グランポレール入荷!三ノ輪・鈴木酒販でサッポロ味を楽しもう


DSC09542.jpg

三ノ輪の鈴木酒販といえば、私が頻繁に利用させていただいている酒屋さんです。
駅前の小売部では、豊富な種類の日本酒・ワイン、地ビールなどが揃い、そのすべてを角打ちスペースで飲むことが出来ます。

七本鎗や獺祭、七田、手取川、鶴齢といったコダワリの銘柄が多いのも特長。定番日本酒もありますが、日本酒通をうならせるような品揃えになっています。

日本酒以外では、最近力を入れている地ビールではベアードブルーイングやネストビールが人気。店長さんがワインをメインにビジネスされていた方ということもあり、国産・輸入ワインも街の酒屋さんとは思えないほどのラインナップです。

 

そして、私が大好きなサッポロのラインナップはといいますと。。。

DSC04912

グランポレール、山梨の白(山梨甲州)と赤(甲斐ノワール)、北海道のケルナーが入荷しています。

国産ワインの質は昔と比較にならないほど向上しています。サッポロワイン勝沼ワイナリーは2012年にリニューアルして、今回並ぶワインはリニューアル後のものたち。生まれ変わって最初に作ったワイン、味はいかに?

もちろん、このワインも店内で飲めますので数人で飲みに行ってシェアして飲むというのもできます。一人で飲み頬すという強者は、、、私くらい?(笑

DSC04913

鈴木酒販さんの炭酸はポッカサッポロのおいしい炭酸。これ78円というのは量販店対抗価格?
キンミヤ焼酎やレモンチェロ、ウィスキー各種などを割るのに重宝します。冷蔵庫で冷えているものがありますから、角打ちで焼酎ハイボールなんてこともいかがでしょ。

DSC04914

そして、最初の一杯はやっぱりこれでしょう。
黒ラベル。ヱビスの二種類をおいています。麦とホップもありましたが、すべて私が買い占めてしまい終売となりました。角打ちだと、新ジャンルってあまり人気がありませんし、仕方がありません。

角打ちで500ml268円。お酒好きならばこの価格は涙モノ。

DSC04915

酒屋さんといったら、缶で飲むより瓶がいいでしょうという方はこちら、サッポロラガー。

昔、通い始めてすぐの頃は赤星はお取り扱いされていなかったのですが、「赤星がいい!」と言い続けて、こちらになりました。
いまも星空会のメンバーをはじめ、みんなで積極的に赤星をぐいぐい飲んでいます。

 

品揃え豊富、価格は小売と同じ(席に座るとお通しがでます・300円)、知識豊富なお酒のプロと話しながら飲めるお店、角打ちは数あれどこんなお店は他にあまりありません。

近くても、近くなくても、一度は飲みに行ってください☆彡

 

誕生日もクリスマスも、ここでお祝いしてもらっています♪
仲良くしているお店、鈴木酒販でした。

サッポロワイン、お好きでしたらぜひ。

 

この記事はあなたのお役に立てましたか?

この記事が少しでもあなたのお役に立てましたら、
是非ブログランキングへ応援ボタンの投票を1日一回いただけると嬉しいです。

にほんブログ村 酒ブログ 東京飲み歩きへ

(取材・文・撮影/なゆ)

 

鈴木酒販
03-3802-8752
東京都台東区根岸5-25-2
11:00~21:00(水定休)
予算1,500円
なゆのブログを見てとお伝えください。すぐにとけこめます。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


こちらの記事もどうぞ



«