アサヒスーパードライ

渋谷「呑ん処二◯九」 スシ、テンプーラ、スキヤキ!外国からみた日本の酒場を絶妙な塩梅で。

渋谷は老舗の焼鳥屋が長年の暖簾のタスキをつなぐ傍らで、新しい世代がつくる大衆酒場が続々と出店し、人気を博しています。道玄坂に誕生した「呑ん処二◯九」もそのひとつ。新しくても、大衆酒場の基本形に忠実。20代、30代だけでな […]

新宿「やきとり〇金 新宿大ガード本店」 チョイ飲み放題が楽しい!30分299円、一口サイズの串焼60円[PR]

新宿や新橋などの会社帰りの一杯を飲みたい街を中心に都心で展開中の「やきとり〇金」。特長はなんといっても、やきとり60円と30分飲み放題299円(以下+税)という価格です。 一昔前、一般的な飲み放題は90分1,500円前後 […]

蒲田「万平」 街の定番酒場。ねぎまの唐揚げに酢をかけたら…おお!

蒲田駅は駅の東西どちらも巨大な飲み屋街が広がっています。こういう場合、どちらかが上品でもう一方は大衆的という街並みが普通ですが、蒲田は毎夜どんちゃん騒ぎな庶民派飲み屋街がただひたすらに続いています。 赤羽、小岩、蒲田、都 […]

菊川「みたかや酒場」 住宅街の飲み処はみんなの社交場。下町のあったか人情に浸る。

たいてい飲み屋というのは駅前にあるものですが、東京の下町はそうではありません。町工場が点在した界隈では職住近接のため、交通という”点”がないためでしょう。いまでこそマンションが立ち並び巨大ベッドタ […]

新今宮「たつ屋」 まるで異世界。そうか、これが新世界!絶品ホルモン鍋で幸せの昼酒

新今宮駅を降りれば南に西成、北にジャンジャン横丁・新世界。お昼間から酔っ払って歩くなら大阪で一番の駅でしょう。 この界隈は戦後復興の労働者の盛り場として栄えるも、歓楽街はミナミなどにシフトし取り残されてしまい、街は昭和の […]

大分「こつこつ庵」 親しまれて半世紀、県庁裏の豊後料理の定番飲み屋。

六郷満山開山1300年に湧く大分宇佐地域。宿泊の拠点といえば名湯別府。そして旅の拠点といえば大分市街です。JR大分駅ビルもホテルを併設した新駅舎が誕生し、観光に出張に訪れる人を迎える準備は万端の様子。   とな […]

広島「ビールスタンド重富」 美味しい一杯で笑顔をつくる、広島のゼロ軒目はここで決まり

ビールを飲む人が減ったと言われながらも、日本人の一口目の主役はいまもビールに変わりありません。多様性を楽しむクラフトビールや昨今の大衆酒場ブームの影響もあって、むしろ注目されている飲みものだと筆者は考えています。 広島に […]

西荻窪「豪」 注目は仕入力。豚モツ好きならば一度は食べて焼き刺し

中央線沿線は豚モツ天国です。どの駅前にも老舗や実力あるもつ焼き店が立ち並び、杉並区民ならば行きつけの一軒や二軒はたいていあります。 西荻窪も横丁に老舗や新進気鋭の人気店がありますが、ここ「豪」も忘れてはいけない存在です。 […]

小倉「平尾酒店」 明るい角打ちで元気をもらう。空間こそ最高の肴

炭鉱や第二次産業で発展した労働者の街・北九州市。仕事終わりにいっぱい引っ掛ける場所を求めて彼らが集ったお店は酒屋でした。 酒屋の片隅でお酒が飲める角打ちは全国的にありますが、「角打ち」という言葉の発祥はここ北九州と言われ […]

九段下「わらやき屋 九段下店」 東京に居ながら気分は高知。本場仕込みの藁焼きカツオ[PR]

お酒大好き県民の高知は、ノンベエ好みの料理であふれています。そんな高知料理を東京に居ながらして楽しむことができるお店があります。「わらやき屋」は九段下や新宿、銀座などに15店舗(うち1店舗は大阪)を構える本格派の高知居酒 […]

鶴橋「大門」 ガード下の焼肉天国。串の焼肉に惚れる30分。

JR大阪環状線の鶴橋駅は電車のドアが開いた瞬間から焼肉の匂いがすることで有名です。それは駅周辺だけでなく線路の下も焼肉店でいっぱいだから。 今回はそんなガード下の焼肉天国から、珍しい串焼き肉の店「大門」をご紹介します。 […]

浅草「あるぷす」 六区の路地のむこう、下町大衆食堂を愛でる時間。

浅草は昭和の雰囲気を残す酒場や喫茶店が多いことで知られていますが、食堂も実は名店ぞろい。戦後復興とともに下町を中心に広まった大衆食堂。その面影に浸れるお店「あるぷす」をご紹介します。 浅草六区にあり、再開発が進むメインス […]

広島・胡町「新京本店」 広島の〆は深夜の食堂でカレーじゃけん。

戦災によって甚大な被害を被った広島で、終戦の年1945年(昭和20年)に創業。以来、復興を食事で支えてきた名物食堂があります。その名は「新京」。 現在も広島で最も飲食店が密集する歓楽街・流川の中心で、夜な夜なやってくる人 […]

松山市「綱元」 これぞ漁師酒場!深浦漁港から届く活魚に圧倒的な価値を感じる

従来からの繁華街とは異なる場所に松山で魚を食べるならここ!という酒場があると聞いて、愛媛取材の間にどうしても訪問したくやってきました。 漁師小屋を彷彿とさせる店構えは、知らなければ魚介卸の事務所かなと勘違いしてしまいそう […]

四日市「おき野」 工業都市の夜は賑やかです。食酒工房に酔う。

名古屋から30分、三重県最大の街・四日市は日帰りで訪ねることができます。 日中はドーナツ化現象もあってか人通りはやや寂しい駅の周辺ですが、この街は日が暮れてからの賑わいは特筆すべき点です。 さすが中京工業地帯の中核都市だ […]

1 / 261234561020