サッポロヱビス

恵比寿「恵比寿麦酒祭り2017」 祝日本麦酒130周年!昔は、目黒のさんま。今は麦酒の恵比寿。

いまから130年前の1887年、後のサッポロビールとなる日本麦酒が設立されました。そののち、落語「目黒のさんま」に登場した茶屋があったとされるこの地に、2年の歳月をかけて醸造所が誕生。日本麦酒はここで製造される麦酒を「恵 […]

久留米「酒蔵松竹 本店」 経済成長の余韻を肴に、働く男の飲み処

今日は筑後平野の中心都市・久留米の街から定番飲み屋「松竹本店」をご紹介します。 その前にちょっと街の話。九州最大の平地である筑後平野はその中央を筑後川が有明海へと流れ、豊かな水資源や開拓のし易い大地により古くから米の生産 […]

恵比寿「酔っ手羽 恵比寿店」 いつでも気軽と手軽さを。ふらりと飲みたい日に最適

今回ご紹介する「酔っ手羽」は、山手線沿線を中心に十数軒の店舗を展開する手羽先が名物の大衆酒場。特長はなんといっても手軽さ・気軽さです。24時間営業、いつでも飲んでいけるオールタイムモーニングならぬ、いつでもアフター5な飲 […]

桜木町・野毛「煙巻」 元気な串焼きで、若い人も気軽に野毛酒場デビュー

【企画】<野毛たてのみ横丁>を全軒制覇!三軒目編 若い人の好奇心をトリガーにして、いま巷は空前の昭和メシブーム。スイーツではパンケーキの後に注目を集めているのは昔なつかしコッペパンやかき氷といった昭和な甘味。漁港の食堂を […]

蕎麦屋飲み 銀座・築地編 – 蕎麦屋で飲む。ちょっと背伸びして。

蕎麦屋で飲むことを「蕎麦前」と呼びます。江戸時代には居酒屋という業態は存在せず、酒屋の片隅で量り売りを飲む「もっきり」か、多くは蕎麦屋が飲み屋の役割を担っていました。 東京の伝統であり、居酒屋の原点でもある蕎麦屋で飲むと […]

新宿「ぼるが」 文化の街の面影を今に残す象徴、みんなここで熱くなった

新宿は古くから文学や芸術、芸能に関わる人たちが集う街です。その歴史をさかのぼると江戸時代の1800年頃に起源がります。 江戸四宿のひとつ”内藤新宿”。その新宿総鎮守「新宿花園神社」(当時は三光院稲 […]

飯田橋・神楽坂「ちょうちん」 人と人が顔を合わせ、肴を囲んで笑う店

坂の繁華街「神楽坂」。料理屋や割烹、小料理屋に最近はオシャレなビストロと、常に食通の注目の的です。居酒屋も落ち着いた雰囲気の名店が多く、東京で大人が飲むのに相応しい街でしょう。 メインストリートの神楽坂(早稲田通り)や石 […]

千種「サッポロビール名古屋ビール園浩養園」 名水の里と呼ばれた土地に残る近代産業の余韻

名古屋の中心地・栄から地下鉄で2駅の千種は、その昔名水の里「古井村」と呼ばれるほど湧き水が豊富な土地で、現在も古井戸がいたるところに残されています。氏神の高牟神社には名水百選に選ばれる井戸があり、マンションや大学、ショッ […]

新宿「樽一」 名物は鯨と浦霞!変わらず愛されつづける名居酒屋

1968年(昭和43年)創業の樽一は、半世紀続く新宿の銘店です。初代佐藤孝さんが脱サラをして、まだ地酒が珍しかった時代に宮城の銘酒「浦霞」と三陸の幸、そして鯨を看板に掲げてはじまった居酒屋です。学生の街・高田馬場で開業し […]

大森「蔦八」 昭和の食文化を次の世代へ!復活の煮込みの銘店

大森の飲み屋というと、地獄谷こと山王小路飲食店街が有名ですが、この街は駅から全方向に下町ムードの飲み屋街がまんべんなく広がっています。歴史あるアーケードに店を構える老舗海鮮酒場などの定番や、最近は立ち飲みワインバルなども […]

札幌「ビヤケラー札幌開拓使」 発祥の地の風格を味わうビヤホール

日本人がつくるビールの歴史は今から140年前、北海道で始まります。当時は官営のビール醸造所で、北海道を開発するための官庁・北海道開拓使の直営工場として誕生しました。ミルウォーキーやミュンヘンといった世界のビールの名産地と […]

札幌「第三モッキリセンター」 昭和元年創業、街を代表する名酒場

さっぽろテレビ塔にほど近いオフィス街の路地に、「第三モッキリセンター」という不思議な袖看板がついたビルがあります。 「もっきり」とは、酒屋の片隅でお酒の一杯売りを飲ませていたことをいいます。別名ではモギリとも。現在は北九 […]

熊本「ねぎぼうず」 居酒屋も立ち飲みも魅力満点!酒場ファン必見の銘店

日本三名城「熊本城」を中心に広がる熊本市街は、繁華街の面積こそさほど大きくはありませんが、熊本城と白川に挟まれた一帯は実に濃厚で魅力あふれる街並みが形成されています。 政令指定都市をのぞいた百貨店で最大のフロア面積を持つ […]

宮城「菅原酒店」 広瀬通りの角で杜の都の酒文化の一躍を担う老舗

東京から宮城は東北新幹線で最短90分ほどで結ばれています。憧れの地・杜の都はいつのまにかだいぶ近くなりました。 仙台駅周辺は徒歩で歩ける範囲に雰囲気のことなる飲み屋街が点在しており、それぞれ香りを感じて階子するのも楽しい […]

博多「遊心」 連日連夜祭りの賑わい。料理よし、価格よし、雰囲気よし

福岡中心部は、どこもかしこも餃子屋さんだらけ。餃子の激戦区「蒲田」や「宇都宮」にも引けを取らない店数と、なにより観光客向けになりすぎていない地場感が強い店が多いのが特長です。 大衆中華のひとつに餃子があるとか、今流行りの […]

1 / 1212345610