田端「立飲スタンド 三楽」 時が止まっているかのよう


こんにちは[晴れ]

今日はクリスマス・イブ[クリスマス]
シャンパンをもらっているので、あとで開けようと楽しみにしています[バー]

ムード漂うクリスマスイブの日には、ちょっと似合わないですが、田端の立ち飲みスタンドのお話を。

田端は駅の規模に比べ、街はちょっと大人しい感じで住宅街といったところ。[家]
山手線の駅で繁華街がないのは、ここと目白くらいかしら。

それでも、駅をふらりと降りて散策すると、いつも混み合っている居酒屋「初恋屋」さんや、素敵なもぎりで売ってくれる酒屋さんなどが見つかります。

そのひとつが今日入るお店です[かわいい]

DSC01708.jpg

サインに電気がついていません、のれんもでていませんが営業中です[ー(長音記号2)]

隙間からちょこっと覗くとご常連が何組か飲まれています。うん、大丈夫そう、さっそく入ってみましょう。[ぴかぴか(新しい)]

DSC01709.jpg

いらっしゃいませ。と言われたかは覚えていませんが、入ってすぐのカウンターにお箸を置かれました。お財布から千円札を一枚だして、メニューを眺めて、、、瓶ビールください[かわいい]

こちらのビールはキリンのようで、430円と下町価格です[ぴかぴか(新しい)]

目の前のおでんを食べたいのですが品書きがみつかりません。女将さんに、おでんは?と聞いたら、メニューうしろにあるよって言われて振り向きました。

まさか、入り口のドアの上に貼られているとは[あせあせ(飛び散る汗)]

厚揚げ、ちくわぶ、大根をもらって、これで280円。

DSC01712.jpg

ご常連の方はひとりは、ゆっくり日本酒を飲みながら、たまに女将さんに「今日は日本酒よくのむね」などと会話しています。

左側のご常連は二人連れ。会社の新人をどう育てるか、そんな会話のようです。
案外といいますか、この日は良いスーツを着た管理職っぽい方が多いです。

いつになっても、通い続けるお店ってよいですね。

DSC01713.jpg

日本酒(190円)をお燗でもらいました。ちろりで温めてくれるのですが、人によってはポットから日本酒を継がれている方も。

温まります~。
入るまではびくびくしますが、立ち飲み屋さんのマナーをしっかり守れば大丈夫☆彡

30分ほど飲んで、女将さんに「ごちそうさま」と頭を下げて、「まいど、ありがとね」と返してもらい、お店をあとにしました。

こちらは年配の女将さんひとりで切り盛りしているので、女将さんのペースにあわせるようにしなくてはいけません。それがまた、なぜか落ち着けるのです。

ごちそうさまでした[わーい(嬉しい顔)]

 

三楽立ち飲み居酒屋・バー / 田端駅赤土小学校前駅西日暮里駅

夜総合点★★☆☆☆ 2.5



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


こちらの記事もどうぞ



«