東京都

三鷹「大島酒場」創業84年、美しい老舗の立ち飲みで魚とお酒

中央線の沿線は十駅十色。ひと駅ごとに個性と深さと輝きが異なる魅力的な駅が続く路線です。とくに、ノンベエにとってはこれほど素晴らしい沿線はないでしょう。 東京、新宿は言うまでもなく、中野から立川までどの駅で降りても引力の強 […]

保谷「海ほたる」 うちなんちゅーの酒場で夜光貝つまみにかりーさびら

ここは東京・保谷。毎夜賑わううちなんちゅうの酒場「海ほたる」をご紹介します。 沖縄の酒場は何度となく経験していますが、料理やお酒は同じでも独特なあの現地感を感じるお店は沖縄県外には少ないと思います。ですが、保谷の「海ほた […]

国立「うなちゃん」 ここは生きた酒場文化財。中央線の音を聞きながら鰻で飲む

国分寺と立川の間につくられた街だから国立。駅前の桜並木や一橋大学が全国的にもです。中央線はひと駅ごとに表情が違い、国立はどこか上品でインテリジェンスな香り。 駅前に酒場は多くはありませんが、この街には”酒場文 […]

武蔵小金井「百薬の長」 4代目が守る二の字カウンターで、豚もつと甲類焼酎

連続立体交差化で表情が変わった中央線武蔵小金井駅。狭い駅前広場にバスやタクシーがびっしりと溜まり、踏切の音が街に響いていたのは過去の話。いまや明るくピカピカ、駅ナカも充実し、駅周辺は再開発で大型マンションが林立しています […]

小平「鳥勝」 創業40余年、地域密着系のいい酒場で乾杯だ!

ここは東京・小平。西武新宿線で30分のベッドタウンです。南口は再開発によって大きく姿を変えましたが、北口には味わいある商店街が残ります。 この街の大衆酒場といえば「鳥勝」です。創業40余年、地元のノンベエさんたちの集合場 […]

小平「ステーキハウス ビッグベア」 ステーキ✕黒ラベル、言うまでもなく相思相愛

10月6日、小平は学園東町にステーキハウス「ビッグベア」がオープン。チェーン店のようにみえますが、実はこれが一軒目。今後も出店していく予定だそうで、小平発のステーキ業態に注目です。 US産のアンガスビーフを990円(15 […]

府中「スタンド宮」 立ち飲み好き女性店主がつくる明るい酒場

新宿駅から京王線で20分の街、府中。利便性のよさからベッドタウンとして栄え、駅の南に東京競馬場やサントリービール府中工場などがあることで知られています。その地名の由来は、大化の改新で制定された律令体制によって武蔵の国の国 […]

八王子「萬友亭」 創業50年、古き良き昭和の中華食堂の焼鳥とラガー

八王子は駅の南北で街の表情が大きくことなります。たくさんのバスやタクシーが発着するバスターミナルと、そこから放射状に広がる商店街。駅前には東急スクエアなどの商業施設が立ち並び、京王八王子駅も近く、まさに西東京のコアといっ […]

保谷「晩杯屋保谷店」 西武池袋線に進出!いまや東京を代表する立ち飲みチェーン

現在、都内で24店舗、神奈川県で1店舗を展開する晩杯屋。もとは2008年、赤羽の老舗立ち飲み「いこい」をもとにして武蔵小山駅前で4坪からはじまった立ち飲み屋です。武蔵小山のいまはなき闇市の名残のある一帯の小さなお店は、驚 […]

立川「弁慶」 古参酒場には続く理由がある、昭和の残り香を肴に

立川に半世紀近く愛される古参酒場があります。中央線沿線の飲み屋を語る上で外すことの出来ない銘店「弁慶」です。 店の入口にかかる「営業中」の札は、なんとサントリー純生が描かれています。飲料に詳しい人や長く酒場に通う人はご存 […]

立川「酒亭 玉河」 昼酒の王道、愛され続けて65年の大衆居酒屋

だれですか、立川は酒場空白地帯だとか言っている人は(笑) ごめんなさい。立川の皆さま、お待たせいたしました。JR東日本の駅で乗降客数15位、とっても立派な立川駅の周辺を一度も触れていないで、なにか「酒場巡りマガジン」でし […]

国分寺「多古屋」 ここは昼酒天国。ゆるふわ酒場で安らぐひととき

“ゆるふわ”とか、赤文字雑誌に使われる単語を使ってみたいお年頃です。でも、森ガール的なのではなくて、ノンベエのゆるゆるな感じの意味で。 国分寺駅からダッシュで20秒の場所にある”ゆるふ […]

国分寺「おは肴」 大皿料理を手軽な価格で。一寸一杯の進化系

今日は国分寺ノンベエに愛されている止まり木をご紹介します。2014年にオープンした大皿料理が自慢の居酒屋です。料理上手の大将がつくる肴はどれも美味しいと評判で、近隣の飲食店で働く人達も常連です。 国分寺駅は北口の飲み屋横 […]

新秋津「春駒」 半世紀続く名物酒場は巨大串と定番煮込みが魅力

新秋津駅と秋津駅の間、400メートルほどある商店街は飲兵衛の遊園地。魅力的な立ち飲み屋から老舗の大衆割烹、最近はお財布に優しい若い人向けのバルまで誕生し、バリエーションが一層豊かになりました。 「武蔵野線と西武池袋線の乗 […]

秋津「やきとり野島」 おかえりなさい!の笑顔が嬉しい、名物立ち飲み

池袋から西武線に揺られて30分。秋津は飲むのが好きな人には最高の街なので、ぜひ足を伸ばしてください。え、もうとっくに知っているって?(笑) 西武池袋線の秋津とJR武蔵野線の新秋津の間を結ぶ商店街はいつも賑わっています。そ […]

1 / 3123