居酒屋

松本「風林火山」 創業30余年、駅前で猛烈賑わう信州郷土酒場

出張や旅行で松本に訪れたなら、なにはともあれ「風林火山」がおすすめ。松本の郷土料理を揃えつつも、日常使いの酒場らしい利用心的な価格設定が魅力のお店です。なおかつ、JR松本駅から徒歩僅かな距離にあり、アクセスの良さも理由で […]

本八幡「八幡や」 まもなく創業40年!路地裏の渋いせんべろ酒場

東京からJR総武線で江戸川を渡り、千葉県最初の街が市川市です。快速線も停車する市川駅は、その駅名からも市川市の中心街と思われがちですが、実は市役所があるのは一駅となりの本八幡です。 地名の由来は葛飾八幡宮からきていて、平 […]

野方「秋元屋」 2004年は、やきとんが下町だけではなくなった年

いささかキャッチーなタイトルを書かせていただきました。 やきとんといえば東京下町酒場を代表するようなツマミ。ウイスキーハイボールに似たうっすら琥珀色をした酎ハイとセットで、東京の経済成長を支えてきた元気のみなもとです。 […]

恵比寿「恵比寿麦酒祭り2017」 祝日本麦酒130周年!昔は、目黒のさんま。今は麦酒の恵比寿。

いまから130年前の1887年、後のサッポロビールとなる日本麦酒が設立されました。そののち、落語「目黒のさんま」に登場した茶屋があったとされるこの地に、2年の歳月をかけて醸造所が誕生。日本麦酒はここで製造される麦酒を「恵 […]

浅草橋「酒寮むつみ屋」 歴史ある街に、歴史ある酒場。まじめさ伝わる肴で一献

東京は駅ごとにまったく異なる表情を持ちます。そして、どの駅、どの街にもその土地の色を濃縮したような酒場があるのですからおもしろい。酒場をめぐることは、その街を知ることにも繋がります。 JR総武線浅草橋駅は、隅田川沿いにあ […]

高松・瓦町「美人亭」 瀬戸内を食べる。人情を肴にお酒が美味しい

日本の海は美味しい肴で溢れています。激しい海流に入り組んだ海岸線が広がる巨大な天然の養殖場である瀬戸内海もまた魅力的で、外海の魚介類とは違った美味しさがあります。ぷっくりと太った鯛やヒラメ、メバルにオコゼ、蛸や蝦蛄など種 […]

久留米「酒蔵松竹 本店」 経済成長の余韻を肴に、働く男の飲み処

今日は筑後平野の中心都市・久留米の街から定番飲み屋「松竹本店」をご紹介します。 その前にちょっと街の話。九州最大の平地である筑後平野はその中央を筑後川が有明海へと流れ、豊かな水資源や開拓のし易い大地により古くから米の生産 […]

白山「やるきホルモン」 群馬から店舗へ直送!網焼きホルモン酒場

2017年8月31日、文京区白山駅前に網焼きホルモンを看板料理とした大衆酒場「やるきホルモン」がオープン。「やるき」の店名の通り、やるき茶屋などを展開する「大庄」の新業態です。 「やるきホルモン」の1号店となる白山店は、 […]

北千住「つみき」 良心価格の美味しいもつ焼。アットホームな空間でのんびりと。

ノンベエ界隈ではおなじみの酒場タウン「北千住」。 各路線が集まることからアクセスもよく、なにより駅前には多数の名酒場がひしめき合っていて、何を飲もうか決めていなくてもとりあえず北千住に行けばなんとかなるという力強さが街の […]

保谷「丸越」 新鮮なやきとりを真面目に淡々と。老舗の名店はいつも混雑。

西武池袋線の沿線は、メディアで取り上げられていないけど地元の方たちで大人気、そんな地域密着の名酒場の宝庫です。保谷駅から徒歩3分ほど、やきとりの「丸越」も地元に愛され続けて半世紀近い老舗です。 酒は天下の太平山。縄のれん […]

恵比寿「酔っ手羽 恵比寿店」 いつでも気軽と手軽さを。ふらりと飲みたい日に最適

今回ご紹介する「酔っ手羽」は、山手線沿線を中心に十数軒の店舗を展開する手羽先が名物の大衆酒場。特長はなんといっても手軽さ・気軽さです。24時間営業、いつでも飲んでいけるオールタイムモーニングならぬ、いつでもアフター5な飲 […]

本八幡「馬越」ご近所さんが羨ましい!正統派コの字酒場、始動!

ここはJR総武線本八幡駅から徒歩3分の場所。飲み屋街から少し離れ、住宅街にぽつりぽつりと飲食店が点在するエリアに、注目の新店「馬越」が8月オープン。 船橋の名物酒場「増やま」が開いた期待のお店。多くの常連さんから支持され […]

桜木町・野毛「煙巻」 元気な串焼きで、若い人も気軽に野毛酒場デビュー

【企画】<野毛たてのみ横丁>を全軒制覇!三軒目編 若い人の好奇心をトリガーにして、いま巷は空前の昭和メシブーム。スイーツではパンケーキの後に注目を集めているのは昔なつかしコッペパンやかき氷といった昭和な甘味。漁港の食堂を […]

秋葉原「赤津加」 変わりゆく街並で、変わらない価値がある

東京の景色は目まぐるしく変化します。それこそが、東京という街のアイデンティティのように。そして、そこで働き、そこに暮らす私たちも、時代に取り残されないように常に前を向いて走り続けています。そんな東京だからこそ、酒場という […]

三ノ宮「森井本店」 震災を乗り越え一世紀、今日も変わらない笑顔で溢れています

JR三ノ宮駅近くの鉄道高架下にある「森井本店」は神戸を代表する銘店です。1918年(大正7年)の創業で、来年には暖簾を掲げて一世紀を迎えます。 風格ある佇まいからさすが百年の年輪を感じますが、現在の建物は90年代に入って […]

1 / 641234561020