居酒屋

菊川「みたかや酒場」 住宅街の飲み処はみんなの社交場。下町のあったか人情に浸る。

たいてい飲み屋というのは駅前にあるものですが、東京の下町はそうではありません。町工場が点在した界隈では職住近接のため、交通という”点”がないためでしょう。いまでこそマンションが立ち並び巨大ベッドタ […]

新今宮「たつ屋」 まるで異世界。そうか、これが新世界!絶品ホルモン鍋で幸せの昼酒

新今宮駅を降りれば南に西成、北にジャンジャン横丁・新世界。お昼間から酔っ払って歩くなら大阪で一番の駅でしょう。 この界隈は戦後復興の労働者の盛り場として栄えるも、歓楽街はミナミなどにシフトし取り残されてしまい、街は昭和の […]

鐘ヶ淵「はりや」 名残と挑戦。酎ハイの名店の歴史が再び動き出す

鐘ヶ淵の「はりや」といえば酒場好きなら一度は耳にしたことがある名酒場です。惜しまれつつも2016年12月に道路拡張のために73年の歴史に幕を閉じました。 はりやは白髪が似合うダンディなご主人と奥様のご夫婦で切り盛りしてい […]

大分「こつこつ庵」 親しまれて半世紀、県庁裏の豊後料理の定番飲み屋。

六郷満山開山1300年に湧く大分宇佐地域。宿泊の拠点といえば名湯別府。そして旅の拠点といえば大分市街です。JR大分駅ビルもホテルを併設した新駅舎が誕生し、観光に出張に訪れる人を迎える準備は万端の様子。   とな […]

高岡「魚人」 冬の北陸にありがとう!新湊直送の宝もので酒を飲む

冬の日本海側は”魚喰い”には魅惑のエリアです。ズワイガニに代表される海産物は、東京の高級店で食べる以上に鮮度がよいものがあり、そしてなにより値段も安い。普通の酒場価格で感激の魚料理が食べられます。 […]

銀座「ねのひ本店」 木挽町、老舗暖簾の安心感。焼鳥肴にねのひが美味しい

東京銀座はいわずもが日本一の飲食街。かわらないものとかわるもの、古典と先端が入り交じるのが魅力です。キラキラした裏にどっしり構える老舗の酒場は数多い。ねのひ本店も半世紀続く銀座木挽町の古き酒場です。 店名の「ねのひ」は知 […]

静岡「三河屋」 気取らずカッコつけず。当たり前の郷土料理で至福のとき

静岡は昔からおでんが郷土料理のひとつ。駿河湾から水揚げされる豊富な魚介類をつかった練り物文化のひとつ。戦後、駅前に次々と登場した屋台がそのルーツと言われていて、今でこそ屋台は姿を消しましたが、青葉横丁という名の小路に姿を […]

西荻窪「豪」 注目は仕入力。豚モツ好きならば一度は食べて焼き刺し

中央線沿線は豚モツ天国です。どの駅前にも老舗や実力あるもつ焼き店が立ち並び、杉並区民ならば行きつけの一軒や二軒はたいていあります。 西荻窪も横丁に老舗や新進気鋭の人気店がありますが、ここ「豪」も忘れてはいけない存在です。 […]

九段下「わらやき屋 九段下店」 東京に居ながら気分は高知。本場仕込みの藁焼きカツオ[PR]

お酒大好き県民の高知は、ノンベエ好みの料理であふれています。そんな高知料理を東京に居ながらして楽しむことができるお店があります。「わらやき屋」は九段下や新宿、銀座などに15店舗(うち1店舗は大阪)を構える本格派の高知居酒 […]

鶴橋「大門」 ガード下の焼肉天国。串の焼肉に惚れる30分。

JR大阪環状線の鶴橋駅は電車のドアが開いた瞬間から焼肉の匂いがすることで有名です。それは駅周辺だけでなく線路の下も焼肉店でいっぱいだから。 今回はそんなガード下の焼肉天国から、珍しい串焼き肉の店「大門」をご紹介します。 […]

松山市「綱元」 これぞ漁師酒場!深浦漁港から届く活魚に圧倒的な価値を感じる

従来からの繁華街とは異なる場所に松山で魚を食べるならここ!という酒場があると聞いて、愛媛取材の間にどうしても訪問したくやってきました。 漁師小屋を彷彿とさせる店構えは、知らなければ魚介卸の事務所かなと勘違いしてしまいそう […]

四日市「おき野」 工業都市の夜は賑やかです。食酒工房に酔う。

名古屋から30分、三重県最大の街・四日市は日帰りで訪ねることができます。 日中はドーナツ化現象もあってか人通りはやや寂しい駅の周辺ですが、この街は日が暮れてからの賑わいは特筆すべき点です。 さすが中京工業地帯の中核都市だ […]

銀座「たこ八」 〆に、”おみや”に。ネオン街の定番粉もん処でチョイ飲み

銀座は数寄屋橋通りを7丁目まで進んだ角に、ふわふわとろとろのたこ焼きで人気の「たこ八」があります。クラブのネオン輝く日本一の夜の街・銀座のクラブに囲まれた場所で長年愛されています。 “おみや”とし […]

溝の口「大衆酒場ただいま」 正統派の酒場を現代の形で。入門編にも最適です。

昨今新店が相次ぐ大衆酒場。おなじみのチェーン居酒屋の次は個性をアピールしたお店が登場し、ネオ大衆酒場と呼ばれるお店も増えてきた2010年代。これがさらに次の流れとして、いま「正統派大衆酒場」がブームです。 L字カウンター […]

自由が丘「金田」 そこに80年の歴史がある。名門酒学校の景色に染まる。

1936年(昭和11年)創業、東京を代表する酒場のひとつ、自由が丘「金田」。そこはお酒飲みの先輩たちに「金田酒学校」と呼ばれ親しまれてきた場所。単なる居酒屋の域を越え、80年の歴史と今を結ぶ名勝です。 藍色ののれんの向こ […]

4 / 662345672030