サッポロ「男梅サワー」 甘いけどしょっぱい?新感覚サワー


DSC05808

お世話になっている酒業関係の方からのご好意で、サッポロの男梅サワーのサンプルを頂きました。

サッポロの男梅サワーとは、製菓の「ノーベル」と「ポッカサッポロ」のコラボレーション商品です。
ノーベルの男梅キャンデーはご存じですか?

甘いんだけどしょっぱくてすっぱい、男性向けの飴として登場して巷で話題になりました。

そんなノーベルの飴の味を酎ハイにもってきたのがサッポロ。

甘いんだけどしょっぱい、新感覚サワーとして売り出しました。街の酒屋さんでも見かける定番のRTD(缶酎ハイ)ですが、最近はこれが居酒屋でも品書きに入っているところが増えてきました。

RTDをジョッキに注いでいるのではなく、やはり割り材として商品化されているようです。

DSC05811

ジョッキに焼酎を入れてシロップを入れ、最後に炭酸水で割ってできあがり。
味はバイスサワーをちょっとしょっぱくしたような味で、たしかにこれは後を引く味です。硬派なお酒飲みの人というよりは、これまで缶酎ハイを飲んでいたような人が好む味かな。

梅果汁が入ったなかなか本格的なシロップで、梅酒でも下町ハイボールとも違う独特な味わい。そして、やや塩っぱいのが新感覚♪
男の梅と言っていますが、私の周りの女性たちにはなかなか好評。

居酒屋さんで飲むのなら、サッポロのシロップということもあり、ビールでサッポロをおいているお店が多いです。

※業務店向けの直販や酒販店さんとの直接取引で手に入るみたい。

取扱飲食店リストはこちら(ポッカサッポロ)

ごちそうさま。

 

この記事はあなたのお役に立てましたか?

この記事が少しでもあなたのお役に立てましたら、
是非ブログランキングへ応援ボタンの投票を1日一回いただけると嬉しいです。

にほんブログ村 酒ブログ 東京飲み歩きへ

(文・撮影/なゆ)

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


こちらの記事もどうぞ



«