2014年 謹んで新年のご挨拶を申し上げます。お屠蘇で乾杯


屠蘇散

あけましておめでとうございます。
旧年中は「Syupo」をご愛顧いただき、誠にありがとうございました。
本年もお引き立てのほど、よろしくお願い申し上げます。

2014年、最初の一杯は酒田のお酒「上喜元」から。
今年も一年、楽しく美味しく飲めますように。

さて、皆さまはお屠蘇を飲む習慣はありますか。
昔から福寿の招く風習として、お雑煮の前に飲まれてきました。

一年間の災難厄除を祈る大切な飲み物。まずは縁起のあるお酒ではじめれば、きっと今年も一年平和に暮らせるはず。

山椒、防風、細辛、桔梗、大黄などの薬草が原料になっていて、香りは千歳飴にあるような独特な甘さです。スーパーを探したりしましたが、無事に薬局で調達しました。

DSC04577

お燗にはせず、そのまま。
できれば薄張りの平たい酒器がよいのですが、手元のものが出払っているため蛇の目で我慢。

うん、いい香り。
上喜元にも種類は数多くありますが、酒造好適米の出羽の里をつかったこのお酒は実にクリアで幅のある旨味が楽しめます。
うん、残りはお燗酒にしてもいいかな。

 

今年も一年、どうぞよろしくお願いします。
たくさんの美味しいお酒とおつまみ、紹介していきます♪

 

この記事はあなたのお役に立てましたか?

この記事が少しでもあなたのお役に立てましたら、
是非ブログランキングへ応援ボタンの投票を1日一回いただけると嬉しいです。

にほんブログ村 酒ブログ 東京飲み歩きへ

(取材・文/なゆ)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


こちらの記事もどうぞ



«