神奈川県

八丁畷「福来屋酒店」 朝からやってるぞ!川崎昼酒スポット

BSフジの「華大の知りたい!サタデー」をはじめ、各メディアで角打ちの専門家としてお話や執筆させていただく機会が増えて、とても嬉しく思っているのですが、同時にもっと勉強せねばという意識が芽生えています。勉強といってもただ飲 […]

【閉店】横須賀中央「太田屋」 大正2年創業どっしり構えた酒場に酔う

それにしても酒場は楽しい! 私はかなりあちこち飲み歩いているように見えますが、あまりスタンプラリー的に巡るのは好きではなくて、同じお店に何度も足を運んで常連さんやお店の人とも交流するような付き合い方をしています。お店の人 […]

杉田「じぃえんとるまん 新杉田店」 国民酒場の名に恥じない店

「そんな遠くまで、よく飲みに行くねー」と昔から言われていました。だって安いんだもんという言い訳は山手線沿線ならばまだ通用しますが、それが神奈川県ともなると使えない。いまは、「これも仕事だから」なんて言ってごまかしています […]

杉田「浜の家」 難易度高し!飲兵衛コミュニティここにあり

今回ご紹介するのはとてもハードルの高いお店。でも入ってしまえば女性一人でもなんとかなるような、そんなところ。ディープすぎてマニアでも躊躇してしまいそうな外観ですが、ここにもハマのコミュニティがありました。 場所はJR新杉 […]

新杉田「愛知屋小林商店」 酒場激戦区で燦々と輝く角打ち

ひとくくりで角打ちと言いましても、2つに分類することができます。ひとつは、地酒やクラフトビールといったコダワリのお酒を、酒のプロとして提供する酒屋。お勉強的要素があるので知識欲を満たすのにぴったり。そしてもうひとつは古典 […]

横須賀中央「天国」 お昼から大歓迎、長いカウンターにうっとり

横須賀は酒場が多く、一週間かけても到底回りきれないほど名酒場の宝庫です。駅前の有名店もいいのですが少し奥まった場所にある酒場もまたいいものです。今回ご紹介するのは「天国」です。テンゴクじゃなくて、テンクニね。 入り口の赤 […]

横須賀中央「酒のデパート ヒトモト」 渋さがたまらない、海の男の角打ち

横須賀は飲み屋が多く、それも単に多いだけではなくて、都心にあれば行列ができてしまいそうな銘店が多数あるのが特長です。海で働く人たちの愛用する酒場はどれも素晴らしいの一言。 角打ちだってすごく渋くて、それでいて居心地がたま […]

横須賀中央「中央酒場」 街の誰もが愛する”丘”の名酒場

京急の沿線には酒場が実に豊富です。とくに横須賀中央の周辺の密集度は酒場のテーマパークといってもいいほど。これほど素敵な飲み屋が林立する街は珍しい。歴史や産業のある街にはやはり名酒場が多いなと感じさせてくれる地域です。 そ […]

武蔵小杉「文福 南口店」 兄妹で守る伝統の酒場を楽しむ

南武線の沿線にはいい飲み屋街が多い。酒場の少ない始発駅川崎よりも少し南武線に乗って移動したほうがいいくらい。尻手は立ち飲み天国だし、溝の口にも戦後復興の足音が今も聞こえてくるような雰囲気があります。 武蔵小杉もそんな街の […]

上大岡「国民酒場あさひや じぃえんとるまん」 手作り、親切、丁寧!

京急沿線は名酒場の宝庫です。記事化していないお店がまだ山ほどあります。 毎日のように居酒屋や角打ちなどお酒を置くお店を紹介し続けても、何年かかっても書ききれない、それだけ日本には銘店が多いんですね。 横浜界隈ならばまずは […]

武蔵小杉「割烹 こすぎ」 高層マンションの足元に昭和が残る

武蔵小杉はいまや東京にも横浜へも近い、いまホットなエリア。高層マンションが次々とオープンし、アパレルと飲食店が混在したスタイルのショッピングモール「グランツリー」も話題です。 話題があるのは良いことですが、何も変わらない […]

武蔵小杉「玉や」 街は変われど酒場変わらず60年の焼鳥

武蔵小杉は東京圏において昨今もっとも変化の激しい街ではないでしょうか。 昔は東横線と南武線の乗換駅でそこそこ存在感はあるものの、東急沿線によくあるベッドタウンのひとつでした。そんな武蔵小杉は、平成に入ると東横線の改修や目 […]

稲田堤「たぬきや」 川と共に穏やかな時の流れを楽しむ

屋外で飲むお酒は、また格別なものがあります。 それは、ビヤガーデンだったり、テラス席だったり。自然の光に照らされて、吹き抜ける穏やかな風に癒やされて、ごくりと飲めば、いつものお酒も特別なものに。 外で飲むお店は数あれど、 […]

鎌倉「ヒグラシ文庫」 夕暮れの立ち飲み屋、穏やかに過ごす

鎌倉にいい立ち飲み屋さんがある。 そんな情報を聞いていて、気になっていたお店がありました。 鎌倉では天昇という立ち飲み屋が好きでこの街に訪れたときは必ず寄っていたのですが、少し浮気してみたくなり、やってまいりました「ヒグ […]

大船「観音食堂」 お昼から地魚で飲める喜び

大船は三浦半島の付け根に位置する比較的大きな街。 江戸の頃、東海道では前後の”戸塚”と”藤沢”が宿場であり、大船はさほど重要なところではありませんでした。 駅の近くを流れる […]

3 / 512345