四ツ谷「鈴傳」 日本酒はお好きですか?一度は立ち寄りたい角打ち


DSC03112.jpg

こんにちは。

四ツ谷の角打ち、鈴傳は界隈のサラリーマンや近隣の大学の教授御用達の日本酒スタンディングルームを併設した歴史ある酒屋さんです。

立ち呑みコーナーはいつも大賑わい。タイル風のエメラルドグリーンの独特な壁の影響もあり、雰囲気はザ・昭和です。
女将さんがつくる手作りの大皿料理やお刺身盛り合わせが評判です。

そして、なによりカウンター横の壁にはられた短冊にはあの酒この酒いろんな銘柄が並びます。銀盤や日高見など、最近のブームでうまれた若いお酒ではなく、昔ながらの銘酒なのも渋くて素敵。

コップ一杯売りで380円~600円くらいの価格帯です。
一杯・一品で30分でささっと帰るカッコイイ50代が多いです♪

DSC03111.jpg

菊姫・国権・手取川に写楽!
あぁ、すばらしき日本酒の世界。櫻正宗もありますが、この日は奈良萬を。

特に指定しなければ常温(冷)ででてきます。
おつまみにはお刺身もいいですが、お漬物もなかなかいけます。 

営業時間が限られていて、土日はお休みですので四ツ谷・麹町にお勤めの方でないとなかなか利用しにくいですが、JR・メトロ四ツ谷駅から徒歩2分ですので、お近くならば途中下車してもいいかも。

注文のルールは、入って右側のカウンターにいるお姉さんにお酒とおつまみを伝えてその場でお支払い。でてきたお酒を持って自分のスペースをみつけて立ち呑みます。
このお店はお客さん同士の会話は少なく、みんな日本酒に集中しているような雰囲気があります。

他の角打ちよりも硬派な感じもありますが、好きな人はたまらないはず。
私も20回以上通っていますが、通っても飽きないのは扱うお酒が毎回変わっていくから。ここに通えば歴史ある地酒はひと通りお勉強できること間違いなし。

もちろん酒屋さんの併設なので、気に入ったら購入も可能。

お近くでしたらぜひ。ごちそうさま。


鈴傳
03-3351-1777
東京都新宿区四谷1-10 鈴伝ビル
平日17:00~21:00

WEBサイト


大きな地図で見る

 にほんブログ村 酒ブログ 東京飲み歩きへclickひとつで応援   



“四ツ谷「鈴傳」 日本酒はお好きですか?一度は立ち寄りたい角打ち” への2件のフィードバック

  1. マユ より:

    こんにちわー♪
    こちら、酒場放浪記で拝見して依頼ずぅーーっと行ってみたいんですよ☆
    日本酒呑みすぎて帰りが心配ですが(笑)いいなぁ!いつか行きたいです☆

  2. newton より:

    酒屋さんは朝9時から営業しているので、出社前に立ち寄って日本酒を買うことがあります。駅から近いいので便利ですね。


こちらの記事もどうぞ



«