あさ開

十条「元祖やきとり串八珍十条店」 侮るなかれのチェーン居酒屋

突然ですが、皆さんは個人経営の居酒屋がお好きだと思います。ですが、きっと「チェーンだけどあのお店は好き」というブランドがひとつやふたつ、いや、案外山ほど?あったりしませんか。 最近は大手チェーンもお店ごとに雰囲気を変えた […]

水道橋「魚升」 値段がちょうどいい、驚きの刺身山盛りを楽しむ

今回ご紹介するお店は水道橋の魚料理が気軽に楽しめるお店「魚升」です。界隈にはハムカツが有名な店や、前回紹介しました300円均一の酒の肴が楽しい店など、安くてさくっと飲める立ち飲みが豊富です。水道橋ならば、どこかに電車移動 […]

国分寺「立瓶」 中央線三鷹以西の希望の星

中央線といえば、沿線に飲み屋が非常に多い路線です。どこの駅で降りてもとても素敵な飲み屋さんがいっぱい。 なので、ついつい都心から西に飲みに行くときには中野や杉並の各駅で降りてしまいがち。もっと西にも銘店があるのに。 そん […]

阿佐ヶ谷「酒ノみつや」 杉並で唯一、酒屋で飲もう、楽しいひととき

酒屋さんでお酒を飲む角打ちという楽しみ方。 最近はますますファンが増えているみたいで、飲みに行く先々で「角打ちデビューしました」という方と出会います。 安く飲むだけが角打ちの良さではありません。お酒のプロとの会話や、スト […]

盛岡「鴨富亭」 大本命、猟師の主人がつくるジビエを

こんにちは。 盛岡がすっかり気に入った私とお師匠。 二人の飲み歩きで鍛えた勘と、地元の酒屋さんから聞いたおすすめの情報を元に、盛岡の街を飲み散策です。 私よりも一日早く盛岡入りしていたお師匠が見つけていたお店「鴨富亭」さ […]

盛岡「小料理 和」 北国の暖か酒場で桜顔

闇市と飲み屋街の関係が深いことは皆さまご存知だと思います。 新橋も、新宿の思い出横丁も、池袋の「ふくろ」があるあたりも、戦後の混乱から生まれた飲み屋街です。 実は盛岡にもあります。しかも、お城と県庁の間という一等地に挟ま […]

酒蔵訪問、盛岡「あさ開」 南部杜氏のこだわりを知る

こんにちは。 岩手県紫波郡、そこは南部杜氏の里。 日本酒を作るプロの杜氏。いくつか流派があり、日本最大の杜氏を育ててきたのが南部杜氏です。南部藩だったことから「南部流」なんて言われていることもあります。 そこで生まれ育ち […]

盛岡「錦水」 町の食堂で岩手の秋刀魚・あさ開

こんにちは。 盛岡の中心部はJR盛岡駅から徒歩7分ほどの場所にあります。 駅前もそこそこ栄えているので、街にはふたつの繁華街があることになりますね。 中心街は怪しいネオンのお店から居酒屋、割烹までどっさりと広がる大通とい […]

1 / 11