居酒屋

清澄白河「だるま」 80種を超える豊富な料理、大好き下町大衆酒場

下町の酒場の特長のひとつに、決して駅前だけにあるわけではない、というものがあります。どの駅からも微妙に離れた、商店街や参道、はたまた団地の隙間にと、いたる場所に店があります。 職場と自宅の距離が近く、そんな人々の暮らしに […]

東中野「丸松」 名店の系譜、忠実に。味よし気分よしの銘店登場

新生活シーズンは、街にフレッシュな空気が溢れています。なにも、卒業や新社会人だけが春の華ではなく、企業も人事異動で新しい職場で心機一転されていらっしゃる方も多いですね。それは、酒場でもいっしょ。 西武新宿線・野方駅前にあ […]

大井町「豚のいろ葉」 大衆酒場で豚づくし、焼とんだけが豚じゃない

横丁ブームの中、大井町駅北口から東へ伸びる2本の細い路地・東小路飲食店街が人を集めています。人気のせんべろ酒場や、老舗の立ち食いずし、肉屋の店頭で焼鳥片手に缶酎ハイを楽しむ店、そして角打ちまで、その顔ぶれは様々です。 そ […]

武蔵小杉「くろ兵衛」 センターロードの午前を彩る大衆酒場

武蔵小杉。 再開発で高層マンションが立ち並ぶいまの街並みからは想像ができませんが、その昔は巨大な工業都市でした。東京機械製作所などの重工業が主体で、東横線の車窓からトタン屋根が並ぶ灰色な景色と、駅を挟んだ反対側の飲み屋街 […]

蒲田「スパ串酒場 うまいける」 中華+酒場=楽しい!手軽さと個性が魅力

昨今シャンツァイ(パクチー)や独特な中華スパイスを使って、定番中華とは一味も二味も違った料理を提供する店がラム肉ブームも追い風にして注目を集めています。 もともとは中国東北地方の料理がベースと言われており、寒さに負けない […]

すすきの「まねき屋本店」 いいなー、大衆酒場。駅直結ちょいと一献

北日本最大の繁華街すすきの。そのシンボル的な存在がすすきの交差点です。歓楽街としての歴史は遊郭として造成された開拓時代にまで遡りますが、現在は飲食店を中心とした幅広い層が楽しめる街になっています。 そんなすすきの交差点に […]

馬喰町「佐原屋」 語らずとも伝わる酒場の重厚感と品格

馬喰町にある佐原屋は、どっしりと構えて品のある酒場の佇まい。3ケタの電話番号が記された藍色の暖簾に白い電照看板の店構えは、酒場を愛でる者にはたまらない店構えです。最近扉を改修しましたが、以前は両開きのガラス戸で、ガラガラ […]

浅草「神谷バー」 近代日本の外食文化の象徴的存在は庶民派です

1880年(明治13年)創業の神谷バー。大政奉還から十数年しか経過していないときに誕生したということを改めて考えてみると、凄まじいものを感じます。 実は神谷バーの歴史は「みかはや銘酒店」という名の角打ち酒屋からはじまりま […]

高知「松ちゃん」たっすいがは、いかん!〆の餃子で最後まで美味しく

高知の中心地でランドマーク的な存在のはりまや橋周辺は、昼間こそ銀行や百貨店、オフィスビルが立ち並ぶ上品な雰囲気ですが、これが夜になるとがらりと表情を変えます。 隣接する中央公園では、毎年3月になると「おきゃく」、高知弁で […]

高知「中洲」 もつ鍋の銘店は、次世代へ引き継がれて下町酒場へ

高知はかつおをはじめ、魚介類を肴にした居酒屋が多く、飲み屋の顔ぶれからも地域性があっておもしろいです。いまでこそ、東京でも鰹の藁焼きが普段の生活範囲にはいってきていますが、昔は高知ならではでした。 逆に、高知にも日本全国 […]

荻窪「秋吉荻窪店」 全国展開でも個人酒場の温もり感じる福井の味

やきとりの秋吉をご存知でしょうか。日本全国で100店舗ほどを展開する焼鳥チェーンで、東京では池袋や新小岩などに、神田では立ち飲み店も展開しています。そんな秋吉の発祥の地はなんと福井県。 福井市呉服町で1959年(昭和34 […]

大垣「盛升」 代表する名店、半世紀親しまれたコの字を愛でる

大垣は中京圏でもっとも西にある都市。東西の交通の要所として昔から栄え、岐阜県第二の規模です。ここから西へ関が原を越えると滋賀県米原があります。 鉄道においても、在来線はいまも大垣は拠点となっていて、名古屋エリアを走る電車 […]

蒲田「酒と飯ビートル」 樹木の蜜は赤星だ!みんな大好き大衆酒場

新しいけど懐かしい、今風ではなくあえて古典的な酒場のかたちを取り入れた”ネオ大衆”な酒場が蒲田で人気です。近隣の飲み屋とともに蒲田の夜を明るく灯す店の名は「ビートル」。白い暖簾のコの字カウンター、 […]

秋葉原「晩杯屋秋葉原店」140席、巨大なせんべろ酒場がアキバに誕生

秋葉原に本日晩杯屋がオープンしました。全席数140、カウンターの一人飲みスペースから、4~8人くらいまで対応できるテーブル席まで、幅広い利用シーンに対応できるお店です。 地下鉄日比谷線の2番出口からならば傘も不要なくらい […]

大泉学園「厚岸」 まだまだ旬の牡蠣や、良心的な肴を求めて

牡蠣の産地として知られる北海道厚岸。釧路からさらに東へ進んだ場所、鉄道ならば札幌から5時間30分の距離にあります。 なかなか気軽に飲みに行くことは少ない街ですが、東京23区内にありながら厚岸の気分が楽しめる酒場が西武池袋 […]

2 / 611234561020