神奈川県

たまプラーザ「さざえ」 新しい街、多摩田園都市にも酒場は必要です

東急田園都市線の開業は1966年。戦後、拡大を続ける東京圏のベッドタウンとして東急電鉄の主導で開発された多摩田園都市は、鉄道の開通前は典型的な日本の農村地帯でした。 たまプラーザも田園都市線の開業年に誕生した街です。「た […]

京急川崎「街角おさやん」 看板ハラミ焼きの旨味でビールが増々進む

京急川崎駅から川崎市役所へ数分の場所、砂子界隈は川崎で飲みなれた人たちがたどり着くディープな飲み屋街が広がっています。常連さん率が高く、このあたりを巡回して飲み歩く人たちも多い。どのお店もお財布に優しく、梯子酒を思う存分 […]

京急川崎「晩杯屋川崎店」 京浜東北線4駅ビンゴとはいえ、地元ノンベエの注目の的

武蔵小山からはじまった晩杯屋。しばらくの間は品川区大井町と板橋区大山にしかなかったですが、店舗数が少なかった時代は遠方からも飲みに来る人がいるほどの人気ぶり、さらにはせんべろブームも追い風となってあっという間に30店舗。 […]

武蔵小杉「くろ兵衛」 センターロードの午前を彩る大衆酒場

武蔵小杉。 再開発で高層マンションが立ち並ぶいまの街並みからは想像ができませんが、その昔は巨大な工業都市でした。東京機械製作所などの重工業が主体で、東横線の車窓からトタン屋根が並ぶ灰色な景色と、駅を挟んだ反対側の飲み屋街 […]

金沢八景「堀川商店」 港町の角打ちで、潮の香りを肴に一献

金沢八景は、八景島シーパラダイスへの玄関口。ですが、金沢八景という名のごとく、この地そのものも景勝地として古くから栄えた場所です。 山ぎりぎりまで平潟湾が近づき、僅かな平地に京急と国道16号・横須賀街道が通ります。小高い […]

武蔵小杉「文福武蔵小杉店」 街の味・カレー煮込みで笑顔になろう

住みたい街ランキングで上位になったことで話題の「武蔵小杉」。古くから工業地帯で、南武線の前身、国有化前は南武鉄道という私鉄だったころから、多摩川と南武線の間は大規模な工業地帯でした。 東急電鉄が開業した時点では武蔵小杉と […]

新丸子「晩杯屋新丸子店」 神奈川県上陸・立ち飲みのひとつの完成形

正直、ここまで晩杯屋が拡大するとは思っていませんでした。現在25店舗。神奈川県初出店は、東急東横線・新丸子駅改札からと徒歩30秒の場所です。 本店がある武蔵小山へは東急目黒線で一本ですし、東横線沿線にだって祐天寺と学芸大 […]

追浜「安井商店」 歴史ある街の古き良き商店街の社交場で角を打つ

京急沿線には今も多くの昭和を感じる街が残っています。ベッドタウンとしてきれいにまとまっている他の私鉄と比較して、京急沿線は一種独特な味わいが感じられます。もともと港街として、軍港として歴史があった沿岸部を通ることもあり、 […]

汐入「ヒデヨシ商店」 これぞ横須賀、パスポート不要の異文化交流

京急電鉄の沿線は個性豊かで魅力的な酒場が数多くありますが、一際個性的で日本でもここだけにしかない雰囲気をもった角打ちがあります。 昭和27年創業の「ヒデヨシ商店」は、汐入駅から徒歩1分の酒販店。朝9時から通しで夜までやっ […]

追浜「一銭酒場 えびす」 魚屋直営、三崎のまぐろを肴に京急飲み

おそらく、首都圏の大手私鉄沿線のなかで、一番飲み屋が多い路線は京急電鉄ではないでしょうか。 都内では立会川や京急蒲田に、多摩川を越えれば、京急川崎はもちろん、キリンビール横浜工場が線路脇にある生麦や子安、神奈川には市民酒 […]

小田原「金時」 定番酒は箱根山、相模湾の幸を味わう地元飲み屋

今日は小田原の夜を楽しんでいます。新宿から小田急の特急ロマンスカーで70分。程よい時間で行けるのに、地方都市の風情ある街並みが楽しめるので好きな街のひとつです。箱根の玄関口として賑わいもありますが、どこか時間が止まったよ […]

金沢文庫「市場食堂」 お昼から飲める!魚介卸問屋の直営食堂

京急電鉄の列車の行き先として頻繁にみかける金沢文庫という独特な駅名。京急は不思議な由来の駅名が多いですが、金沢文庫の名前は古い。駅の近くにある「県立金沢文庫」からついた駅名です。 金沢文庫とは、鎌倉時代に北条実時が創設し […]

上大岡「ろばた焼安兵衛」 街に根付いて30余年、当たり前だから心地いい

京急線の沿線は名酒場揃いです。日本中の酒場をめぐるという趣味であって仕事としている私も、いつか引退する時が来るならば、住処は京急の沿線を選びたい。どの駅にも必ず一軒・二軒と味わい深い酒場がありますが、上大岡は特別、いいお […]

上大岡「鳥佳」 湘南ヨットマンが始めた半世紀酒場は街の名物店

京急電鉄の快特で横浜から一駅の街、「上大岡」。横浜や東京のベッドタウンでありながら、駅には京急百貨店が併設されているなど、地域密着型の繁華街としての顔もあります。地元の人が集う街なので、同じ横浜市内の関内や野毛界隈とはま […]

新子安「きしや」 40年続く大衆酒場の名店で人気のハムカツとラガー

JR新子安駅の歴史は比較的新たしい。よくある街の形成の歴史で考えれば、東海道線などの古くからある国鉄路線に駅が作られたことで街が発展し、そこに沿うように私鉄の駅が開業するというのが多いです。ここは珍しく、先に京急線の新子 […]

1 / 512345