村上の大洋盛「新米新酒しぼりたて生貯蔵原酒」を発売


新潟県村上市の酒蔵”大洋酒造”の新米生貯蔵原酒がついに発売を開始。

新酒もろみ経過の関係で出荷が遅れていましたが、まもなく発売されます。
今年とれた新米を使い、しぼり過程の後を火入れせず生のまま貯蔵をすることでフルーティーさを膨らませたお酒で、新米の美味しさを十分に楽しめように作られています。

60%磨きで五百万石などを主に使用。日本酒度+3。この冬、飲んでおきたい一本です。

販売店は、直接メーカーにお問い合わせください。
大洋酒造サイト

20130930-131607-0



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


こちらの記事もどうぞ



«