新宿区

飯田橋「鶴肴」 お酒とおでんはセルフで。横丁奥のディープな空間に浸る

粋でお洒落なレストランやカフェが建ち並び、石畳の路地には小料理屋や料亭が敷居を高めに明かりを灯す街・神楽坂。ここにも知る人ぞ知るディープで庶民的な酒場は隠れています。   メインストリートの神楽坂通りから一本入 […]

中井「くりから」 鰻はお酒のお供。大衆うなぎ酒場の魅力

今日は中井の「うなぎ串焼き くりから」に来ています。西武新宿線沿線のノンベエさんにはおなじみの鰻串で飲めるお店です。 さて、鰻串の酒場というカテゴリーは杉並生まれの筆者には馴染み深いものなのですが、調べてみると地方ではあ […]

高田馬場「コットンクラブ」 馬場のオシャレ飲みランドマーク、JAZZ生演奏も

学生街で知られる高田馬場。飲みの場では学生向けの激安飲み放題をうりにする大箱居酒屋のイメージが強いですが、立ち飲みやリーズナブルなやきとり屋など、大人も楽しめる赤提灯も少なくありません。 むしろ、むかし馬場で飲んでいた人 […]

飯田橋・神楽坂「ちょうちん」 人と人が顔を合わせ、肴を囲んで笑う店

坂の繁華街「神楽坂」。料理屋や割烹、小料理屋に最近はオシャレなビストロと、常に食通の注目の的です。居酒屋も落ち着いた雰囲気の名店が多く、東京で大人が飲むのに相応しい街でしょう。 メインストリートの神楽坂(早稲田通り)や石 […]

信濃町「森のビアガーデン」 初!スコッチの樽詰めハイボール登場、キックオフにはダチョウ倶楽部もうまソーダ!

6月27日、東京都新宿区の神宮外苑「森のビアガーデン」にて国内初となるスコッチの樽詰めハイボール「うまソーダ」のキックオフイベントが開かれ、お笑いトリオ・ダチョウ倶楽部もステージに立ち、芸能系から飲食業界紙まで幅広いマス […]

新宿御苑前「醉暦 084(おはし)」 新宿で飲む我らの止まり木に、新たな一本

新宿が好き。日本全国、さまざまな飲み屋街を巡っていても、椅子に根を張り、時間を気にせず開放できる街は、新宿です。 どの角にどの酒場があり、何時頃に混んでいるかもわかる。たまには会いたい顔が待っている。思い出横丁の中華屋の […]

高田馬場「サウンズ テラス」 最近、ゆっくり夕焼けをみたのはいつですか?

オフィスに居るとき、家にいるときはずっとパソコンの前。最近、夕焼けをみたのはいつだっけ。のんびりと沈む夕日を眺めながらビールが飲めたら、きっと幸せだろうな。 東京の空は狭い。オープンテラスで飲んでいても、どうしても囲まれ […]

高田馬場「炭火串焼 しずく」 新進気鋭のカウンター焼き鳥は心地いい

今日は高田馬場を梯子中。最近、この街の居酒屋が熱いです。学生向けの大箱もありますが、昔から続く老舗酒場も多く、さらには昨今オープンした居酒屋のレベルもなかなかのもの。一日中梯子していても飽きることのない街になっています。 […]

高田馬場「とん八」 学生街にもあるものです、ホッとする老舗酒場

高田馬場は飲み屋街。現役の学生向けの大箱飲み屋も多いですが、この街で青春を過ごした人々は、大人になり、人生を折り返したころでもやはりこの界隈で飲んでいることが多い。早稲田で学生時代を過ごしたふたまわり上の友人に教わったお […]

高田馬場「炎天下」 鶏料理いろいろ、美味しくて安い人気店

今日は高田馬場を散歩。この街で飲み歩きをしたのは半年前。ずいぶんと間が空いてしまいました。早稲田大学をはじめとした大学や予備校が多く学生街というイメージですが、学生向けの居酒屋だけでなく、高田馬場は渋い老舗酒場から気の利 […]

牛込神楽坂「飯島酒店」 老舗酒屋三代目が始めた角打ちで涼もう

牛込神楽坂駅から徒歩5分の場所にある梅島酒店。この界隈で100年以上酒屋を続ける歴史ある家の三代目ご主人が営むお店です。ご主人の結婚式のときには宝酒造の当時の社長も来賓されたというのだから驚きます。 ここが角打ちを始めた […]

飯田橋「鳥しづ」 神楽坂の名物女将が焼く鶏もつ食べ比べ

神楽坂は老舗の渋い酒場一軒のほかは、飲み屋街といっても料理屋や割烹、オシャレなバルが多く、なかなかフラリと立ち寄れるお店は少ないです。 そんなこの街で気軽に利用できる貴重な大衆焼鳥といえばここ「鳥しづ」。神楽坂でラフな感 […]

飯田橋「樽八」 きらびやかな街のほっとする空間

東京のあらゆる繁華街を飲み歩き、どの街でも勝手知ったる我が家という感覚でまぁ緊張感もなくはしゃいでいる私。でも、神楽坂だけはちょっと違うんです。この街も飲み屋街であることには変わりないのですが、なんというか自分の居場所が […]

四谷三丁目「イパネマ」 荒木町ふらり寄り道・ボサノバの夜

荒木町、それは大人の街。歴史と伝統のある土地で、江戸時代はお江戸の箱根と言われていたそうです。 石畳があり、花街の雰囲気をいまも残しています。神楽坂と並びしっぽりとした時間を楽しみたい大人たちが、銀座や赤坂を避けてこちら […]

四ツ谷三丁目「丹波亭」 お好み焼きにはビールだね

たこ焼きや焼きそば、ソース系の粉物ってなぜか無性に食べたくなりませんか? 理由はわからないのだけど、何かのきっかけで突然食べたくなって、そうなると毎日なにか食べていても頭のなかはソースの味と香りでいっぱいに。これでは大好 […]

1 / 3123