地域

名古屋「かき小屋がんがん亭」 駅直結のかき小屋で、名古屋にいながら港気分

名古屋駅に直結する名鉄百貨店の屋上は夏はビアガーデン、冬はかき小屋として営業しています。 店名の「がんがん亭」の通り、牡蠣を豪快に蒸し焼きにしたがんがん焼きが名物。牡蠣は広島産とのことで、名古屋にいながら広島の港町で飲ん […]

高知「ひろめ市場」お酒大好き土佐人気質を感じる大人のフードコート

高知の人はお酒が大好き。一世帯あたりの飲酒費用は全国平均の2倍以上で、土佐人は日本一お酒を愛し消費しています。そんな土佐人の気質を感じられる場所が高知最大の繁華街と高知城に接する場所にある「ひろめ市場」。1998年開業の […]

三島「はし膳」 さすがは一宮の飲み屋!名物唐揚げと土地の幸

東京駅から新幹線で37分。伊豆国の一宮として栄え三島大明神に見守られる三島は、大衆酒場好きも注目したい街です。 東海道五十三次の三島宿としての歴史に加え、富士山麓の湧水が育てた食文化は、県庁所在地・静岡市にも引けを取らな […]

池袋「番番 池袋店」 つくねも、酎ハイも、吉乃川もいっしょです。

歌舞伎町の入り口で昭和51年創業の老舗やきとり酒場「番番」は、ギラギラとしたネオン街にありながら誰もが安心して過ごせる大衆店として長年愛されてきました。私も父娘二代で通う酒場で、新宿で飲むときは自然と足が向きます。 そん […]

御徒町「御徒町西口やきとん」下町の名物もつ焼きがさらに身近に

1973年、浅草橋駅の西口ガード下で創業。連日サラリーマンでごった返す浅草橋の大衆酒場の代表的な存在の「西口やきとん」がなんと御徒町に出店。 もともと大衆寿司店があった場所を改装し、40年以上続く西口やきとんの「新鮮」「 […]

東小金井「スットン」 千円セットがお得、駅前の止まり木でもつ焼きを

JR中央線は飲み屋街が連なる梯子ライン。でも、ここ東小金井だけはちょっぴり寂しいのです。地元の人に親しまれている小さなお店はいくつかありますが、個性豊かで賑やかな前後の駅と比べれば意外なほど。 東京農工大学の最寄り駅で学 […]

銀座「梅林本店」 元祖ひと口ヒレカツで90年。銀座の老舗で星と鶴

銀座は日本の洋食を開花させた街。この街に生まれ全国に広まった数多の料理のなかから、今回は「ひと口ひれかつ」をつくった老舗「銀座梅林」をご紹介します。何店舗か支店があり、最近は海外へも進出していますが本店は銀座7丁目にあり […]

三ノ宮「ニューミュンヘン神戸大使館」伝統の2度注ぎで黒ラベルはニューミュンヘンビールに

神戸三宮(Syupoのタイトルは駅名に準じて三ノ宮)で美味しいビールが飲みたいとき、地元の方がまず最初に思いつくお店はここ「ニューミュンヘン」でしょう。 1964年創業、神戸の老舗ビヤレストランです。430席もある巨大な […]

小浜「とれとれ寿司」 小浜線に乗って若狭の幸を食べに行こう!市場のイートイン

若狭湾の海の幸といえば京都の高級割烹でも重宝されるブランド。鯖棒鮨につかわれる鯖に、名前を聞くだけでよだれが出てくる若狭ぐじ。冬のカニも魅力的です。東京からはややアクセスしづらい場所ではありますが、魚好きの方にはぜひ観光 […]

品川「品川今井屋本店」比内地鶏を使用。ワンランク上の焼鳥を楽しむ専門店 [PR]

東京を中心に11店舗を展開する焼鳥専門「今井屋」の品川店がこの冬オープンしました。秋田県産雌の比内地鶏を使用した“究極のやきとり”がお店のコンセプトで、ガード下の焼鳥とは一線を画する高級焼鳥店です。 東京駅前の丸ビルなど […]

武蔵境「ときわ食堂」 昭和48年創業、日常のめし処に癒やされる

武蔵境駅の周辺はあまり飲み屋は多くないのですが、この街にはなんといっても「ときわ食堂」があります。この名前でピンと来た方、あなたは食堂飲みがお好きですね。 東京の下町に点在するときわ食堂は墨田区業平で1922年創業の大衆 […]

広島「源蔵本店」 飲みたいとき、いつもそこにある。猿猴橋の名食堂

昭和20年頃、広島駅南東の猿猴橋周辺は巨大な闇市でした。最近までその名残を残す市場がありましたが、再開発で当時の面影はわずか。ここに、焼け野原となった広島の復興とともに歩んできた大衆食堂があります。 終戦から3年後の19 […]

椎名町「正ちゃん」 茶屋出しが秘訣!魚を知り尽くした大将が仕入れる肴に惚れる夜

茶屋出しという言葉をご存知でしょうか。茶葉の話ではなく、これは魚河岸の用語。複数の仲卸を巡って別々に購入したものを集積し仕分けをしてくれる「茶屋」(買い荷保管所)という存在があります。江戸の頃より使われている制度で、主な […]

【飲み旅】桜島フェリーで名物うどんを肴にビール・焼酎で乾杯だ!

鹿児島港から桜島を結ぶ桜島フェリーは高頻度で運行され地元の人の大切な足として活躍していますが、観光にもオススメの乗りものです。船内には名物のうどん屋「やぶ金」というお店があり、このうどんが酒の肴にぴったりなのです。 今回 […]

小伝馬町「鉄板ダイニング108」 鉄板ソース系を酒の肴にゆったりと楽しむネオ大衆 [PR]

小伝馬町に今年8月にオープンした「鉄板ダイニング108」。店名の「108」は、鉄板料理でお馴染みのイカとタコの足の数が由来。ソース系の飲み屋というと、油っぽい空間でわちゃわちゃ飲むイメージがありますが、こちらはネオ大衆系 […]

1 / 1281234561020