中野「第二力酒蔵」 冬のふぐで乾杯


こんにちは[晴れ]

恭賀新年
本年もよろしくお願いします。

大晦日はいつのまにか寝てしまい、目が覚めたら年を越していました。
飲みっコらしい過ごし方かしら[あせあせ(飛び散る汗)]

古典落語「芝浜」では、大晦日にお酒を飲むとそれまでのことが夢になってしまうと拒みますが、私ときたらまだまだお酒で懲りていないようで^^;

さて、今回は年の瀬にいただいたふぐのお話[るんるん]

DSC01751.jpg

中野駅北口は巨大な飲み屋街と横丁が広がっています。
その中の一軒、「第二力酒蔵」さんに久しぶりに伺いました。

時間はまだお昼の3時。中野ブロードウェイや商店街にいく人たちがあふれる北口を抜けると、まだ飲み屋街は寂しい雰囲気。それでも、ここは違います。14時開店の中野の老舗です[るんるん]

入り口横のショウケースには巨大なブリの姿が。でも、今日の目的はふぐなのです[ぴかぴか(新しい)]
さっそく入ってみましょう☆彡

DSC01752.jpg

広い店内はこんな感じ。
いつもはお燗番のお姉さんに面したカウンターに座るのですが、今日はお鍋も食べたいので奥のテーブル席へ[るんるん]

店内はすでに宴会が始まっているグループもちらほら。
カンパーイ!と威勢の良い声が聞こえます[ひらめき]

私は、仕事を午後半休にして来ているので、まだひとりです。
お師匠が来るまで、ビールでもと[手(パー)]

DSC01753.jpg

一人手酌でタンブラーに注いで、乾杯☆彡
はぁー、ヱビス美味しいですね!味の濃さがたまりません[かわいい]

先付は蓮・蕗・しいたけの煮物。これがまた美味しくて♪
関東の味付けでちょっと濃いめなのが、目黒発祥の東京のビール「ヱビス」とよく合います。

お師匠も合流して、あらためて乾杯☆彡
ビール、もう一本もらいましょう、次はキリンラガーにしましょう[グッド(上向き矢印)]

海鼠のこのわた和えをおつまみで食べていると、来ました、今日の目玉、ふぐ刺しです[ぴかぴか(新しい)]

DSC01757.jpg

厚めに切ってもらったふぐが綺麗に並んでいます。
ニ、三枚まとめて食べるのが美味しいのだそうで、紅葉ポン酢にちょっとだけ漬けてパクリと[るんるん]

ぅあ~、美味しい~☆彡
ビールビール[かわいい]
ビールもなくなり、次は伏見のお酒「キンシ正宗」を2合、ぬる燗でもらいました[いい気分(温泉)]

京都にいったとき、洛中のキンシ正宗のショウルーム「堀野記念館」にいったことを思い出します。
灘のお酒は硬水ですが、伏見は比較的軟水寄りなので、やわらかな印象があります。どちらも好きですが、主張の弱いお料理には伏見のお酒が合うと思います。

DSC01758.jpg

焼いたふぐしらこです。実は初めて食べました。こんなに美味しいものだなんて[るんるん]
ふぐの旨味要素が凝縮された味、これはたまりません☆彡
日本酒が進む進む。

キンシもう一本ください~[ぴかぴか(新しい)]

DSC01759.jpg

ふぐちりもきました[いい気分(温泉)]
しゃぶにするか迷ったのですが、やっぱりちり鍋でしょう~ということに[ひらめき]

冬はふぐが一番美味しくなる季節、いま食べずにいつ食べる?ですよね。
ぷりぷりのふぐをひとくち。キンシをひとくち…
はぁ~、至福のときです[揺れるハート]

キンシをもう一本もらって、お鍋をぺろりとたいらげました。

DSC01760.jpg

しめにはひれ酒を。被された皿をぱっと持ち上げマッチでぽっと点火。
さー、ひとくち。う~、これこれ、お酒とおつまみが融合した最高の逸品[いい気分(温泉)]
ひれ酒なら、おつまみいらずです(笑

追加でお酒を入れてもらって、二杯目を楽しみます。
ふぐの主張が弱まる二杯目も好きな味です。これはお酒らしい味になりますし☆彡

たくさん食べて、たくさん飲んでごちそうさま[わーい(嬉しい顔)]

第二力さんはお料理も期待以上ですし、サービスもよくて、お魚好きにはたまらないお店です。
今度は、めばるの美味しい春に行きたいですね[るんるん]

 

 

◇お店の情報はこちら(食べログ)
http://r.tabelog.com/tokyo/A1319/A131902/13001082/

ブログランキング 美味しそうならクリックしてね[ぴかぴか(新しい)]
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


こちらの記事もどうぞ



«