新潟「喜ぐち」 郷土料理を楽しむ夜


こんにちは[晴れ]

夏休みのとある日、いつものように朝の風呂を楽しんでいたら、なんだか遠くへ行きたいく気分に。
仙台かな?新潟かな?青森もいいですね、とにかく涼しいところへ逃げたい、そう考えていた私が甘かったです。

新潟駅を降りても東京都変わらぬ気温。じとーっと…ぅぅ。[あせあせ(飛び散る汗)]

万代から信濃川を渡って街の中心、古町エリアへやってきました。
暑いから一度ホテルに避難~。[ダッシュ(走り出すさま)]

ホテルではビヤガーデンをやっているみたいですが、ここまで来てそれはモッタイナイ(笑

古町は祇園や新橋と並ぶ花街として有名で、いまでも東寺の雰囲気がよく残っています。
ショッピングの中心はJR駅のほうにシフトしつつあるように感じますが、経済の中心・夜遊びの中心はやっぱり古町ですね[るんるん]

料亭や割烹、スナックなどが東京に負けないほど路地・小路に並び、接待の人、飲み会の人、そして私みたいな飲み歩きの人で結構賑やかです[ひらめき]

いいお店はないかしら。事前の知識ゼロ。勘だのみです(笑
古町通りの外れまでやってきました。折り返そうかしら、、、と思ったら、素敵なオーラを発見。

DSC06197.jpg

うん、そこに行こう[るんるん]

こんばんは、ごめんくださいませ。一人なのですがよろしいですか?

DSC06200.jpg

入り口すぐのカウンターに通してもらい、まずはビールかな☆彡

ほょっ、ありますねー、新潟限定サッポロビール[るんるん]

じゃあそれください、風味爽快ニシテを☆彡

DSC06198.jpg

ディスペンサーの受け口を取り替えて封開け最初のビール。嬉しいなぁ[ぴかぴか(新しい)]

はい、乾杯です[ビール]

お通しはひじきにです。うん、味付けは東京に似ていますね。やや甘めです。

DSC06199.jpg

新潟といったら「のっぺ」ですよね。一口サイズの具がごろごろ入ったもので、夏は冷やして頂きます。

これは自宅でもたまに作るのですが、やっぱり現地で食べるのはいいですね[わーい(嬉しい顔)]

日本酒くださいー[るんるん]
越後杜氏をぬる燗でね[ぴかぴか(新しい)]

DSC06202.jpg

御刺身盛り合わせです。時価って書いてありましたが1500円だそうです。
旬のキスにブリにつぶ貝、タコ。どれもとーっても美味しいです[ぴかぴか(新しい)]

うん、これはとっても満足です。東京ではなかなか味わえない上質のもの。
食べに来てよかったぁー[かわいい]

さぁて、はしご酒をしたいのでこのへんで。ごちそうさま。[わーい(嬉しい顔)]
お会計3500円ほど。うん?東京の下町価格に慣れているからでしょうか。まぁそんなものですよね。

美味しかったしよいのです。でも、毎日飲みには来れないですねぇ。


ブログランキングに参加しています。
おかげ様で「東京飲み歩き」では上位をキープしています。
これからも美味しそうでしたら、クリックして応援をお願いします。
ランキングが励みになります
[ぴかぴか(新しい)]

にほんブログ村 酒ブログ 東京飲み歩きへ←1日1回クリックしてくださると嬉しいです。
人気ブログランキングへ←こちらもよければクリックしてね。

喜ぐち居酒屋 / 新潟駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


こちらの記事もどうぞ



«