サッポロ黒ラベル

国分寺「立呑屋佐々木」 狐につままれた気分、レベル高すぎ銘店たまご

国分寺にそれはもう素敵な「せんべろ」な立ち飲みがあります。今後絶対に話題になるであろう酒場を紹介する「銘店たまご」と題して、知られざるいいお店をご紹介します。 さて、かねてより中央線の沿線には名酒場が多く、梯子するならば […]

六本木「大衆割烹 三州屋 六本木店」 色めく街の人情割烹は40周年

飲兵衛の味方、三州屋。神田本店や銀座、蒲田などにあることでも知られています。暖簾分けのお店ですが、お酒は蒲田を除いてサッポロと白鶴で、おつまみには鳥豆腐やまぐろをメインとした海鮮を中心としたメニュー構成で、いくらかの共通 […]

恵比寿「タイ屋台 ラオラオ」 パクチーが肴、この街は昼酒もオシャレだ。

恵比寿で打ち合わせがあり、このあとのスケジュールにも余裕があったので、どこか近所で昼飲み(昼酒)しようと思い、あれこれとお店を思い出していました。 うーむ、地元の老舗食堂で赤星一本いれて生姜焼き定食もいいけれど、ちょっと […]

王子「平澤かまぼこ」 京子さんの味を求めて先輩方が集う店

1999年、立ち飲み営業をはじめた平澤かまぼこは、いまや王子の朝酒・昼酒、そしてせんべろを語る上で外すことの出来ない一軒です。もともとは1962年創業のかまぼこ店で、おでん屋になったいまも自家製のかまぼこを肴として提供し […]

すすきの「串鳥本店」 さく飲みゼロ次は、札幌を代表する焼鳥チェーンの本店で

北海道のご当地焼鳥チェーン「串鳥」はご存知でしょうか。札幌を中心に北海道内に30店舗ほど展開しています。すすきののような中心部だけでなく、千歳駅前や恵庭、岩見沢、旭川には2店舗あるなど、北海道・道央民にとっては馴染み深い […]

学芸大学「きんか」 ひょいと立ち寄る十字街、やきとん片手にいい気分

学芸大学駅の周辺は駅名の「東京学芸大学」そのものは武蔵小金井(小金井市)へ移転し、いまは付属高校だけになっていますが、それでも東横線の周辺各駅とは違い、どこか庶民的で元気な学生街的な雰囲気がするのはなぜでしょう。 碑文谷 […]

亀有「グリルさんばん」 街の洋食と侮るなかれ!でも氷彩サワー

今回は亀有にあります素敵な洋食屋をご紹介します。素敵なのですが、なかなか入る勇気というか、きっかけがないとこの扉は開けそうもありませんので、洋食飲みがお好きな方はぜひ読んでいってください。 亀有駅北口から1分ほど。もつ焼 […]

千日前「珉珉 千日前本店」 60年間ずっと、とりあえず餃子とビール!

餃子にはビールです。ハイボールやレモンサワーももちろん美味しいけれど、ホクホクの餃子を肉汁滴らせながら口に頬張ったあとに追いかけていくように喉に当てていくビール最高に美味しい。いまに始まったことではなく、戦後餃子が日本の […]

春日部「あさひ」 街一番のちょい飲み処でせんべろを楽しむ

本日は春日部です。読者の方で春日部にお住まいの方が結構多く、お店の情報を頂いていたので気になっていました。ベッドタウンのイメージですが、古くは日光街道の宿場町「粕壁宿」として栄えていた歴史があります。歴史あるところにはい […]

新橋「豚娘」 創業45年の老舗焼鳥が始めた可愛い系焼とん立ち飲み

新橋駅周辺は日本で一番立ち呑み屋が多いエリアです。ちょいと軽く飲んで次へ行く、という梯子を楽しむにはこれ以上ない場所です。疲れたら座って飲めるような一杯飲み屋も多く、なんだかんだで酒場巡りの聖地のような場所でしょう。新橋 […]

小伝馬町「さかばやし」 値段以上の味と量、ホッとできる定番立ち寄り処

小伝馬町という街を飲み歩いたことはありますか? 神田や新橋ほどの賑わいはありませんが、実は素敵な酒場が山程あるんです。地下鉄日比谷線の中央区各駅は築地以外はあまり飲みの街として知られていませんが、特筆すべき魅力のあるお店 […]

富山「丸一」 大人になったら日本海に飲みにいこう

北陸新幹線の開業で東京から富山は2時間で移動できる距離になりました。東海道でいえば京都と同じくらい。本当に近くなりましたね。東海道側と違って、今まであまり足を延ばさなかった北陸・日本海側。ふと、日本海の青鈍色と北陸の酒場 […]

西国分寺「鳥芳」 居心地抜群のカウンターでもつ焼きとヱビス

西国分寺までやってきました。中央線は新宿、中野、高円寺…と吉祥寺まではお昼からやっているような老舗が点在しているのですが、三鷹以西はなかなか厳しい。そう思っているそこのあなたへ。 いやいや、むしろ三鷹以西は味のある地域密 […]

桜台「まいける桜台店」 福岡名物皮焼きに東京酒場文化が融合

桜台駅周辺はここ数年、飲み屋さんの新店オープンが続いています。練馬区の西武池袋線沿線で飲むといえば、ちょっと前まではほぼ練馬駅一択(大泉学園もあるけれど、そんなに大きくない)という状況でしたが、第二の酒場タウンとして桜台 […]

神田「神田尾張屋」 細打ちの二八で〆る、粋な昼酒といきましょう

1920年創業の老舗「神田尾張屋」。 日本蕎麦協会の会長も務める3代目田中 秀樹さんが暖簾を守る、神田の食とお酒の文化になくてはならない名店です。蕎麦屋をはじめる以前は、現在の銀座5丁目で明治初期創業の三味線屋だったそう […]

4 / 362345672030