沢の鶴

横須賀中央「お多幸」 気軽に立ち寄る大箱・老舗・海の男が通う名物酒場

お多幸は1957年創業。横須賀には古い酒場が多く残り、この街の飲酒文化が他の街とはちょっと違うことを感じます。京急沿線には老舗の酒場が多く残りますが、横須賀はとくに多い。どのお店も現在までしっかり愛され、年配の常連さんだ […]

上野「英鮨 上野店」 はしご酒の〆はここに決まり!肴も充実

飲んだあとには、カロリーを気にしつつも、わかっちゃいるけど「炭水化物」をつまみたい! しっかりではなく軽くつまみつつ、はしご酒の〆を最後まで楽しく迎えたい、そんなとにきはお寿司屋さんが便利。できればおつまみが豊富で、寿司 […]

人形町「笹新」 甘酒横丁で100年の歴史。きりっとした正統派

人形町で100年続く酒屋の酒場「笹新」。甘酒横丁にある正統派酒場です。きりっと下あいいろののれんに古くても清潔感のある看板。青に赤い星をあしらった古き良きサッポロビールのロゴが店の歴史を語っています。 ピカピカに磨かれた […]

十条「居酒屋 源」 地元の飲み屋好きに愛される大衆割烹

十条といえば、お酒好きの皆さまはどこのお店を思いますか? 太田和彦氏のファンでしたら斎藤酒場でしょうか。 吉田類氏ならば天将かしら。 TV東京「孤独のグルメ」がお好きなら田やでしょう。 この街はたくさんの飲兵衛を魅了し続 […]

五反野「珍来」 数ある暖簾分け珍来の中からここを目指す

東京の城北エリアや足立区、東武線沿線にお住まいの方にはお馴染みの珍来。 元の探っていくと昭和3年に創業。戦後の復興とともに、足立区を中心として関東一円に100軒を越えるお店を展開してきたフランチャイズの元祖的な存在。 食 […]

根津「かめや」 東京都指定民生食堂でのんびり飲むのも楽しい

こんにちは。 東京都指定民生食堂をご存じですか? 第二次大戦中、食糧難にともない外食には外食券が必要でした。外食券が使えるお店は戦後、民生食堂として戦後の復興を「食」の面から支えました。 そんな民生食堂の雰囲気がいまもし […]

人形町「加島酒店」 日本橋きっての老舗角打ちへようこそ

こんにちは。 私が酒屋さんを好きになったのは幼稚園に通っていた頃。当時、小田原の本町という場所で過ごしていた頃のこと。 本町は小田原城の城下のもっとも栄えた場所で、外郎さんの本店がある歴史あるところです。そこにある一軒の […]

神田「大衆割烹 宿場」 ナイスミドルが愛用する落ち着きの酒場

こんにちは。 東京の3大サラリーマン飲み屋街といえば、新橋、新宿、そして神田です。どの街も隅々まで飲み歩いていますが、神田の銘店率はずばぬけて高い。 神田付近にお勤めの皆さま、恵まれていらっしやいます!ご自慢されてもいい […]

神田「神田江戸っ子」 五坪でもゆったり旬の寿司

こんにちは! 食生活が偏っているとよく言われます。たしかに、「やきとり」・「お刺身」・「豆腐」・「天ぷら」のヘビーローテーションですからねー、いくら居酒屋の基本料理とはいえ食べ過ぎなのかもしれません。 健康に気を遣い、今 […]

有楽町「食安商店」 七夕は禁断の路上角打ち

こんにちは! 7月7日は七夕ですね。東京・銀座でお友だちと飲み歩いていたのですが、見上げても天の川は見つかりませんでした。 東京は明るすぎますもんね。星が空に見えないのであれば、星を用意すればよいのです(笑 天の川のかわ […]

池袋「ずぼら」 美久仁小路の老舗

こんにちは 会社の男性社員に、「なゆさん、普段どこで飲んでいるの?」と聞かれ、答えに困りました。 だってねー、一ヶ月あれば30の街をまわれるでしょー。どこの街に行っても顔なじみのお店があるし、その街に集う常連さんたちと顔 […]

上野「もつ焼き 大統領 支店」 もつ焼きが食べたくなって

こんにちは まだまだ暑い日が続きますね。ビールが美味しいから夏がいいなんて言ったこともありましたが、、、もう暑いのは飽きました。 居酒屋さんではキリン「秋味」を出し始めているのですから、そろそろ涼しくなってぇ~ とある休 […]

1 / 11