立ち飲み

新橋「立天○」 寿司屋感覚で1品ずつ、天ぷらを日常のおつまみへ

天ぷらで飲むというばハレの日というイメージですが、かたや天丼チェーンなど天ぷらの日常食化も進んでいます。もっと手軽に天ぷらをおつまみに飲めたらな、なんていう夢を叶えてくれるお店が新橋にあります。巨大な飲食店街が広がるこの […]

新子安「鳥笹」 働いた後はキリンで乾杯!日々の暮らしに立ち飲みを

仕事帰り、まっすぐ帰らずに軽く一軒寄って帰る。少しだけ飲んで、ちょっと摘んで、オンとオフの間の切り替えスイッチとして酒場へ行く。そのほうが、きっと毎日少しずつ幸せが貯まるはず。 「今日も疲れた、あの店でビールを飲もう」 […]

京急蒲田「角打ちワインバル・ドンピノ」 雰囲気ヨシ、こぼれワイン楽しむ立ち飲み

京急蒲田周辺は駅やその周辺の都市改良工事も完成をみて、その結果、街の流動が増えて活性化されているように感じます。とくに京急蒲田とJR蒲田の間の歓楽街はいま大きく変化の時を迎えています。酒場の新店が次々と登場し、飲兵衛は目 […]

藤沢「はるもき」 路地裏立ち飲み、街唯一の樽生に出会うちょい飲み処

藤沢は老舗の名酒場があることで有名ですが、それだけではありません。この街の飲食店は酒場好きの心をくすぐる銘店ぞろい。古典的な酒場だけでなく、立ち飲みからバル、ビストロまで幅広くレベルが高いのは素晴らしい。鎌倉に遊びに行く […]

京急蒲田「にこまる三代目」 立ち飲み入門、明るく楽しい元気な関西酒場

京急蒲田駅はここ数年の高架化工事と空港線の改良で大きく様変わりしました。駅前の小さな商店やスーパーがひしめき合うように並んでいた一帯も再開発されて、京急蒲田駅と一体的な空中空間が誕生しました。ここに入っているお店は居酒屋 […]

蒲田「とっちゃん」 シャリキンホッピーが待っている!安くて美味しい人気店

蒲田がテリトリーの皆さま、羨ましいです。実にうらやましい。だって、名酒場だらけじゃないですか。仕事帰りに立ち寄るお店には全く困りませんよね!大箱の老舗から怪しい立ち飲みまで幅広く、素晴らしいお店がとっても多い。蒲田に引っ […]

大宮「なごみ」 驚くほど安い、素晴らしい使い勝手、駅前立ち寄り処

朝10時30分からやっている!黒ラベル大びん450円、酎ハイ250円。料理も200円台がほとんど。居心地良く干渉されずにのんびりと自分の時間を楽しめる立ち飲み。どうですか、この飲兵衛心をくすぐるキーワードの数々。早い時間 […]

子安「じおう」 鉄路に挟まれた狭隘立地で楽しむ鳥料理が美味

京急に乗って飲みに行こう!ということで、今回も子安から。JR線と京急線に挟まる細長い土地、両側は100キロ以上の速度で電車が行き交う鉄道好きならば絶好の環境?の中洲的な場所にも素敵なお店があります。 狭隘な場所ではありま […]

新橋「破天荒」 大島の名物立ち飲みがやってきた!超必見店登場

新橋駅はその昔は巨大な闇市でした。そのあとを東京都主導で再開発をおこなったのが駅の両側にある複合ビル。元祖まちづくり再開発と言われる建物で、一足先に完成した新橋駅前ビルはなんと1966年竣工。祝、50周年!1966年とい […]

野方「すっぴん酒場」 家庭的な雰囲気の立ち飲み炭火焼きやきとん

西武線の沿線はどうしてそんなに素敵なお店が多いのか。沿線住まいでない私からみたら、羨ましいことばかり。ターミナル駅や優等列車が停車するような大きな駅の周辺ならまだしも、各駅停車しか停まらない街にだって素晴らしい酒場が何軒 […]

恵比寿「喜久や」 江戸の文化をクールに!天ぷら立ち飲みとは

恵比寿の飲食店の客層は幅が広い。IT企業で働く人たちやクリエイター風の雰囲気の人も。大使館やホテルも多く外国人を見かける機会も他の街よりずっと多いです。はっきりとわかるビジネス街立地とは違った、恵比寿らしい個性というのは […]

仙川「番兵」 すごいぞ!地域密着、昼酒楽しむ立ち飲み酒場

仙川にすごい酒場がある。そんな話を以前から聞いていました。他にもいつかは行きたいと手帳にメモしたままの課題店は山程あるものの新宿の雑踏の中を歩いているときふと思いたち、そのまま京王線の準特急に乗り込みました。 最近は笹塚 […]

荻窪「やきや」 イカづくしを楽しむ個性派立ち飲みで楽しい時間

荻窪で立ち飲みといえばやはりここ「やきや」です。1999年に荻窪駅の北口にある飲み屋街・荻窪東銀座に誕生したお店です。戦後直後の闇市の香りがまだ残るような時代を感じる荻窪東銀座も老朽化と時代の流れには逆らえず再開発が始ま […]

荻窪「きど藤2」 立ち飲みの楽しさが凝縮された大人の駄菓子屋

高円寺に数年前にオープンして酒場ファンの間で大きな話題となった「立呑みきど藤」。特長はなんといってもその安さ。ほとんどのおつまみが100円台。ドリンクも300円前後で飲むことができもちろんチャージやお通しもない。二千円で […]

新小岩「わか」 土地に根付いた落ち着く立ち飲み酒場、刺身がスゴイ

総武線の沿線は本当に名酒場が多くて、どの駅で途中下車しても必ず一軒や二軒は気にいる酒場に出会うはず。もしも未開のエリアでしたら、これからはぜひ総武線沿線へ! 例えば新小岩で立ち飲みするならばここ、「わか」がオススメです。 […]

6 / 2245678920