岩手県

盛岡「白龍」 50年の歴史、じゃじゃ麺発祥の店で飲む

こんにちは。 盛岡の名物「じゃじゃ麺」をご存知ですか? ジャージャー麺ではありません。 うどんのような白くて太い麺に、きゅうり・ネギ・米味噌を載せ、好みに応じて生姜やにんにく、辣油で味を調整する郷土料理です。 発祥のお店 […]

盛岡「とらや」 八幡町の老舗飲み屋で最高の夜

こんにちは。 どこの街にも老舗の「名酒場」「老舗居酒屋」はひとつはありますね。 仙台の源氏、東京の鍵屋、大阪の明治屋・・・ 盛岡ならここですね、「とらや」さん。 昔からの繁華街「八幡町」のなかで年輪を重ねてきた飲み屋さん […]

盛岡「鴨富亭」 大本命、猟師の主人がつくるジビエを

こんにちは。 盛岡がすっかり気に入った私とお師匠。 二人の飲み歩きで鍛えた勘と、地元の酒屋さんから聞いたおすすめの情報を元に、盛岡の街を飲み散策です。 私よりも一日早く盛岡入りしていたお師匠が見つけていたお店「鴨富亭」さ […]

盛岡「盛楼閣」 冷麺食べるなら、ビールにも好相性

こんにちは。 盛岡といったら冷麺、じゃんじゃん麺、椀子蕎麦が3大名物と言われていますが、なぜこんなに麺ばかりなのかしら。 でも、せっかく盛岡に来ているのですから、日本酒ばかり飲んでいないで少しは炭水化物として冷麺も食べて […]

盛岡「平興酒店」 おばあちゃんの角打ちで暖かいひとときを

こんにちは。 盛岡へいったら一度は飲みに行きたいと思っていた角打ち「平興酒店」。念願の取材ができました。午前9時から開いている角打ちで、朝から飲みたい人の味方です。 創業何十年になるのかしら。ご主人と女将さんのお二人で開 […]

盛岡「櫻山ブドウ園」 深夜に入れる貴重なバーでまどろむ

こんにちは。 盛岡の桜山参道の横丁ムードがすごく気に入った私。全部のお店に入るまで東京には帰れない、そう思いながら、飲み歩いていますがどのお店もボリュームがしっかりあってそろそろ限界。うーん、深夜あいているバーはないかし […]

盛岡「小料理 和」 北国の暖か酒場で桜顔

闇市と飲み屋街の関係が深いことは皆さまご存知だと思います。 新橋も、新宿の思い出横丁も、池袋の「ふくろ」があるあたりも、戦後の混乱から生まれた飲み屋街です。 実は盛岡にもあります。しかも、お城と県庁の間という一等地に挟ま […]

盛岡「三陸居酒屋 きりや」 八戸でとれるホヤを肴に

こんにちは。 盛岡の夜がやってきました。 楽しみですねー、北東北の初冬なんて、食いしん坊にはたまらないシチュエーションでしょう。 事前に読者様に「盛岡でイイお店教えてください」と聞いたところ、ホヤを食べるのなら絶対に「き […]

盛岡「錦水」 町の食堂で岩手の秋刀魚・あさ開

こんにちは。 盛岡の中心部はJR盛岡駅から徒歩7分ほどの場所にあります。 駅前もそこそこ栄えているので、街にはふたつの繁華街があることになりますね。 中心街は怪しいネオンのお店から居酒屋、割烹までどっさりと広がる大通とい […]

1 / 11