地域

水戸「てんまさ」この街の大衆酒場の代名詞。昼から郷土料理で一献傾けよう

今日は茨城から、水戸駅前の大衆酒場「てんまさ」をご紹介します。創業から55年、お昼から通しで営業する老舗の昼酒処です。 てんまさに入る前に、ちょっとだけ水戸の飲み屋街話を。   東京から水戸までは、JR常磐線の […]

飯田橋「鶴肴」 お酒とおでんはセルフで。横丁奥のディープな空間に浸る

粋でお洒落なレストランやカフェが建ち並び、石畳の路地には小料理屋や料亭が敷居を高めに明かりを灯す街・神楽坂。ここにも知る人ぞ知るディープで庶民的な酒場は隠れています。   メインストリートの神楽坂通りから一本入 […]

バンクーバー「侍」 安くてボリュームたっぷりの昼酒処でジャパンビール

バンクーバーはカナダの太平洋側の玄関口。カナダ国内で3番目、210万人の都市圏です。 複雑な入り江の中にある天然の港で、公共交通として水上バスが発達しています。またサーモンを筆頭に魚介類の水揚げ量はかなりのもので日本でい […]

目黒「居酒屋 蔵」 毎日通う人のきもち、わかります。安心の酒場で乾杯

創業19年目。まだ老舗とはいえませんが、店の雰囲気は風格たっぷり。コの字カウンターに集う人々は毎日通う酒場好きの常連さんです。 目黒駅前で明るいうちから飲みたいならば、「蔵」で間違いない。土日祝日は14時にオープン、しか […]

小平「ステーキハウス ビッグベア」 ステーキ✕黒ラベル、言うまでもなく相思相愛

10月6日、小平は学園東町にステーキハウス「ビッグベア」がオープン。チェーン店のようにみえますが、実はこれが一軒目。今後も出店していく予定だそうで、小平発のステーキ業態に注目です。 US産のアンガスビーフを990円(15 […]

神田・小川町「あさひ」 アキバに近く、みんなで盛り上がれる酒場

小川町・淡路町駅からは徒歩数分、秋葉原も万世橋を渡れば僅かな場所にある大衆酒場「あさひ」。テレビや新聞などでも取り上げられる有名なせんべろ酒場です。 店名が「あさひ」なのにキリンで一色。実は2016年に建て替える以前は昭 […]

高松・瓦町「成田家」 創業40年、また来たいと感じる串の名酒場

四国で一番飲み屋街の色が強いのは間違いなく高知だと思いますが、梯子酒ならば高松もなかなかのもの。瓦町周辺は一度は梯子酒に訪れてほしい素敵な街です。 焼鳥を食べるならばやっぱり「成田家」は外せません。ライオン通りにある創業 […]

高円寺「千吉良屋」 一人飲みにぴったり!お手軽お好み焼き立ち飲み

2017年8月、高円寺にオープンした千吉良屋。長年お好み焼きの立ち飲みを開きたいという夢を持っていたマスターがついに叶えた立ち飲み酒場です。たこ焼きの立ち飲みは大手たこ焼きチェーンが展開していますが、お好み焼きの立ち飲み […]

京成船橋「坊っちゃん船橋本店」 大箱なのに満席になる人気店!宴会から一人飲みまで

【キリンビール提供】 京成船橋駅から徒歩1分。1989年創業のもつ焼き「坊っちゃん」は、居酒屋多き船橋にあって毎夜大人気となる定番飲み処。漁師町でいまも船橋市場があることからどちらかというと海鮮中心の船橋ですが、もつ焼き […]

中井「くりから」 鰻はお酒のお供。大衆うなぎ酒場の魅力

今日は中井の「うなぎ串焼き くりから」に来ています。西武新宿線沿線のノンベエさんにはおなじみの鰻串で飲めるお店です。 さて、鰻串の酒場というカテゴリーは杉並生まれの筆者には馴染み深いものなのですが、調べてみると地方ではあ […]

静岡「多可能」 変わりゆく街並み、変わらぬ大衆酒場。もうすぐ創業100年

駿河国の国府がおかれ駿府と呼ばれていた静岡。徳川家康が幼少期を過ごした駿府城を中心に東海道の19番目の宿場町として栄え、明治維新後は交通や産業の拠点として急速な工業化、都市化が進みました。 水道や電気、市内交通の路面電車 […]

京急川崎「街角おさやん」 看板ハラミ焼きの旨味でビールが増々進む

京急川崎駅から川崎市役所へ数分の場所、砂子界隈は川崎で飲みなれた人たちがたどり着くディープな飲み屋街が広がっています。常連さん率が高く、このあたりを巡回して飲み歩く人たちも多い。どのお店もお財布に優しく、梯子酒を思う存分 […]

門前仲町「おか田」 割烹くずしの立ち飲みは、深川の奥深さを感じる

歴史ある土地には、よいお店が多い。深川・門前仲町はまさにそれです。富岡八幡宮の門前町として古くから栄え、歴史を感じる街並みと都心からのアクセスの良さもあり、江戸らしい賑わいのある街です。そして、飲み屋の数も多く老舗・名店 […]

駅全体が飲み屋だ!昼酒・立ち飲みも当たり前なJR博多シティ梯子酒レポート

JR博多駅がいま、すごいことになっています。 写真は平日午後3時の博多駅新幹線口付近。 九州新幹線の全線開業に合わせてリニューアルを進めてきた新・博多駅が完成してから5年ほど。ピカピカだった駅ナカはこの5年間たくさんの人 […]

長野「ちとせ」駅前でおなじみの24時間せんべろ。使い勝手は抜群!

私がはじめて長野を訪れた頃は、まだ新幹線もなく東京からは峠越えの先にある遠い国でした。それがいまや、東京駅から90分の距離。だいぶ近づいたものです。長野駅もオリンピックや新幹線の北陸延伸などの節目で改築を続け、昔の面影は […]

1 / 1341234561020