新宿「老辺餃子館 本館」 淀橋で中華ランチ


こんにちは[晴れ]

去年はチョコを大量配布しましたが、今年はまだ用意していません。
ランチタイムを使って駅ビルに買いに行こうかなぁ…
共同調達をする部署もあるみたいだけど。

チョコレートの拡販をがんばるメーカーさん、店舗さん、店員さん。
買い回るお姉さま方、みなさまお疲れさまです[るんるん]

チョコレート風味のビールなんて喜ばれるかもしれませんね(笑
日本らしい文化ですが、それで盛り上がるのならよいことだと思います。

 

さて、とある休日、いつものようにお師匠と飲み歩き[ぴかぴか(新しい)]
新宿駅東口を降りて徒歩30秒にあるルミネ内の銘店「ベルク」さんの重力にかなわずに吸い込まれました。

DSC02338.jpg

いつも賑わう東口改札付近ですが、今日はとても空いています[かわいい]
みんな新春セール・冬物セールで買いすぎて自粛中なのかしら[あせあせ(飛び散る汗)]

餃子を食べたいですが、とりあえずベルクで一杯飲んで喉の調子を整えましょう[るんるん]

DSC02339.jpg

お師匠はエーデルピルスとヱビス<ブラック>のハーフ&ハーフ[かわいい]
私はサッポロ生ビールです[ビール]

はーい!乾杯☆彡[ビール][ぴかぴか(新しい)]

エーデルピルスはサッポロビールがつくる、ファインアロマホップを三倍使用した香りとしっかりした苦味が楽しめるビール。
これをヱビス黒とまぜるのですから、かなりパワフルな味わいになります。
このハーフはここでしか飲んだことがありません。ライオンならわがまま言えば作ってくれるかも?[ひらめき]


一杯のサッポロでのどを潤した私たち。
さー、お昼ごはんを食べましょう[かわいい]

地下道・デパートを抜けてヨドバシカメラ新宿本店の横で地上に登り、目の前のビル3Fへ。
今日の一軒目はこの地で30年近く続くお店「老辺餃子舘」です。

DSC02341.jpg

お師匠は赤星、私はヱビス生をもらって…

はい、乾杯[ビール][ぴかぴか(新しい)][ビール]

このグラス、凄いです!500mlらしいですが、すごい迫力です。
すらっとしていて素敵なのですが、倒しそうで怖い[あせあせ(飛び散る汗)]

DSC02343.jpg

お師匠の赤星も半分もらって、飲み比べ[かわいい]
どっちも美味ですね~!

こうしてまた赤星を飲んでいる私たち(笑

DSC02344.jpg

餃子もやってきました。
いろいろ盛り合わせなのですが、どれが何かまったくわかりません[あせあせ(飛び散る汗)]

ここは餃子をメインに供するお店ですが、なんと醤油を置いていません[ひらめき]
小籠包のように味がしっかりついたおつゆが入っているので、そのまま食べて美味しくなっています。

独特な餃子ですよね!昔は焼き餃子を食べたのにメニューにない…あれ?

店員さんに聞いたら、すごい量のが出てくるけどメニューには載せていないとのこと。
食べ切れないからまた別の時にしますね![揺れるハート]

DSC02346.jpg

カメだし紹興酒500mlが1,350円[ぴかぴか(新しい)]
いいですねー、それをいただきましょう[グッド(上向き矢印)]

DSC02350.jpg

掬(すく)ってグラスに移すちょっと凝った雰囲気の紹興酒。お燗でもらって、ひとくち。
酸味がつよくてあと味がさらり、おいしいです。
聞いたところ8年ものだそうです。これはお得です[いい気分(温泉)]

DSC02351.jpg

お料理は高菜と枝豆の和えたもの。
これ、なんだか和風ですが揚州料理のお店なので、味は素材の旨味を大切にしている感じです。

これで紹興酒、、、もう延々飲み続けられそうです。[手(チョキ)]

DSC02353.jpg

最後はお豆腐を麺のようにしたスープです。優しい塩味で食材は海鮮が中心。
海老がぷりっとしていて美味しいです。

二人で分けて、紹興酒と共に味わいます[るんるん]

揚州料理って野菜や魚が多くて日本人の味覚に一番合う中華だと思います。
四川や上海は毎晩食べれませんが、揚州料理なら☆彡

いろいろ食べたように思いますが、二人でこれくらいならまだまだー。
二軒目もいくことですし、このくらいでおいとましましょう。

ごちそうさま[わーい(嬉しい顔)]

次は、少し時間調整のためにハルクの地下へ…

◇お店の情

報はこちら(食べログ)
http://r.tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13012005/ 

ブログランキングに参加しています。
おかげ様で「東京飲み歩き」では上位をキープしています。
これからも美味しそうでしたら、クリックして応援をお願いします
[ぴかぴか(新しい)]
にほんブログ村 酒ブログ 東京飲み歩きへ人気ブログランキングへ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


こちらの記事もどうぞ



«