長崎「N.Y.DINING」 ホテルのバーで最終列車を見送る


DSC02521

こんにちは。

夜景の街、長崎。そして、なにより港町。夜はとても長く、いつまでも色っぽいネオンが灯ります。
そんな好きてな街で、すぐに寝てしまうのは実にもったいない。

そんな気持ちに共感いただける方に、ホテルのバーを紹介します。
ディナーを食べたのと同じベストウェスタンプレミアホテル長崎の最上階にあるバー、「N.Y.DINING」です。ディナータイムのあとはバー営業が続きますので、宿泊したら一杯楽しんでいきたいですね。

DSC02538

バーからはJR長崎駅の構内が見渡せます。
港の終着駅らしい構造の駅、旅情たっぷりの景色です。

博多発、長崎行きの特急かもめ号の最終列車が駅に入ってきました。博多を22時10分に発車するかもめ49号は日付が変わる直前に長崎駅へと滑り込みます。なるほど、博多・中洲・天神で21時過ぎまで飲んでいても帰れるのですね!

ヤード照明塔の光がレールを照らし、実にロマンチックです。

DSC02547

お酒はシーバスリーガルをソーダで。
乾杯♪

ブラックを基調としたバースペースは計算された光が秀逸で、お酒の美味しさをより引き立てています。
上質なスコッチをソーダにするのはもったいないなんて言う人もいらっしゃいますが、甘みが引き立って私は好き。

DSC02553

二杯目はボンベイ・サファイアでドライマティーニを。
アルコールの種類が豊富で、大抵飲みたいと思うカクテルはつくれるラインナップになっています。バーテンダーさん、いい仕事しています☆彡

雰囲気のいいバーで、しずかに会話を楽しむ。旅の深夜はバーに限りますね。
旅先で飲むマティーニは、なんだかホッとさせてくれるような気がします。

DSC02527

 

バーカウンターの向こう側、バックバーには大きな鏡があり、鏡越しで長崎の夜景が楽しめます。
ここで二人、カクテルを飲みながら一日の旅の思い出を語り合う、いいですねー、素敵な時間になることまちがいなし。

私は、「明日は何飲む?」「ガリアーノ(伊の薬草酒)がある、めずらしい~」、など、バーでははしゃいでしまうので、あまりオシャレとは言えないのですが(苦笑

 

DSC02534

 

夜景がとにかく素敵。雰囲気がよいバーでした。
皆さまも、旅の夜は、ナイトキャップにカクテルをどうぞ♪

ごちそうさま。

 

ベストウェスタンプレミアホテル長崎
095-821-1111
長崎県長崎市宝町2−26
公式サイト

長崎観光連盟
長崎観光ポータルサイト「ながさき旅ネット」
WEBサイト

JR九州×エースJTB共同企画商品
九州熊本へのお得な旅は ~2014年3月31日まで
WEBサイト

九州旅客鉄道株式会社
公式サイト / 東京支社サイト

取材協力:長崎県 九州旅客鉄道株式会社 ベストウェスタンプレミアホテル長崎

 

にほんブログ村 酒ブログ 東京飲み歩きへ←clickひとつで応援

(取材・文/なゆ)

 



“長崎「N.Y.DINING」 ホテルのバーで最終列車を見送る” への1件のコメント

  1. たろー より:

    こんにちは。

    新しいサイトに移られたのですね。
    ガラケーユーザなので今後はPCからのアクセスが多くなりそう。
    今後も楽しみにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


こちらの記事もどうぞ



«