博水社【抹茶ビール】を15秒で作れるキットを発売


unnamed

話題の抹茶ビールをあっという間に作れる「わるなら抹茶」を、割るならハイサワーの博水社がインターネット限定で発売。

濃縮された抹茶液でできた「わるなら抹茶」をハイサワーの純正グラスならば星の位置まで注ぎ、そこにそっとビールを流し込めば完成です。

もともと博水社の飲食店向けの業務用商品の割り材で、抹茶ハイをつくるようにつくられていたものを、昨今の抹茶ビールブームにあわせて一般向けにも販売を開始するというもの。

抹茶ビールは飲食店からの”しかけ”でTwitterを中心に話題になり、いまでは京都の伊右衛門サロンでもプレミアムモルツとの組み合わせで提供しているほど。

飲むと緑の泡でひげができちゃう?(笑)

unnamed (1)

もともと抹茶割りようなので、ビールにいれるだけでなくてキンミヤや宝焼酎をいれて純粋なお茶割りにしてもよいですし、ミルクにいれてオリジナルカクテルにしても良さそう。そのものにはアルコールは入っていませんので、用途は色々ありそうです。

ハイサワーの純正グラスとセットで1,080円~
博水社オンラインショップ限定発売



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


こちらの記事もどうぞ



«