋の中心地・栄から地下鉄で2駅の千種は、その昔名水の里「古井村」と呼ばれるほど湧き水が豊富な土地で、現在も古井戸がいたるところに残されています。氏神の高牟神社には名水百選に選ばれる井戸があり、マンションや大学、ショッ […]

信濃町「森のビアガーデン」 初!スコッチの樽詰めハイボール登場、キックオフにはダチョウ倶楽部もうまソーダ!

6月27日、東京都新宿区の神宮外苑「森のビアガーデン」にて国内初となるスコッチの樽詰めハイボール「うまソーダ」のキックオフイベントが開かれ、お笑いトリオ・ダチョウ倶楽部もステージに立ち、芸能系から飲食業界紙まで幅広いマス […]

東銀座「日東コーナー」since1958 古き良き銀座の佇まいで昼飲みを

銀座という街は、知れば知るほどおもしろい。散々歩いている道でも、ちょっと視点をずらすだけで新たな発見があります。 路地裏の街角中華も、古い飲食店ビルの地階に入る郷土料理屋も、さほど有名店ではなくたって、やはり特別な雰囲気 […]

熱海「こばやし」 温泉街の、ひもの酒。昼に傾ける一献

東京から新幹線こだまで45分。旅と言うには、ちょっぴり近いくらいの熱海。だからこそ、普段の温泉旅行よりも滞在時間を伸ばして、ゆとりを楽しみたい。 バブルで巨大化したホテル群も、いまは適正化されて熱海の街は少しずつですが、 […]

石巻「藤や食堂」 70年食堂で金華の幸と昭和メシ。平和が一番です

いまほど外食にチェーン店がなく、交通の主体も鉄道にあった頃、駅長さんがいるような駅前には一軒や二軒、あたりまえに食堂があったものです。 時代の変化は仕方がないですが、国道沿いのチェーン店で日本全国変わらぬ看板で、地域色の […]

4 / 16234567