サッポロヱビス

山形「甚兵衛」 四季折々山の幸をつまみに、駅前でしっぽり土地に浸る

1973年(昭和48年)創業の「いなか料理甚兵衛」は、山形市街で飲むならば基本の立ち寄り処。JR山形駅から徒歩2分の近距離で、出張や旅行者にも嬉しいお店です。 典型的な山形料理を揃え、酒はご当地の男山や銀嶺月山を並べてい […]

三鷹「大島酒場」創業84年、美しい老舗の立ち飲みで魚とお酒

中央線の沿線は十駅十色。ひと駅ごとに個性と深さと輝きが異なる魅力的な駅が続く路線です。とくに、ノンベエにとってはこれほど素晴らしい沿線はないでしょう。 東京、新宿は言うまでもなく、中野から立川までどの駅で降りても引力の強 […]

武蔵小金井「百薬の長」 4代目が守る二の字カウンターで、豚もつと甲類焼酎

連続立体交差化で表情が変わった中央線武蔵小金井駅。狭い駅前広場にバスやタクシーがびっしりと溜まり、踏切の音が街に響いていたのは過去の話。いまや明るくピカピカ、駅ナカも充実し、駅周辺は再開発で大型マンションが林立しています […]

小平「鳥勝」 創業40余年、地域密着系のいい酒場で乾杯だ!

ここは東京・小平。西武新宿線で30分のベッドタウンです。南口は再開発によって大きく姿を変えましたが、北口には味わいある商店街が残ります。 この街の大衆酒場といえば「鳥勝」です。創業40余年、地元のノンベエさんたちの集合場 […]

高知「安岡酒店」 九反田で表情豊かな酒国高知の酒を知る

高知のお酒の飲み方は独特です。とにかくよく飲む。あらゆるシーンにお酒があり、日常に日本酒やビールが浸透しています。それを表すかのように、統計局・家計調査で世帯あたりの飲酒費用が東京や秋田を抜いて一位に君臨しています。 飲 […]

飯田橋「鶴肴」 お酒とおでんはセルフで。横丁奥のディープな空間に浸る

粋でお洒落なレストランやカフェが建ち並び、石畳の路地には小料理屋や料亭が敷居を高めに明かりを灯す街・神楽坂。ここにも知る人ぞ知るディープで庶民的な酒場は隠れています。   メインストリートの神楽坂通りから一本入 […]

長野「ちとせ」駅前でおなじみの24時間せんべろ。使い勝手は抜群!

私がはじめて長野を訪れた頃は、まだ新幹線もなく東京からは峠越えの先にある遠い国でした。それがいまや、東京駅から90分の距離。だいぶ近づいたものです。長野駅もオリンピックや新幹線の北陸延伸などの節目で改築を続け、昔の面影は […]

銀座「鳥ぎん本店」 続くにはワケがある、路地裏の銘店でお昼酒

鳥ぎんという名前を一度は見かけたことがあるのではないでしょうか。首都圏を中心に14店舗を展開する老舗の暖簾です。直営店は銀座の他、新橋、渋谷、砂町の4軒。五反野や荻窪にあるのは暖簾分けです。 その本店がご存知、銀座の西五 […]

恵比寿「恵比寿麦酒祭り2017」 祝日本麦酒130周年!昔は、目黒のさんま。今は麦酒の恵比寿。

いまから130年前の1887年、後のサッポロビールとなる日本麦酒が設立されました。そののち、落語「目黒のさんま」に登場した茶屋があったとされるこの地に、2年の歳月をかけて醸造所が誕生。日本麦酒はここで製造される麦酒を「恵 […]

久留米「酒蔵松竹 本店」 経済成長の余韻を肴に、働く男の飲み処

今日は筑後平野の中心都市・久留米の街から定番飲み屋「松竹本店」をご紹介します。 その前にちょっと街の話。九州最大の平地である筑後平野はその中央を筑後川が有明海へと流れ、豊かな水資源や開拓のし易い大地により古くから米の生産 […]

恵比寿「酔っ手羽 恵比寿店」 いつでも気軽と手軽さを。ふらりと飲みたい日に最適

今回ご紹介する「酔っ手羽」は、山手線沿線を中心に十数軒の店舗を展開する手羽先が名物の大衆酒場。特長はなんといっても手軽さ・気軽さです。24時間営業、いつでも飲んでいけるオールタイムモーニングならぬ、いつでもアフター5な飲 […]

桜木町・野毛「煙巻」 元気な串焼きで、若い人も気軽に野毛酒場デビュー

【企画】<野毛たてのみ横丁>を全軒制覇!三軒目編 若い人の好奇心をトリガーにして、いま巷は空前の昭和メシブーム。スイーツではパンケーキの後に注目を集めているのは昔なつかしコッペパンやかき氷といった昭和な甘味。漁港の食堂を […]

蕎麦屋飲み 銀座・築地編 – 蕎麦屋で飲む。ちょっと背伸びして。

蕎麦屋で飲むことを「蕎麦前」と呼びます。江戸時代には居酒屋という業態は存在せず、酒屋の片隅で量り売りを飲む「もっきり」か、多くは蕎麦屋が飲み屋の役割を担っていました。 東京の伝統であり、居酒屋の原点でもある蕎麦屋で飲むと […]

新宿「ぼるが」 文化の街の面影を今に残す象徴、みんなここで熱くなった

新宿は古くから文学や芸術、芸能に関わる人たちが集う街です。その歴史をさかのぼると江戸時代の1800年頃に起源がります。 江戸四宿のひとつ”内藤新宿”。その新宿総鎮守「新宿花園神社」(当時は三光院稲 […]

飯田橋・神楽坂「ちょうちん」 人と人が顔を合わせ、肴を囲んで笑う店

坂の繁華街「神楽坂」。料理屋や割烹、小料理屋に最近はオシャレなビストロと、常に食通の注目の的です。居酒屋も落ち着いた雰囲気の名店が多く、東京で大人が飲むのに相応しい街でしょう。 メインストリートの神楽坂(早稲田通り)や石 […]

1 / 1212345610