サッポロ黒ラベル

新小岩「大衆食堂むらやま屋」 新しくて懐かしい、食堂飲みは最高です。黒ラベルが190円!

新小岩駅から徒歩1分。新小岩ルミエール商店街はいまも元気な個人商店が賑わうアーケード。そこから一本曲がった小路に朝6時から飲める大衆食堂がオープン。 「大衆食堂むらやま」は、気軽に飲めて食べられる下町の食堂がテーマ。まさ […]

高知「ひろめ市場」お酒大好き土佐人気質を感じる大人のフードコート

高知の人はお酒が大好き。一世帯あたりの飲酒費用は全国平均の2倍以上で、土佐人は日本一お酒を愛し消費しています。そんな土佐人の気質を感じられる場所が高知最大の繁華街と高知城に接する場所にある「ひろめ市場」。1998年開業の […]

池袋「番番 池袋店」 つくねも、酎ハイも、吉乃川もいっしょです。

歌舞伎町の入り口で昭和51年創業の老舗やきとり酒場「番番」は、ギラギラとしたネオン街にありながら誰もが安心して過ごせる大衆店として長年愛されてきました。私も父娘二代で通う酒場で、新宿で飲むときは自然と足が向きます。 そん […]

東小金井「スットン」 千円セットがお得、駅前の止まり木でもつ焼きを

JR中央線は飲み屋街が連なる梯子ライン。でも、ここ東小金井だけはちょっぴり寂しいのです。地元の人に親しまれている小さなお店はいくつかありますが、個性豊かで賑やかな前後の駅と比べれば意外なほど。 東京農工大学の最寄り駅で学 […]

銀座「梅林本店」 元祖ひと口ヒレカツで90年。銀座の老舗で星と鶴

銀座は日本の洋食を開花させた街。この街に生まれ全国に広まった数多の料理のなかから、今回は「ひと口ひれかつ」をつくった老舗「銀座梅林」をご紹介します。何店舗か支店があり、最近は海外へも進出していますが本店は銀座7丁目にあり […]

三ノ宮「ニューミュンヘン神戸大使館」伝統の2度注ぎで黒ラベルはニューミュンヘンビールに

神戸三宮(Syupoのタイトルは駅名に準じて三ノ宮)で美味しいビールが飲みたいとき、地元の方がまず最初に思いつくお店はここ「ニューミュンヘン」でしょう。 1964年創業、神戸の老舗ビヤレストランです。430席もある巨大な […]

椎名町「正ちゃん」 茶屋出しが秘訣!魚を知り尽くした大将が仕入れる肴に惚れる夜

茶屋出しという言葉をご存知でしょうか。茶葉の話ではなく、これは魚河岸の用語。複数の仲卸を巡って別々に購入したものを集積し仕分けをしてくれる「茶屋」(買い荷保管所)という存在があります。江戸の頃より使われている制度で、主な […]

旭川「サロマ湖とばろう村」 湧別町出身、サロマ湖の牡蠣やホタテが舞い踊る!

湧別町芭露(ばろう)出身の店主がサロマ湖の幸をこれでもかと楽しませてくれる「サロマ湖とばろう村」は、旭川駅から雪道で徒歩7分。メインの繁華街から少し離れて落ち着いた酒場が点在するサンロク街にある赤ちょうちんです。 旭川の […]

築地「東都グリル」 市場人御用達。洋食・中華に刺身まで。朝から乾杯しよう!

本日は東京は築地から市場人御用達の食堂「東都グリル」ご紹介します。グリルという店名の通り、半世紀前の開業時には洋食のお店だったそうですが、通う食品のプロたちの「食べたい、飲みたい」の要望に答えてきた結果、なんでもござれの […]

新潟「大佐渡たむら」沼垂市場通りで半世紀、常連で賑わう大衆割烹

いま、沼垂がおもしろい。 新潟の繁華街は駅周辺と万代橋を渡った「古町」だけではありません。路線バスで少し移動するような場所にも地元の人達が日々通う飲み屋街があるのが特長。そのひとつに「沼垂(ぬったり)」があります。 新潟 […]

新宿「馬肉酒場 三村」 馬三昧をいつもの街でお手軽に。桜焼✕黒ラベル!

新宿といえば酒飲みの聖地。 宴会向けの大箱から半世紀以上の歴史を持つ老舗酒場、亜空間なスナックの集合体「ゴールデン街」。ターミナル・新宿駅を戦火から守るために広げられた空き地に誕生した闇市、現在の思い出横丁と、ブロックご […]

三鷹「大島酒場」創業84年、美しい老舗の立ち飲みで魚とお酒

中央線の沿線は十駅十色。ひと駅ごとに個性と深さと輝きが異なる魅力的な駅が続く路線です。とくに、ノンベエにとってはこれほど素晴らしい沿線はないでしょう。 東京、新宿は言うまでもなく、中野から立川までどの駅で降りても引力の強 […]

国立「うなちゃん」 ここは生きた酒場文化財。中央線の音を聞きながら鰻で飲む

国分寺と立川の間につくられた街だから国立。駅前の桜並木や一橋大学が全国的にもです。中央線はひと駅ごとに表情が違い、国立はどこか上品でインテリジェンスな香り。 駅前に酒場は多くはありませんが、この街には”酒場文 […]

銀座「三州屋銀座店」 サッポロ・白鶴・並木通り・魚河岸、半世紀続く名酒場

銀座はサッポロビール創業の地のひとつ。ヱビスビールを生みだした日本麦酒は1887年、銀座に本社を構え、以来、銀座には平成に入るまでサッポロビール本社がありました。 銀座の酒類といえば、サッポロと並び灘の酒蔵「白鶴」も大正 […]

武蔵小金井「百薬の長」 4代目が守る二の字カウンターで、豚もつと甲類焼酎

連続立体交差化で表情が変わった中央線武蔵小金井駅。狭い駅前広場にバスやタクシーがびっしりと溜まり、踏切の音が街に響いていたのは過去の話。いまや明るくピカピカ、駅ナカも充実し、駅周辺は再開発で大型マンションが林立しています […]

4 / 432345672030