ラムハイ

桜木町「じぃえんとるまん桜木町店」 最強のゼロ軒目、野毛の玄関に誕生!

神奈川県最大の飲み屋街「野毛」。横浜駅周辺でもなく、古くから栄えていた町でもない、横浜を代表するノンベエの楽園は桜木町の南側に広がる野毛なのですが、飲み屋街としての野毛の歴史は戦後の混乱期に始まります。 軍港を含む港湾都 […]

名鉄岐阜「風来坊 新岐阜店」 みんなを夢中にする手羽先は土地の味

東海道新幹線が開業間近の1963年(昭和38年)、九州からやってきた大坪氏が名古屋市熱田に開いた鶏料理を看板に掲げた食堂「風来坊」。名古屋にやってきた大坪氏のスタイルがそのまま店名です。 現在は名古屋を代表するご当地料理 […]

北千住「千住の永見」 ときわ通りの止まり木で心をほぐすひととき

今日は北千住で大定番の大衆酒場「千住の永見」をご紹介します。1948年(昭和23年)創業です。 5路線が乗り入れる北千住駅は巨大なターミナル。でも、すべての路線が南北の同一方向を向いているので方向感覚が崩されずに意外とわ […]

恵比寿「MUSIC BAR ベルカナ」 再生と成長、ビールの街の変化を味わう

サッポロビールのビール工場の跡地を再開発することで1994年に生まれた恵比寿ガーデンプレイス。東京の都市部の再開発のはしりとして、開業当初から常に話題にのぼる地域です。ガーデンプレイスだけでなく、恵比寿という街そのものの […]

国分寺「立呑屋佐々木」 狐につままれた気分、レベル高すぎ銘店たまご

国分寺にそれはもう素敵な「せんべろ」な立ち飲みがあります。今後絶対に話題になるであろう酒場を紹介する「銘店たまご」と題して、知られざるいいお店をご紹介します。 さて、かねてより中央線の沿線には名酒場が多く、梯子するならば […]

札幌「大衆酒場 おたる三幸」 クラシック片手に駅直結立ち飲み

小樽に創業から半世紀以上続く老舗のビヤホールがあります。小樽駅から徒歩7分ほどのサンモール一番街にある味のある「ビヤホールSANKO」です。味わい深い空間と昭和のオシャレを今に伝える建物は、小樽という街が北海道開拓の起点 […]

恵比寿「まるや恵比寿横丁店」 お洒落タウンでも、カシラ味噌が食べられる!

本日は恵比寿を散策。言わずと知れたビールの街。代官山や原宿と並び、どことなくオシャレなイメージが強いエリアです。赤文字系の雑誌をみていても(そういうのも読むんですよ、歳相応に…)、「いま話題の自然派カフェで女子会しよう」 […]

桜台「桜台バル」 老舗精肉店が肉バル参入!お値打価格の街の洋食屋

皆さんの街に「ジャンプ」というお肉屋はありますか。東京・高円寺に本店を持つ精肉店で、杉並や練馬を中心に30店舗近く展開する街のお肉屋さんです。昭和42年から営業している会社なので、まもなく半世紀になる老舗です。 そんな街 […]

銀座「銀座ライオン GINZA PLACE店」 総本山、堂々完成。銀座と共に歩むサッポロ

サッポロビールは今年で創業140年。記念事業で、北海道・札幌のサッポロビール博物館がリニューアルオープンしたり、この夏は赤星の愛称で親しまれている139年ブランドのサッポロラガーが缶ビールで発売されるなど、様々な展開がみ […]

新橋「銀座ライオン新橋店」 2年ぶりの乾杯、60年続く老舗ビヤホール復活です

あー、ビールが飲みたい。この季節、夕方になると美味しいビールをぐぅーっと飲みたくなりますね。となれば、やっぱりビヤホールでしょう。東京はとくにビヤホールが豊富で、飲もうと思えば結構身近な場所にあるものです。この夏はビヤホ […]

恵比寿「JOLLYS リカーストアー&サウンドスタジオ」 100年酒屋が大変身!角打ちリゾート誕生

サッポロビールのお膝元、恵比寿は一般的にはオシャレな街というイメージですが、老舗酒場や角打ちも多く、新進気鋭の立ち飲みまで豊富にあることから梯子タウンという一面もあります。地名の「恵比寿」の由来が、先にこの地で作っていた […]

亀戸「立ち酔い 超人」 行くぞ!せんべろ酒場にニューフェイス

最近、仕事でセンベロについて相談されることが増えています。2000年代中頃に第ニ次センベロブームが起きて、その後はテレビ番組や雑誌の人気もあって老舗酒場のブームが起こり、そして今、改めてセンベロに対しての注目が高まってい […]

田端「らきいたろう」 お酒がスゴイぞ!飲兵衛の心をくすぐパッペッタレーとは

田端に2015年の夏にオープンした酒場がなかなかの新進気鋭です。田端駅周辺の飲みどころといえば山手線の外側、東へ長い跨線橋を歩いて階段を降りた周辺がメインで、人気の海鮮酒場や中華飲み、角打ちまで揃うちょっとした梯子タウン […]

新宿「つるかめ食堂」 この街で食べるから美味しいんだ!母娘揃って常連です

新宿のつるかめ食堂。この街に浸っている人ならば誰もが一度は食べているであろう「ソイ頭」が名物の食堂です。創業から60年と少し。思い出横丁のなかでも古株で、戦後復興から高度経済成長、バブル崩壊後の踏ん張り、そんな新宿の変化 […]

青物横丁「駒八青横店」 抜群のつまみを持って、三田の人気おやじがやってきた!

青物横丁で飲んだことはありますか?実はじっくりと梯子酒をしたことはほとんどありません。大井町駅から徒歩圏ですので、ゼームス坂を歩いて両方の街を飲み歩けばなかなか楽しいエリアなのですが、昔はあんまり飲むところがなかった印象 […]

1 / 212